本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



不安定な戦い続くも…マンUのCEOは指揮官への信頼を強調「絶対的にコミットし続ける」
 マンチェスター・Uのエド・ウッドワードCEOは、オーレ・グンナー・スールシャール監督へ全幅の信頼を寄せていることを明かした。13日に、イギリス紙『デイリー・メール』が報じている。 今シーズン、マンチェスター・Uは不安定な戦いを続けている。プレミアリーグでは、7試合を終えて3勝1分3敗の14位。名門...
別窓で開く

DFローズが久々の実戦、U23トッテナムの試合出場…戦力外も今夏の移籍実現せず
 トッテナムに所属するイングランド代表DFダニー・ローズが、6日に行われたプレミアリーグ2(リザーブリーグ)のU−23トッテナム対U−23ダービー・カウンティ戦に出場した。 現在30歳のローズは、ウェールズ代表FWギャレス・ベイルらとともに、2007年夏の移籍市場でトッテナムに加入した。...
別窓で開く

不振のマンU、再びポチェッティーノ氏招へいを夢見る? 7日のエヴァートン戦に注目集まる
 マンチェスター・Uが再び、新指揮官にマウリシオ・ポチェッティーノ氏を据えることに関心を持っている模様だ。5日に、イギリスメディア『マンチェスター・イブニング・ニュース』が報じている。 今シーズン、“赤い悪魔(マンチェスター・Uの愛称)”は不安定な戦いを見せている。プレミアリーグでは、6試合を終えて...
別窓で開く

不調マンU、新指揮官を模索中か…ポチェッティーノ氏の代理人と接触
 マンチェスター・Uは新たな指揮官を模索しており、マウリシオ・ポチェッティーノ氏の招へいを検討しているようだ。6日にイギリス紙『スター』が報じた。 マンチェスター・Uは今シーズン、1勝2敗と苦しい切り出しとなっており、暫定16位に沈んでいる。...
別窓で開く

「すでに接触している」マンU次期監督にポチェティーノが浮上! 早ければ11月にも就任か?
 今夏のプレミアリーグの移籍市場は、現地時間10月5日にクローズした。イングランドの名門マンチェスター・ユナイテッドは、ウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニら5人の補強を発表した。 その移籍市場の情報が飛び交うなか、「ユナイテッドは次期監督としてマウリシオ・ポチェッティーノに狙いを定めた」と報道...
別窓で開く

「バルサからのオファーはなかった」…ポチェッティーノ氏、監督離任後の裏話を告白
 昨シーズン途中までトッテナムを指揮していたマウリシオ・ポチェッティーノ氏が、自身の過去について語った。18日付けでスペイン紙『マルカ』が伝えている。 昨年の11月にトッテナムの監督を解任されていたポチェッティーノ氏は、今年の1月にバルセロナの新たな指揮官に就任する可能性が一部で報じられた。...
別窓で開く

ユーヴェの指揮官に就任したピルロ…ピッチ上の監督から真の“ミステル”へ
 8月8日、アンドレア・ピルロがユヴェントスの新監督に就任した。それは、前日にチャンピオンズリーグ決勝トーナメント・ラウンド16で敗退したショックを大きく凌駕するほどの衝撃的なニュースとして報じられた。 前任者のマウリツィオ・サッリ監督は、就任1年目で苦しみながらもカンピオナートを制覇。...
別窓で開く

バルセロナ、セティエン監督の解任を正式発表…CL歴史的大敗で12年ぶり無冠
 バルセロナは17日、キケ・セティエン監督の解任をクラブ公式サイトで発表した。後任は数日中に発表されるという。 バルセロナは、14日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝のバイエルン戦で2−8の大敗を喫し、12年ぶりに無冠でシーズンを終えた。ジョゼップ・マリア・バルトメウ会長が同試合後に公言...
別窓で開く

バルサ、解任噂されるセティエン監督の後任は? クーマン監督が最有力か 
 バルセロナは、解任が噂されるキケ・セティエン監督の後任として、オランダ代表を率いるロナルド・クーマン監督が最有力候補に挙がっているという。16日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じた。  バルセロナは14日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝のバイエルン戦で2−8の歴史的な大敗を...
別窓で開く

バルサ、次期監督へポチェッティーノ招聘は困難か…過去にエスパニョール支持を公言
 バルセロナの次期監督候補について、15日付けのスペイン紙『アス』が見解を示している。 14日に行われたチャンピオンズリーグ準々決勝バイエルン戦で2ー8の大敗を喫したバルセロナは、キケ・セティエン監督を解任し新たな指揮官を迎え入れるのではないかと見られている。その候補として挙げられているのが、昨年1...
別窓で開く


[ ポチェッティーノ ] の関連キーワード

バルセロナ ミステル ローズ