本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【もうすぐ出ますよ!注目の日本車】レクサス「LX」は世界と互角に渡り合う最上級SUV
2022年の初頭、レクサス「LX」がフルモデルチェンジを果たす。新型LXは、レクサス、そして国産SUVのハイエンドSUVであると同時に、ミッドサイズSUVの「NX」に続く、次世代レクサスの幕開けを象徴する第2弾だ。基本的なメカニズムは先に登場したトヨタ「ランドクルーザー」と共用しているが、オリジナル...
別窓で開く

田原俊彦が妻子と5年別居、実母が語った離婚と同棲パートナーの素性【下半期スクープ】
田原俊彦 2021年も残るところあと数日。やっとコロナの終息が見えはじめてきたが、オミクロン株の出現により再び不穏な日々が続いている。2021年の下半期を振り返ってみると、東京五輪開催や総裁選、眞子さんの結婚など、大きな出来事があった。また芸能界では数々のスキャンダルや、心が痛い社会ニュースも多発し...
別窓で開く

【掟ポルシェの食尽族】第27回:ラーメン、カレー、寿司……2021年に食べて美味しかったものあれこれ
自称「食べもののことになると人格が変わる」ほど食に執心する“食尽族”でミュージシャンの掟ポルシェ(ロマンポルシェ。、ド・ロドロシテル)が、実際に食べてみて感動するほど美味しかったものや、はたまた頭にくるほどマズかったもの、食にまつわるエピソードについて綴る...
別窓で開く

走り味は想像以上!VW「ゴルフGTI」はリアルスポーツカーのように速くて刺激的
先頃“TDI”と呼ばれる新ディーゼルエンジン搭載モデルが追加されたばかりのVW(フォルクスワーゲン)「ゴルフ」のラインナップに、今度はスポーツモデル「ゴルフGTI」が加わった。ゴルフGTIは最新モデルで実に8代目。...
別窓で開く

1/64スケール「シェルビー?コブラ?427?S/C」と充実のミニ冊子で楽しみ充実!
2004年11月に1/64スケールミニカーコレクションとして発売され、2016年の12月に発売された第83弾の“フェラーリ ミニカーコレクションVol.12”にて、12年という長い歴史に幕を閉じた京商CVSミニカーシリーズ。...
別窓で開く

「ポルシェ似合いすぎ」浦和ユンカーに届いた豪華クリプレにファン喝采!「かっこよさが大渋滞」
 王子様への贈り物は桁違いだ。 浦和レッズのキャスパー・ユンカーが12月23日にツイッターを更新。「Christmas came early. Thanks@Porsche 最高のクリスマスプレゼント」と綴り、1枚の写真をアップロードした。 威厳ある黒いボディのポルシェ。その横で、ディオールを上品に...
別窓で開く

玉川徹氏「我々はちゃんと税金を払うべき」発言が物議 ヤングケアラー支援のため呼びかけも「予算を割けばいいだけ」と反論も
 22日放送の『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)で、同局局員でレギュラーコメンテーターの玉川徹氏が、税金について視聴者に呼びかけたのだが、これが思わぬ波紋を呼んでいる。 ?>>羽鳥アナ「玉川さんも悩んでる」「お休みとって」玉川徹氏の様子がおかしく心配の声?<<???...
別窓で開く

史上初が目白押し!オープンの開放感と刺激的な走りが同居した「コルベットコンバーチブル」
2021年に上陸したシボレー「コルベット」は、ミッドシップ化や右ハンドル車の設定など、その歴史上“初物尽くし”の1台となった。それは追加モデルの「コンバーチブル」も同様。今回は、開閉ルーフにコルベット史上初の機構を盛り込んだオープン仕様の魅力に迫る。...
別窓で開く

2021-2022日本カーオブザイヤー候補車のホントの実力【1:スバル&トヨタ編】☆岡崎五朗の眼
来たる2021年12月10日、2021-2022日本カー・オブ・ザ・イヤー(以下、COTY)が決定します。今年度のノミネート車は、2020年11月1日から2021年10月31日までに発表されたモデルの中で“継続的に生産・販売され、一般ユーザーが特別な手段を用いなくても購入できること”、また、“202...
別窓で開く

築城基地第8飛行隊所属の戦闘機「F-2」を作れる!完成すれば全長約64.5cm!
デアゴスティーニから、一部地域で先行試験販売され話題を集めていた、週刊『航空自衛隊 F-2戦闘機をつくる』(創刊号399円/第2号以降1790円)が創刊。毎号(全100号)パーツを集めて作るダイキャスト製モデルのF-2戦闘機は、1/24スケール、全長約64.5cmという大迫力のサイズ。...
別窓で開く