本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



世界各地で新型コロナ再拡大、1か月間で新規感染者急増
アジアをはじめ、アメリカや欧州など世界各地で新型コロナの感染が再拡大の兆しを見せている。 7日、Our World in Dataによると、6日(現地時間)に報告された全世界の新型コロナ新規感染者数は120万6126人と集計された。1か月前の6月7日(65万634人)と比べると、85%以上急増した。...
別窓で開く

中国「コロナウイルス検出」で…台湾産マンゴーを「輸入中断」
中国は「台湾産マンゴーから新型コロナウイルスが検出された」として、輸入を暫定中断した。マカオ当局は「台湾から輸入したマンゴーの包装紙から新型コロナウイルスが検出されたことで、100キログラムを全て廃棄処分し、台湾産マンゴーの輸入を1週間暫定中断した」と先月30日明らかにした。...
別窓で開く

モリソン号事件と7人の日本人(1837年6月28日)
 天保8年(1837年)6月28日(旧暦)、三浦半島の東部の神奈川家の浦賀沖に大きな商船が現れました。浦賀奉行は異国船打払令に基づきこの商船に砲撃しました。商船はやむを得なく浦賀から退去しました。この商船はマカオからやってきたアメリカ合衆国のオリファント商会のモリソン号という商船でした。...
別窓で開く

香港の高校教科書に「香港はイギリスの植民地ではなかった」という記述が登場…中国当局の意向を反映か
香港で審査を通過した6つの「公民教科書」のうち、4つの教科書に「香港はイギリスの植民地ではなかった」という表記があることが分かった。香港メディアが伝えた。報道によると、2019年に香港で起こった逃亡犯条例改正案に反対するデモをきっかけに、それまで高校で行われていた「通識教育」(一般教育)という科目の...
別窓で開く

防衛費引き上げ議論の前に日本人が知るべき「習近平中国」のドグマ
近頃、盛んに叫ばれる「台湾有事」のリスク。国連の常任理事国が一方的に他国に攻め込むという"ロシアによる悪い意味でのブレイクスルー"は、その可能性を高めたか? 新著『新中国論』を刊行した元朝日新聞記者でジャーナリストの野嶋 剛氏に話を聞いた!■計算されたバイデンの「失言」——先日、来日したバイデン米大...
別窓で開く

霜降り明星・粗品 GI8連敗「粗品の呪い」に関係者が阿鼻叫喚
 競馬ファンであれば、是が非でも当てたい日本ダービー。今年は追い切りや枠順などの予想ファクターに加え、関係者が最も気にしているのが「粗品の呪い」だ。 お笑いコンビ「霜降り明星」粗品(29)のGI予想に注目が集まっている。 スポーツ紙記者が話す。...
別窓で開く

田村淳、リムジンで迎えに来るようなカジノで遊んだ顛末 “バカラ”の意味を知って「鳥肌が立った」
山口県阿武町が給付金の4630万円を24歳の男性1人に誤って振り込んだ問題は、電子計算機使用詐欺の疑いで逮捕された男性(田口容疑者)が「ネットカジノで使い切った」と供述したことでさらなる波紋を呼んでいる。...
別窓で開く

「秀頼がバカ殿であれば…」徳川安泰のために家康が巡らせた策略
■ついに家康に会うことになった秀頼▲二条城 出典:rseipic / PIXTA慶長16年(1611年)は、秀頼が秀吉が亡くなってから初めて上洛し、二条城で徳川家康さまと会談した年でございました。秀忠の将軍宣下のときにも上洛の打診はあったのですが、茶々の反対で沙汰やみになりました。...
別窓で開く

【NHKマイルカップ】4番人気のダノンスコーピオンが制し、1、2番人気が馬券圏外に。3着に最低人気が飛び込む波乱の要因はどこにあった?
5月8日、東京競馬場で第27回NHKマイルカップ(G1、芝・1600m)が行われ、中団から伸びた単勝4番人気のダノンスコーピオン(牡3歳/栗東・安田隆行厩舎)が優勝。...
別窓で開く

【上海IPO】インテリア用布壁紙の浙江聯翔智能家居が10日に公募開始、2591万株を発行予定
 上海証券取引所のメインボードへの上場を目指す、浙江聯翔智能家居(603272/上海)が5月10日、新規公開(IPO)に向けた公募を開始する。2591万株を発行予定で、公募価格は13.64元。公募終了後、速やかに上場する見込みだ。  同社は2004年に浙江聯翔刺繍有限公司として設立し、16年に株式会...
別窓で開く


[ マカオ ] の関連キーワード

イギリス モリソン バカラ nhk ipo