本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ジョン・ラームが4位に浮上 松山英樹は変わらず21位【男子世界ランキング】
ハワイ2連戦が終わった15日付の男子世界ランキングが発表された。「セントリー・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」で7打差逆転勝利を挙げたジョン・ラーム(スペイン)が4位に浮上、その影響でパトリック・キャントレー(米国)が5位に後退した。1位のローリー・マキロイ(北アイルランド)、2位のスコッティ・...
別窓で開く

タイガー・ウッズが参戦! あすはいよいよ「ザ・マッチ」開催
あすの米国東海岸時間午後6時(日本時間11日・午前8時)に、米フロリダ州ベレエアのペリカンGCで第7回「ザ・マッチ」が開催される。タイガー・ウッズ(米国)は世界ランキング1位のローリー・マキロイ(北アイルランド)をパートナーに、ジャスティン・トーマス、ジョーダン・スピース(ともに米国)組と夜間照明の...
別窓で開く

PIP1位は今年もタイガー! 3戦9Rのプレーで21億円のボーナスゲット 松山英樹も2億8千万円獲得
2022年のPIP(プレーヤー・インパクト・プログラム)が決定。2年連続でタイガー・ウッズ(米国)が1位に選出され、1500万ドル(約21億2千万円)のボーナスを獲得した。11月上旬、ローリー・マキロイ(北アイルランド)がAP通信社のインタビューで「タイガーに迫ったが届かなかった」と語り、自身は2位...
別窓で開く

今季4勝目の比嘉一貴が69位にアップ 松山英樹は19位、“米欧ダブル王者”R・マキロイが1位キープ【男子世界ランキング】
20日付の男子ゴルフ世界ランキングが発表された。1位はローリー・マキロイ(北アイルランド)で変わらず。先週には、2021-22年シーズンの米国男子ツアーに続き、欧州ツアーの年間王者にも輝いた33歳が盤石な態勢を築いている。2位のスコッティ・シェフラー(米国)、3位のキャメロン・スミス(オーストラリア...
別窓で開く

マキロイが快挙! 同一年に米&欧の年間王者に 優勝はJ・ラームで大会3勝目
<DPワールドツアー選手権 最終日◇20日◇ジュメイラ・ゴルフエステーツ アースC(アラブ首長国連邦)◇7706ヤード・パー72>欧州ツアーのシーズン最終戦は、単独首位からスタートしたジョン・ラーム(スペイン)がトータル20アンダーで優勝。2017、19年に続く大会3勝目を挙げた。...
別窓で開く

大会2勝のラームが単独首位浮上 マキロイとフィッツパトリックの年間王者争いは熱戦に
<DPワールドツアー選手権 3日目◇19日◇ジュメイラ・ゴルフエステーツ アースC(アラブ首長国連邦)◇7706ヤード・パー72>欧州ツアーのシーズン最終戦は、第3ラウンドが終了。ジョン・ラーム(スペイン)が7バーディ・ボギーフリーの「65」でプレーし、トータル15アンダーで単独首位に浮上した。...
別窓で開く

全米オープン覇者M・フィッツパトリックとT・ハットンが首位 R・マキロイは7差11位タイ
<DPワールドツアー選手権 2日目◇18日◇ジュメイラ・ゴルフエステーツ アースC(アラブ首長国連邦)◇7706ヤード・パー72>欧州ツアーのシーズン最終戦は、第2ラウンドが終了。初日7アンダーの首位発進を決めた今年の「全米オープン」覇者のマシュー・フィッツパトリックとツアー6勝のタイレル・ハットン...
別窓で開く

全米オープン覇者が首位発進 J・ラーム14位、R・マキロイ22位
<DPワールドツアー選手権 初日◇17日◇ジュメイラ・ゴルフエステーツ アースC(アラブ首長国連邦)◇7706ヤード・パー72>“年間王者”をかけた欧州ツアーのシーズン最終戦は、初日の競技が終了。今大会を終えてポイントランキング1位に立った選手に、その称号が与えられる。...
別窓で開く

タイガー・ウッズがカムバック! 「ヒーロー・ワールド・チャレンジ」出場へ
現地時間9日(水)朝、タイガー・ウッズ(米国)は自身のSNSで、主催する「ヒーロー・ワールド・チャレンジ」(12月1〜4日、バハマ)への参戦を表明した。「発表にとてもエキサイトしている!」と、タイガーはコメントをつづっている。20名が出場する同大会は、先月4日に松山英樹を含むトップランカー17名の出...
別窓で開く

先週国内Vの堀川未来夢が20ランクアップ 松山英樹は19位キープ【男子世界ランキング】
6日付の男子ゴルフ世界ランキングが発表された。1位ローリー・マキロイ(北アイルランド)、2位スコッティ・シェフラー(米国)、3位キャメロン・スミス(オーストラリア)など、上位勢に大きな変動はなし。トップ10ではマシュー・フィッツパトリック(イングランド)が9位に上がり、かわりにコリン・モリカワ(米国...
別窓で開く


<前へ12次へ>