本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



いよいよレギュラーシーズン最終戦 シード権、プレーオフ進出が厳しい選手は?【フェデックスカップランキング】
米国男子ツアー「ロケット・モーゲージ・クラシック」が終わり、年間ポイントレース『フェデックスカップランキング』の最新順位が発表された。トップ3に変動はなく、1位スコッティ・シェフラー(米国、3556pt)、2位キャメロン・スミス(オーストラリア、2335pt)、3位サム・バーンズ(米国、2275pt...
別窓で開く

2週連続Vのトニー・フィナウは13位に 松山英樹は16位後退【男子世界ランキング】
31日付の男子世界ランキングが発表された。「ロケット・モーゲージ・クラシック」で2週連続優勝を挙げたトニー・フィナウ(米国)が3ランクアップの13位に浮上。いよいよトップ10が見えてきた。上位勢が軒並み出なかったこともあって、トップ10に変動はなし。1位はスコッティ・シェフラー(米国)、2位にキャメ...
別窓で開く

90年代に勝利を重ねた世界一のパットの名手、ブラッド・ファクソン【きょうは誰の誕生日?】
きょう8月1日は、米国男子ツアー通算8勝、米国シニアツアー通算2勝のブラッド・ファクソン(米国)の誕生日。1961年、ニュージャージー州オーシャンポート生まれで、きょうで61歳。パットの名手として、90年代から2000年代かけてツアーで活躍したプレーヤーだ。...
別窓で開く

トップ10に変動なく松山英樹は8位をキープ 今季初Vトニー・フィナウは13位に【フェデックスカップランキング】
米国男子ツアー「3Mオープン」が終わり、年間ポイントレース『フェデックスカップランキング』の最新順位が発表された。トップ10に変動はなく、1位スコッティ・シェフラー(米国、3556pt)、2位キャメロン・スミス(オーストラリア、2335pt)、3位サム・バーンズ(米国、2275pt)、4位ザンダー・...
別窓で開く

今季初優勝トニー・フィナウが16位浮上 大会棄権の松山英樹は15位後退【男子世界ランキング】
25日付の男子世界ランキングが発表された。「3Mオープン」で今季初優勝、ツアー3勝目を挙げたトニー・フィナウ(米国)が1ランクアップの16位につけた。トップ10に変動はなし。1位はスコッティ・シェフラー(米国)、2位にキャメロン・スミス(オーストラリア)、3位にローリー・マキロイ(北アイルランド)が...
別窓で開く

崇拝するローリー・マキロイの惜敗に… 笹生優花は「私が悔しがらなくても」
<アムンディ エビアン・チャンピオンシップ 事前情報◇20日◇エビアン・リゾートGC(フランス)◇6527ヤード・パー71> 先週は男子のメジャー大会。そして今週は女子メジャーの「アムンディ エビアン・チャンピオンシップ」がフランスで開催される。...
別窓で開く

聖地での全英オープン ローリー・マキロイに最後まで捧げられたファンの祈り【記者の目】
<全英オープン 最終日◇17日◇セント・アンドリュース オールドコース(スコットランド)◇7313ヤード・パー72>最終日の17番パー4。首位でスタートしたローリー・マキロイ(北アイルランド)はひと組前を回るキャメロン・スミス(オーストラリア)にかわされて、1打差のトータル18アンダーでバーディパッ...
別窓で開く

日本勢は全英V争いに絡めず…リンクスで戦うイマジネーションの違いが大きい(羽川豊)
(強気のパットで勝利をつかんだC・スミス(C)ロイター)【羽川豊の視点 Weekly Watch】 今季メジャー最終戦の「全英オープン」は、最終日4打差3位スタートのキャメロン・スミス(豪州)が、10番からの5連続を含む8バーディー(ノーボギー)を奪う猛チャージ64を見せる逆転劇で幕を閉じました。...
別窓で開く

全英制覇のキャメロン・スミスが600pt上積み 松山英樹は8位をキープ【フェデックスカップランキング】
今季メジャー最終戦「全英オープン」、そして米本土で行われていたポイント方式の「バラクーダ選手権」が終わり、年間ポイントレース『フェデックスカップランキング』の最新順位が発表された。トップは3556ポイント(pt)のスコッティ・シェフラー(米国)で変わらず。2位だったキャメロン・スミス(オーストラリア...
別窓で開く

キャメロン・スミスが悲願のメジャー初制覇 松山英樹は全メジャーで予選通過も68位【先週の主要ツアー振り返り】
先週海外では今季最後のメジャーとなる「全英オープン」が開催された。また、米国本土では全英に出られなかった選手たちがポイント積み上げ式の戦いに挑んだ。米国女子はツアー唯一のタッグ戦を実施。それらの試合を振り返る。...
別窓で開く