本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



なぜか観光客が後を絶たない『眼科』 理由に「納得!」「すごい光景」
ライターチーム『キジカク』で執筆活動をしている、うーかさん。アメリカに12年、台湾に2年在住の経験があり、海外ならではの面白い話題を探すことを日課にしています。そんなうーかさんが、実体験や友人のエピソード、クスッと笑えるユニークなグルメや驚きのカルチャーなどを紹介します!風情ある古典的な建物とスタイ...
別窓で開く

チェルシーDFチルウェルの再負傷に心配も…指揮官「足首を蹴っただけ」
チェルシーに所属するイングランド代表DFベン・チルウェルの状態に注目が集まっている。15日、イギリスメディア『フットボール・ロンドン』が伝えている。 チルウェルは昨年11月2日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第6節のディナモ・ザグレブ戦でハムストリングを負傷。...
別窓で開く

ゴール期待値は「2.14」も無得点で敗戦…チェルシー指揮官「続けるしかない」
チェルシーを率いるグレアム・ポッター監督が、ドルトムント戦を振り返った。15日、イギリスメディア『BBC』が伝えている。 チャンピオンズリーグ(CL)・決勝トーナメント1回戦(ラウンド16)ファーストレグが15日に行われ、チェルシーはドルトムントと対戦。チャンスを数多く作りながら、決められずにいると...
別窓で開く

『ホグワーツ・レガシー』女性キャラに致命的欠陥! ハーマイオニーがいない世界…
『ホグワーツ・レガシー』女性キャラに致命的欠陥! ハーマイオニーがいない世界… (C)PIXTA『ハリー・ポッター』シリーズの世界観を忠実に再現し、大きな注目を集めているゲーム『ホグワーツ・レガシー』。しかし原作や映画版とは違い、“かわいい女性キャラ”が一切存在できない世界となっていることから、不満...
別窓で開く

J・K・ローリング、トランス嫌悪発言への批判にコメント「誰かを怒らせるつもりはない」
『ハリー・ポッター』シリーズの生みの親、J・K・ローリング。トランスジェンダーを嫌悪するトランスフォビア発言を繰り返し、批判を浴びる中、新ポッドキャストでこれにコメントしていることがわかった。 この後公開予定の新ポッドキャスト番組『The Witch Trials of J.K. Rowling(原...
別窓で開く

グリップやスタンドとして使えるスマホアクセサリーとして人気の「PopSockets」。PopSockets Japanは、2023年から国内で本格展開を開始するにあたって、プレス向けの事業説明会を開催しました。Z世代やミレニアル世代のユーザーを中心に、世界68か国で1億4000万個以上を売り上げてき...
別窓で開く

不満な判定に感情を見せず批判も…チェルシー指揮官「何も知らないだけ」
チェルシーを率いるグレアム・ポッター監督が、不満な判定に感情を見せなかったことへの批判に反論した。14日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。 チェルシーは11日、プレミアリーグ第23節でウェストハムと対戦。16分にジョアン・フェリックスの加入後初ゴールで先制したものの、28分に追いつか...
別窓で開く

ハリポタ原作者“差別問題”で『ホグワーツ・レガシー』も炎上! 一方ゲーマーからの評価は…
ハリポタ原作者“差別問題”で『ホグワーツ・レガシー』も炎上! 一方ゲーマーからの評価は… (C)PIXTA2月10日に発売されたゲーム『ホグワーツ・レガシー』をめぐって、海外では壮絶な争いが巻き起こっているという。同作は小説『ハリー・ポッター』の世界を舞台としているのだが、原作者であるJ・K・ローリ...
別窓で開く

スピルバーグ、『ハリー・ポッター』監督を断ったことに後悔なし
『フェイブルマンズ』で本年度のアカデミー賞にノミネートされているスティーヴン・スピルバーグ監督。かつて、家族と一緒に過ごすために「ハリー・ポッター」シリーズの監督を断ったことを、全く後悔していないと明かした。 初の自伝的映画『フェイブルマンズ』を手掛け、自身の家族を基にストーリーを紡いだスピルバーグ...
別窓で開く

『ホグワーツ・レガシー』“合法アバダケダブラ”を撃つ方法 序盤から使える…
WB Gamesから発売された『ホグワーツ・レガシー』といえば発売前に「違法アバダケダブラ」がトレンド入りし、大きな話題に。今回、ゲーム内で「合法アバダケダブラ」をする方法が発見された。■最強の攻撃呪文・アバダケダブラ「アバダケダブラ」とは、『ハリー・ポッター』シリーズにおいて闇の魔法使いが使用する...
別窓で開く


[ ポッタ ] の関連キーワード

popsockets magsafe スピルバーグ レガシ ハリー