本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



韓国代表メンバー発表 Jからはクォン・ギョンウォン…好調イ・ガンインが1年半ぶり選出
大韓サッカー協会(KFA)は13日、9月の代表戦に臨む韓国代表の招集メンバーを発表した。 韓国代表は23日にコスタリカ代表、27日にカメルーン代表と対戦する。なお、2カ月後に開幕するFIFAワールドカップカタール2022本戦では、ポルトガル代表、ガーナ代表、ウルグアイ代表とグループHで対戦する。 パ...
別窓で開く

バイエルンが一家まとめて“引き抜き”、父親には仕事を斡旋。激しい論争を生んだ9歳の少年獲得は健全な成長に繋がるのか?【現地発】
満員のスタジアムで大歓声とブーイングの両方をものともせず、ボールをめぐって身体をぶつけあいながら戦っていく——。アタッカーならば軽やかな動きで敵陣を突破し、ディフェンダーならば土壇場で身体を張って相手のシュートを阻止する姿にサッカーファンは魅了され、そして小さな子どもたちは「いつか僕も!」と夢を見る...
別窓で開く

長谷部誠や遠藤航ら日本人はなぜドイツで評価されるのか? カギは「言われたことばかりやる選手」からの成長【現地発】
ドイツで活躍を見せる日本人選手が増えてきている。まずは現在、ブンデスリーガとブンデスリーガ2部に所属している選手を見てもらおう(カッコ内は昨季のチーム順位)。...
別窓で開く

ボルシアMG、ドイツ代表MFホフマンとの契約延長を発表! 昨季ブンデスで12G5A
ボルシアMGは8日、ドイツ代表MFヨナス・ホフマンとの契約延長を発表した。新契約は2025年6月末までで、1年間の延長オプションも含まれているという。 現在30歳のホフマンはドルトムントやマインツでのプレーを経て、2016年1月にボルシアMGに加入。攻撃的なMFや左右のウイングとして活躍し、ここまで...
別窓で開く

STVV守護神シュミット・ダニエルの武器は“割り切る力”。カタールW杯でピッチに立つ自信は「もちろんある」【独占インタビュー】
 日本代表の6月シリーズでは、パラグアイ戦で約1年半ぶりに代表のピッチに立った。クラブではベルギーのシント=トロイデン(STVV)に所属し、今季4年目を迎えた。欧州で研鑽を積む30歳の守護神に、新シーズンへの意気込み、香川真司の影響力、カタール・ワールドカップを控える現在の心境、“ライバ...
別窓で開く

ブンデスリーガが来季の日程を発表!開幕戦は 鎌田&長谷部所属のEL覇者フランクフルトと王者バイエルンが激突
 ブンデスリーガは6月17日、2022-23シーズンの日程を発表。1部が8月5日、2部は7月15日に開幕する。 1部の開幕戦(5日)は、長谷部誠と鎌田大地が所属するフランクフルトがバイエルンをホームに迎える。21-22シーズンのヨーロッパリーグ(EL)を制した前者が、10連覇を達成した絶対王者を迎え...
別窓で開く

南野拓実にモナコへの交換トレード話が浮上!? マネはリバプールFW陣について「みんな良い友人、競争も最高」と言及
南野拓実がリバプールの一員として最後にピッチに立ったのは、3月21日に行なわれたFAカップ準々決勝ノッティンガム・フォレスト戦。それから1か月以上、日本人アタッカーはほとんどの試合でベンチに座ることすらできないでいる。...
別窓で開く

コロナ陽性の遠藤航はベルリン戦で復帰か?残留争いの佳境に独メディアは「エンドウを頼りにしている」と期待
ブンデスリーガは残り4節となり、シーズンも佳境を迎えている。 今年11月に開幕するカタール・ワールドカップ(W杯)で、日本とドイツが同組になった影響もあり、ブンデスリーガへの注目度はさらに高まりつつある。そのなかで、今シーズン、現地メディアでもその活躍ぶりを伝えられてきたのがシュツットガルトの遠藤航...
別窓で開く

「アツい」スペイン&ドイツを知る岡崎慎司がW杯組分けに高揚? ファン反応「代表復帰期待してます」
 カタール・ワールドカップ(W杯)のグループステージ組み合わせ抽選会が現地時間4月1日、カタールのドーハで行なわれ、日本はグループEでスペイン、ドイツ、大陸間プレーオフ勝者と対戦することになった。 抽選会終了後、すぐさま自身のツイッターを更新したのが、2010年の南アフリカ、2014年のブラジル、2...
別窓で開く

ドイツ代表、3月のメンバー26名を発表! ヴァイグルが5年ぶりに復帰
ドイツサッカー連盟(DFB)は18日、3月に行われる国際親善試合に臨むドイツ代表のメンバーを発表した。 ドイツ代表はFIFAワールドカップカタール2022欧州予選の10試合を9勝1敗とし、本大会出場を決めている。今月に行われる国際親善試合では26日にホームでイスラエル代表と、29日にアウェイでオラン...
別窓で開く