本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



梅村妃奈子、10月からインスタを鍵アカへ「今後みんなの前に立つことはほぼない」 1月に前澤友作氏と交際報道
ガールズバンド・SILENT SIRENの元リーダー・梅村妃奈子(31)が26日、自身のインスタグラムのストーリーズを更新し、10月から鍵アカウントにするとした上で、「今後みんなの前(表舞台)に立つことはほぼないに等しいと思います」と伝えた。...
別窓で開く

変化が激しく先行き不透明の時代には、私たち一人ひとりの働き方にもバージョンアップが求められる。必要なのは、答えのない時代に素早く成果を出す仕事のやり方。それがアジャイル仕事術である。『超速で成果を出す アジャイル仕事術』(ダイヤモンド社、6月29日発売)は、経営共創基盤グループ会長 冨山和彦氏、『地...
別窓で開く

前澤友作氏と熱愛報じられた梅村妃奈子、10月からインスタを“鍵アカ”にして活動制限を示唆
ZOZO創業者でスタートトゥデイ社長の前澤友作氏(46)との熱愛を報じられたガールズバンド「SILENT SIREN」の元メンバーで声優としても活動する梅村妃奈子(31)が26日、インスタグラムのストーリーズを更新。今後の活動についてつづった。...
別窓で開く

お金持ちが1円玉を大切にするのはナゼ?
■お金に好かれない人は小額コインを差別する?「お金が寄ってくる人、お金に好かれる人には共通の特徴や習慣がある」と言うのは税理士として独立し、多くの経営者を見てきた亀田潤一郎さん。お金が寄ってくる人の習慣を真似ることで、誰もがお金に好かれる体質になれると話します。かくいう亀田さんも、昔はお金が貯まらな...
別窓で開く

板谷由夏、11年間つとめた報道番組キャスター。なんで…?まさかのオファーに「とにかく現場に取材にいかせて欲しい」
女優デビュー作『avec mon mari』(大谷健太郎監督)で第21回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞し、注目を集めた板谷由夏さん。『ファースト・クラス』(フジテレビ系)、『やすらぎの刻〜道』(テレビ朝日系)、主演映画『欲望』(篠原哲雄監督)、映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』(大根仁監督)、...
別窓で開く

日本サッカー協会、独サッカー連盟との協定を更新…11年6月の締結以来、各分野で協力推進
日本サッカー協会(JFA)は26日、ドイツサッカー連盟(DFB)とのパートナーシップ協定を更新したことを公式サイトで発表した。 JFAの公式サイトによる発表は、以下のとおり。「日本サッカー協会は9月22日(木)、ドイツサッカー連盟(DFB)とのパートナーシップ協定を更新しました。...
別窓で開く

韓国星座占い〜2022年9月26日月曜日
2022年9月26日月曜日の運勢。●みずがめ座(1/20〜2/18)キーワード「悩みはもうおしまい…」何でもないことで悩んでしまう日です。それぐらいのことは、ただ笑い過ごしてしまうようにしてください。余計なことで悩むと、なかった心配も起き、ストレスもたまります。●うお座(2/19〜3/18)キーワー...
別窓で開く

マインドコントロールに「気付く方法」は? 加藤浩次の質問に識者が答えた2点
先週懲役15年の判決が出された5歳男児餓死事件ママ友裁判や、旧統一教会問題などで注目されているマインドコントロール。コミュニケーションなどで心理状態をあやつり、意思や行動を支配することだが、支配されている側は「自分の意思で行動している」と思い込んでいることから、抜け出すことが非常に困難だ。...
別窓で開く

ryuchell、益若つばさ、小倉優子、ローラ、及川光博ら、当時の設定の“ウラ”を話す人が続々!本当は「そうじゃなかった」“キャラ変”告白タレント
デビュー時からキャラを変更した芸能人は多い■《“本当の自分”と、“本当の自分を隠すryuchell”との間に、少しずつ溝ができてしまいました》イクメン、不思議ちゃん、王子……芸能人の“キャラ付け” 8月25日インスタグラムの投稿で離婚の報告をし、ネット上では賛否を問われている■ryuchell(りゅ...
別窓で開く

江川紹子氏、太田光のMC番組で「この話題を取り上げるべきではない」 旧統一教会発言を問題視
ジャーナリストの江川紹子氏(64)が26日までにツイッターを更新。爆笑問題太田光(57)の世界平和統一家庭連合(旧統一教会)をめぐる発言に私見を述べた。...
別窓で開く


[ マイン ] の関連キーワード

ryuchell 統一教会 アジア ローラ つばさ