本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



石川遼が激変! イメチェン姿に「ロッチ中岡そっくり」「山田孝之かな?」
プロゴルファーの石川遼選手が、男子ゴルフツアーの今季国内初戦となる東建ホームメイトカップに出場。以前とは打って変わって、風になびくような髪型にイメチェンしていたことで、ファンから驚きの声が上がっている。【関連】豊川悦司が激変! 丸刈りショットにファン悲鳴…「透明感と儚さが消えた」 ほか昨秋に1カ月の...
別窓で開く

工藤静香、「20代からの愛車」披露でYOSHIKIとの関係が掘り起こされたワケ
 歌手の工藤静香が3月28日、自身のインスタグラムを更新し、“愛車”との写真を公開した。 工藤は、20代からの愛車の取材を受けたことを報告。「とっても美人な愛車です。是非ご覧くださいね」と、高級車・フェラーリ「F355」に寄りかかったり、座席シートに座った写真をアップし、フォロワーからは「これはカッ...
別窓で開く

子猫を救うためにポルシェを分解した車の持ち主「お金はまた稼げばいいでしょ」=韓国
子猫を救助するために数億ウォン台のポルシェを分解した車の持ち主の事情が注目を集めている。写真家のパク・ジェヒョン氏は先月25日、フェイスブックのコミュニティにメッセージを載せて「野良猫を助けるために、ポルシェを分解しました」と伝えた。同氏はこの日、ソウル・シンチョン(新村)の大通りを過ぎて、車道の端...
別窓で開く

『グランツーリスモ7』レビュー:万能ドライビングシミュレーター最新作を約1か月プレイしてみた
3月4日に、レースゲームファン待望の新作であるPlayStation 5(PS5)/PlayStation 4(PS4)用リアルドライビングシミュレーター『グランツーリスモ7』が発売された。前作の『グランツーリスモSPORT』発売が2017年なので、約5年ぶりの新作ということになる。...
別窓で開く

50年以上の歴史を誇り、世界中に多くのファンを持つ日産自動車(以下、日産)のスポーツカー「フェアレディZ」。その新型モデルが、2022年にいよいよ日本でも市場投入される。日産は、2022年1月に、まずは特別仕様車「プロトスペック」を240台限定で国内販売することを公表。メイン市場であるアメリカでは、...
別窓で開く

TOKIO・城島茂が「生まれ変わったらボーカルになります」と嘆いたワケ
 TOKIOのリーダー・城島茂が3月15日放送の「民放BS5局×TOKIO みんなでBSをつくろう! おぎやはぎの愛車遍歴SP」(BS日テレ)に出演し、高級外車のポルシェを購入した際のエピソードを振り返った。 29歳の時に初めて愛車を購入したという城島。...
別窓で開く

カウンタックから軽まで! BIGBOSS・新庄剛志監督が愛するクルマを徹底解説!
日本ハムの新庄剛志監督がブチカマす、クルマを使ったパフォーマンスが話題を呼んでいる。いったいどんなクルマたちなの? カーライフジャーナリストの渡辺陽一郎氏に聞いた。■トラクターから始まったランボルギーニの歴史——昨年11月30日に札幌ドームで開催された日本ハムの「ファンフェスティバル2021」で、真...
別窓で開く

ワゴンファン待望? アウディA6のEVステーションワゴン初登場 航続700km
マフラーはないはずだけど…… リアもスゴイ。急速充電なら10分でもめっちゃ走る! アウディは2022年3月17日(木)、コンセプトモデル「A6 Avant e-tron concept」を発表しました。 Avantはアウディのステーションワゴンモデルを指します。...
別窓で開く

「FR車」は何がいいのか マツダが新SUVに採用の後輪駆動 日本で少数派になったワケ
マツダが欧米で展開する新SUV、CX-60にFR(後輪駆動)を採用します。日本ではFF(前輪駆動)が主流になるなか、FRにはどのようなメリットがあるのでしょうか。実はマツダの挑戦と見ることもできます。マツダCX-60発表 ラージ商品群は「FR」でいく! マツダが欧州において新型クロスオーバーSUV「...
別窓で開く

笑いとバイオレンス満載!『ガンパウダー・ミルクシェイク』監督インタビュー「黒澤明やヒッチコックがアイデアの源」
『ガンパウダー・ミルクシェイク』© 2021 Studiocanal SAS All Rights Reserved.■「僕はとにかく映画が大好き」近年、女性キャストによる痛快なアクション映画が増加しているが、その中でも極めつけの作品がナヴォット・パプシャド監督の『ガンパウダー・ミルクシェ...
別窓で開く


[ ポルシェ ] の関連キーワード

yoshiki bigboss tokio シェイク マツダ
ロッチ