本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ソフトBの新人は多士済々 大津、大野ら5選手を一挙紹介
《ドラ2・大津は「制球力がアピールポイント」》 ドラフト2位右腕の大津(日本製鉄鹿島)はレイが今季までつけた背番号「26」を初披露。壇上では「新人王」と書いたサイン色紙を掲げた。「制球力がアピールポイントです。球界一と思っている(ヤクルト)村上さんと戦ってみたい」と意気込んだ。最速152キロでワンシ...
別窓で開く

ヤクルト・村上がビデオメッセージで登場 世界一&日本一奪還へ「挑戦したい」
 スポーツニッポンフォーラム制定「FOR ALL 2022」の表彰式が5日、東京都文京区の東京ドームホテルで開催された。グランプリにはゴルフの全米女子アマチュア選手権を制した馬場咲希(17=代々木高2年)、陸上世界選手権の女子やり投げで銅メダルを獲得した北口榛花(24=JAL)、車いすテニスで男子史...
別窓で開く

石川雅規が契約更改、来季は最年長に 長友の「ブラボー」に刺激
 プロ野球・ヤクルトの石川雅規投手(42)が5日、東京都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、現状維持の年俸9000万円でサインした。22年目を迎える来季は球界最年長となる石川は「何を言われようが開幕投手、先発ローテーション入りは目指したい」と尽きぬ意欲をのぞかせた。 今季は6勝(4敗)をマーク。...
別窓で開く

 【ヤクルト】入団から21年連続で白星を挙げた42歳の石川は、現状維持の9000万円で更改した。今季は16試合登板で6勝4敗。目標とする通算200勝まであと17勝で「僕の気持ちと体を動かす大きな原動力になっている」と言葉に力を込めた。 奥川は900万円減の2700万円でサイン。3年目の今季は先発の柱...
別窓で開く

 ヤクルトは5日、米大リーグのレッズなどでプレーしたドミニカ共和国出身のライネル・エスピナル投手(31)=190センチ、97キロ、右投げ右打ち=を獲得したと発表した。単年契約で年俸は65万ドル(約8700万円)プラス出来高払い。背番号は58。(了)【時事通信社】...
別窓で開く

ヤクルト星は200万円減の1500万円で更改 背水で競争に「勝」
 ヤクルト・星知弥投手(28)が5日、都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、200万円ダウンの年俸1500万円でサインした(金額は推定)。 7試合で0勝1敗、防御率4・38に終わった今季。3年ぶりの先発登板も果たしたが、「そこでチャンスをつかめなかった」と反省。...
別窓で開く

ヤクルト古賀は200万円増の1500万円で更改 来年1月の松山トレで他球団捕手から学ぶ
 ヤクルト・古賀優大捕手(24)が5日、都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、200万円アップの年俸1500万円でサインした(金額は推定)。 今季は中村が下半身の張りで出遅れた影響で開幕スタメンを務めた。「中村さんが出られなかったときに穴を埋めてくれたと評価してもらいました」と序盤は正捕手不在をカバ...
別窓で開く

ヤクルト浜田ほぼ倍増の1300万円で更改 来季は年間通して1軍で「最低でも打率2割5分」
 ヤクルト・浜田太貴外野手(22)が5日、都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、600万円アップの年俸1300万円でサインした(金額は推定)。 4年目の今季は開幕戦でホームランを放つなど主に右の代打としてキャリアハイの73試合に出場。7月に新型コロナウイルスに感染するも打率・206、6本塁打、14打...
別窓で開く

オリックス・比嘉、800万円増の3600万円で更改 来季は球団最年長に
 オリックスの比嘉幹貴投手(39)が5日、大阪・舞洲の球団施設で契約更改交渉を行い、800万円増の年俸3600万円(推定)でサインした。 約1時間の話し合いの中で“もう少し評価してください”と主張して少しアップを勝ち取ったものの、満面の笑みとはならなかった。「査定ポイントのこととかいろいろと聞きまし...
別窓で開く

ヤクルト奥川900万ダウンの2700万で更改「すごいふがいない一年」
 ヤクルト・奥川恭伸投手(21)が5日、都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、900万円ダウンのの年俸2700万円でサインした(金額は推定)。 昨季チーム最多の9勝を挙げた右腕は、今季初登板だった3月29日の巨人戦で4回1失点で降板。以降は右肘痛の影響で戦列に復帰できぬまま3年目のシーズンを終えた。...
別窓で開く


[ ヤクルト ] の関連キーワード

オリックス