本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



クリンスマン新監督の初陣へ…韓国代表がメンバー発表! ソン・フンミンら26名招集
韓国サッカー協会(KFA)は13日、3月に行われる国際親善試合に臨む韓国代表のメンバーを発表した。 メンバーにはソン・フンミン(トッテナム)やイ・ガンイン(マジョルカ)、ファン・ヒチャン(ウルヴァーハンプトン)ら欧州組を含む、26名が選出。JリーグからはGKソン・ボムグン(湘南ベルマーレ)、クォン・...
別窓で開く

「懸命にディフェンスしたが…」マインツに0−4大敗のボルシアMG、フル出場の板倉滉に地元メディアは厳しい評価!「不安定すぎるのも事実」
 現地時間2月24日に開催されたブンデスリーガの第22節で、日本代表DF板倉滉が所属するボルシアMGはアウェーでマインツと対戦した。 前節は王者バイエルン・ミュンヘンに3−2で勝利を飾ったボルシアMG。しかしマインツ戦は、25分に自陣でのミスから先制点を献上。さらに、後半に入っても3失点し、0−4で...
別窓で開く

逸材アデイェミが新記録樹立! ブンデスリーガ歴代最速ランキングTOP10
ドルトムントのドイツ代表FWカリム・アデイェミが、ブンデスリーガにおける最速スプリント記録を打ち立てた。 アデイェミは今月4日の第19節フライブルク戦に先発出場すると、後半の立ち上がりにチームの2点目を奪って5−1の勝利に貢献した。同試合で若きアタッカーは、スルーパスを追いかけて左サイドを疾走し、「...
別窓で開く

3戦連続無失点!! シャルケの守備安定に貢献する吉田麻也を独メディアが高評価!若手CBとの新コンビも称賛「6人目の相棒でイメージ通りに」
34歳の奮闘が脚光を浴びている。 ブンデスリーガのシャルケが、リーグ戦ここ3試合で無失点、スコアレスドローという結果を残しており、ドイツ国内では吉田麻也を中心としたディフェンス陣を称える声が挙がっている。【動画】絶体絶命のピンチに吉田麻也が見せた、ボルシアMG戦の“魂のヘディングクリア&...
別窓で開く

三笘薫には「感謝しかない」、PK奪取は「南野拓実を意識」。思考を繊細に表現する堂安律は、“フィニッシュ”と“仕掛け”を貪欲に追求【現地発】
 2022年カタール・ワールドカップでドイツ、スペインから1ゴールずつを挙げ、一躍、時の人となった堂安律(フライブルク)。昨年末に国内外で凄まじい注目を浴びた男は、1月21日のヴォルフスブルク戦から今季のシーズン後半戦に挑んでいる。 リーグ再開後のフライブルクは勝ったり負けたりと出入りの激しい状況。...
別窓で開く

原口元気が代表落選で感じた“進化”の必要性。2026年北中米W杯を本気で狙いに行く「とにかく歳は関係ない」【現地発】
 1月末のシュツットガルトへの電撃移籍で人々を大いに驚かせた原口元気。彼はその前に重大な出来事に直面している。 それはご存じの通り、2022年カタール・ワールドカップ(W杯)日本代表落選。昨年11月1日のメンバー発表会見で、森保一監督の口から原口の名前が出てこなかったことに、我々報道陣のみならず、多...
別窓で開く

吉田麻也からは注文も…板倉滉が今季2度目の古巣対戦で示した存在感。“主将候補”には不敵な笑み【現地発】
 昨年末のカタール・ワールドカップ(W杯)では、負傷明けにもかかわらず、最終ラインの大黒柱の1人として、ドイツ・スペイン撃破の原動力となった板倉滉(ボルシアMG)。その反面、重要なラウンド16・クロアチア戦を出場停止で欠場。悔しさを味わう形にもなった。 あれから2か月。板倉は1月22日のレバークーゼ...
別窓で開く

パリ五輪世代のU−22日本代表、3月24日にドイツと対戦決定!
日本サッカー協会(JFA)は28日、U−22日本代表が3月に海外遠征を行い、同24日にU−22ドイツ代表と対戦することを発表した。 ドイツ戦はフランクフルト・アム・マイン(ドイツ)の『PSD Bank Arena』で行われ、キックオフは現地時間24日18時15分(日本時間24日26時15分)を予定し...
別窓で開く

「チョ・ギュソンでさえ行けない…」“カタール経由欧州行き”の韓国代表戦士はゼロ! 過小評価の現実に地元メディアも嘆き節
 欧州サッカーシーンにおける冬の移籍マーケットがクローズされるまで、残るはあと4日となった。これから最後の駆け込み移籍が続々と決まりそうだが、韓国サッカー界はさほど盛り上がっていないようだ。 カタール・ワールドカップにエントリーした韓国代表26名のうち、欧州クラブに籍を置く選手はFWソン・フンミン(...
別窓で開く


[ マイン ドイツ カタール カタール ] の関連キーワード

クリンスマン カタール ドイツ