本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



500gで出産しほとんど大きくならなかったお腹「私の見た目もほぼ変わらず」
広告や雑誌など多方面で活躍する写真家の田尾沙織さんがブログを開設。2015年10月、予定日より3か月早く500gで生まれ、ADHD、精神運動発達遅滞、軽度知的障がいがある支援学級1年生の息子との日常をブログにつづっている。...
別窓で開く

バブル崩壊からコロナ禍まで! ZARDの『負けないで』が永遠の応援歌になった理由
住んでいた場所は違っても、年齢が近ければ「そうそう! わかる」って盛り上がれるのが、青春時代、心に沁みた音楽の話。活躍する同世代の女性と一緒に、“’90年代”を振り返ってみましょうーー。「ZARDは’90年代の音楽シーンを彩り、今なお歌い継がれる名曲の数々を残しました。...
別窓で開く

「増税しなければ軍備を増強できない日本」を各国はどう思うのか 「オウンゴール」で失点しているような状況
前日本銀行政策委員会審議委員でPwCコンサルティング合同会社チーフエコノミストの片岡剛士が12月15日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。政府・与党の税制改正大綱について解説した。...
別窓で開く

話題の朝ドラ出演女優・鳴海唯、その才能の原点。「生まれつき人前で何かをするのが好きだったんです」
2019年の連続テレビ小説「なつぞら」でドラマデビューを果たして以来、さまざまな映画、ドラマ、CMと活躍の幅を広げている女優・鳴海唯。そんな彼女が9月14日より配信されているディズニープラス「スター」のオリジナルドラマシリーズ『すべて忘れてしまうから』に出演している。...
別窓で開く

眉村ちあき「目がギョロギョロしている人がスキ」から曲作り、不思議シンガーの魅力
【音楽通信】第121回目に登場するのは、でんぱ組.incやももいろクローバーZへの楽曲提供や、ほかのアーティストとのコラボでも話題の弾き語りトラックメイカーアイドル、眉村ちあきさん!ライブの対バン相手により音楽に興味が湧く【音楽通信】vol.1212019年より“弾き語りトラックメイカーアイドル”と...
別窓で開く

『FNSラフ&ミュージック2022』の裏側をTVerで生配信!カンニング竹山が直撃
フジテレビの大型特別番組『FNSラフ&ミュージック2022〜歌と笑いの祭典〜』が、9月10日(土)・11日(日)の2夜連続で放送(第1夜:9月10日18:30〜、第2夜:9月11日18:59〜)。今年はその裏側が、生放送が始まる前からTVerで生配信される。...
別窓で開く

Snow Man、『FNSラフ&ミュージック』初出演 今年は芸人vsアーティストの“生IPPONグランプリ”も
大型特番『FNSラフ&ミュージック2022〜歌と笑いの祭典〜』(フジテレビ系)が、9月10日・11日の2夜連続で、合わせて約9時間にわたり生放送。このたび、パフォーマンスを披露するアーティストと芸人のラインナップが発表され、スペシャル企画の概要も明らかとなった。 昨夏に放送し好評を博した、フジテレビ...
別窓で開く

空気階段・鈴木もぐら「人生で名字が5回変わった」「父親にスロットの目押しを教えられた」壮絶な人生を告白
(※画像はイメージです)5月23日放送の「しゃべくり007」(日本テレビ系)。この日の放送では、お笑いコンビ・空気階段がゲストとして出演。人気急上昇中の2人の「真の姿」に迫った今回ですが、2人とも強烈なエピソードが続いたことから注目が集まったようです。「人生で名字が5回変わった」空気階段・鈴木もぐら...
別窓で開く

平成を象徴する30のヒット曲を分析 そこから見える社会の深層心理に迫った音楽評論
 1989年から2019年まで約30年間続いた「平成」。その時代に私たちの心を打つ数多くのヒット曲が生まれました。それらはどのような思いのもとに作られ、その結果、社会に何をもたらしたのでしょうか。 平成を象徴する30のヒット曲を取り上げ、そこから見えてくる時代の実像や社会の深層心理に迫った評論が、今...
別窓で開く

【3猫さんの寝床事情】棒人間が隅っこに追いやられるイラストに共感の声続々〜
さらっと書かれたシンプルすぎるイラスト。棒人間と3猫さんの”寝床事情”に猫ラバーさんたちの共感の声が集まりました!「うちもです」という声、「うちはこう」というイラスト。リプ欄がほっこりパラダイスに!さらっと書かれたシンプルすぎるイラスト。棒人間と3猫さんの”寝床事情”。このイラストに猫ラバーさんたち...
別窓で開く


<前へ12次へ>