本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。


もしかして


使えば使うほど味が出る、防水帆布のアウトドアギアケース
長年使い込んでいる愛用のアウトドアギア。多少のヘコミやキズは相棒アイテムの勲章だと思ってきたけれど、大切な道具だからこそ、いたわりながらできるだけ長く使いたい…。そう考え始めた人にぜひオススメしたいのが、ビッグウイングのオリジナルブランド・asobito(アソビト)のギアケースです。...
別窓で開く

ペグで立てるソロコンロ、コンパクトだけど使い勝手は良さそう!
ソロキャンプでの調理はシングルバーナーが定番。でも夏はやっぱりコンロで肉や野菜を焼き焼きしたい! そんな人のために、シンプル&ミニマルなコンロがTSBBQから登場。ペグを使ってちゃちゃっと組み立てられるコンパクトかつスタイリッシュなBBQコンロ、その名も「ペグコンロソロ」(1万1000円)で...
別窓で開く

コップがケトルに!どこでもドリップコーヒーを楽しめるRappo-Kyoto「森乃雫」【アウトドア銘品図鑑】
ドリップコーヒー好きのみなさん、アウトドアではどうやってコーヒーを楽しんでいますか? コーヒー好きならご存じだと思いますが、コーヒーは同じ豆を使っていても湯の温度と注ぐスピードで味に変化が生まれます。そのためおいしいコーヒーをいれるには思い通りのスピードで湯を注げるケトルが不可欠です。...
別窓で開く

テントの出入りが億劫じゃない!スポスポ脱ぎ履きできるアウトドアサンダル5選
キャンプでは、サンダルが一足あると便利。ただ、キャンプにちょうどいいサンダルって意外と少ないものです。踵までしっかりホールドしてくれるタイプだと脱ぎ履きが面倒くさい。かといってビーサンやシャワーサンダルだと脱げやすいし、薄いため石や枝の落ちているキャンプ場では心許ない…。...
別窓で開く

焚き火用からテントの目隠し用まで!今シーズン注目の「陣幕」6選
アウトドアメーカーのカタログを見比べていると、2020年のトレンドが見えてきます。そのひとつが「陣幕系風防」。これまでも各社からポツポツと登場しては引退していったアイテムですが、今シーズンは複数のブランドが投入しています。ここで疑問がひとつ。「陣幕」っていったいどんな用途で使えばいいのでしょう? 話...
別窓で開く

インドア派も必見! キャンプの定番調理道具「メスティン」を自宅キッチンでフル活用してみた
食楽web「メスティン」といえば、キャンプ好きの間では言わずと知れたアウトドアギア。とはいえ、キャンプとは無縁な人からすれば「何それ?」と思うはず。筆者もキャンプはしたことがあるものの、基本的にはインドア派なので、その存在を知ったのはつい最近のこと。 メスティンは、スウェーデンのトランギア社が生み出...
別窓で開く

メスティンだけじゃない!大人気で増殖中の「角形クッカー」4選
キャンプ用のクッカーというと、丸いカタチが主流です。登山用には角形クッカーがありますが、決して幅をきかせているわけではありません。ところがここ数年、ブッシュクラフトや野営が注目を集めているからでしょうか、メスティンや軍もののメスキットを愛用する人が増加中。キャンプブランドからもいくつか角形クッカーが...
別窓で開く

自宅でキャンプ飯だ! ニトリの2000円以下で買える「飯ごう」、万能では?
ニトリの「メスティン」を知っていますか?メスティンとは、アルミ製飯ごうのこと。ニトリでは2000円以下のお手頃価格で販売されています。アウトドア用品として知られていますが、最近は自宅ごはんにも活用されているようです。蒸し料理、煮込み料理もニトリの「メスティン 取手付きアルミ製飯ごう(MESS−1)」...
別窓で開く

家のガスコンロでも「兵式飯ごう」で炊いたご飯は美味かった!
<&GP編集部員が買ってみた!使ってみた!>ひさしぶりに体験したり使ったりして無性に欲しくなったモノってありませんか? 以前、キャンプに行った際、同行者が飯ごうでご飯を炊いてくれたんですが、これがまぁやたらおいしくて。それ以来、白いご飯を食べるたびにそのご飯を思い出し、ちょっと時間が空けばP...
別窓で開く

鍋用調味料ひとつで味が決まる 「鮭の坦々ホイル焼き」【ベアーズ島田キャンプの簡単ソトメシ①】
はじめまして。ベアーズ島田キャンプです。その昔、芸人をしており、その縁で芸人・ヒロシさん率いる焚火会の一員になりました。もともと料理が好きで、芸人のころからフードコーディネーターの資格を取得。現在は「手間をかけずにおいしさ90点」を目指す野外料理研究家として活動しています。...
別窓で開く


[ メスティン ] の関連キーワード

ニトリ