本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



チェルシーとリヴァプールの一戦はドロー…プレミア開幕戦屈指の好カードは激しい攻防戦に
プレミアリーグ第1節が13日に行われ、チェルシーとリヴァプールが対戦した。 今季の開幕戦では、早くも“ビッグ6”同士の直接対決が実現した。チェルシーは昨季のプレミアリーグで12位と低迷し、今季は巻き返しを狙うシーズンとしたい。初陣で激突するのは強豪のリヴァプールだ。リヴァプールも昨季はプレミアリーグ...
別窓で開く

チェルシー、新主将はR・ジェームズに決定! 生え抜きの23歳が念願の就任
チェルシーの新キャプテンはイングランド代表DFリース・ジェームズに決定した。9日、クラブ公式サイトが伝えている。 チェルシーのキャプテンは2019−20シーズンからスペイン代表DFセサル・アスピリクエタが務めてきたが、今夏に退団してアトレティコ・マドリードに加入した。...
別窓で開く

オーナーのドット・ベーリー氏はネイマール獲得を望むも…チェルシー指揮官は拒否?
チェルシーのオーナーを務めるドット・ベーリー氏はブラジル代表FWネイマール獲得を望んでいるものの、同クラブの指揮官であるマウリシオ・ポチェッティーノ監督はそれを拒否したようだ。8日、イギリス紙『イブニング・スタンダード』が伝えている。...
別窓で開く

チェルシーが今季の背番号を発表! スターリングが「7」ムドリクが「10」など変更多数
チェルシーが8日、2023−24シーズンの新たな背番号を発表した。 今夏の移籍市場で大幅なメンバーの入れ替えを敢行しているチェルシー。昨シーズンのプレミアリーグでは、クラブ史上最低勝ち点および最低得失点差を記録するなど、苦難の1年を過ごしたが、新指揮官にマウリシオ・ポチェッティーノ監督を迎え入れ、プ...
別窓で開く

開幕戦が迫るチェルシーに大きな痛手…エンクンクが半月板の損傷により2カ月の離脱か
チェルシーに所属するフランス代表FWクリストファー・エンクンクの負傷は、重傷の可能性があるようだ。8日、イギリス紙『デイリー・メール』が伝えている。 エンクンクは今夏、ライプツィヒから6年契約でチェルシーに加入。プレシーズンマッチ初戦から出場し、4試合でチーム最多の3ゴールを記録するなど、新チームで...
別窓で開く

チェルシーがブライトンからスペイン代表GKサンチェスを獲得…契約期間は7年
チェルシーは5日、ブライトンに所属するスペイン代表GKロベルト・サンチェスの獲得を発表した。契約期間は7年で、イギリスの『スカイスポーツ』は、移籍金を2500万ポンド(約45億円)と報じている。 今夏の移籍市場で、セネガル代表GKエドゥアール・メンディが退団したチェルシーは、スペイン代表GKケパ・ア...
別窓で開く

ブライトン、MFカイセド残留へ期待感高める…要求額を満たすクラブは現れず
他クラブ移籍が盛んに噂されているエクアドル代表MFモイセス・カイセドだが、ブライトンは慰留に自信をのぞかせているようだ。3日、『BBC』や『スカイスポーツ』など複数のイギリスメディアが伝えている。 現在21歳のカイセドは母国のインデペンディエンテ・デル・バジェの下部組織出身で、2019年10月にトッ...
別窓で開く

チェルシー、GKサンチェス獲得に大きく前進…移籍金約45億円でブライトンと合意か
チェルシーが、ブライトン所属のスペイン代表GKロベルト・サンチェスの獲得に近づいているようだ。3日、イギリスメディア『アスレティック』が伝えている。 昨シーズンのプレミアリーグで12位という不本意な結果に終わったチェルシーは、昨今の移籍市場で戦力の刷新を進行中。...
別窓で開く

チェルシーに懸念材料…今夏加入FWエンクンクが負傷交代、指揮官も心配
チェルシーに所属するフランス代表FWクリストファー・エンクンクが、プレシーズンマッチ最終戦で負傷交代となった。2日、クラブ公式サイトが伝えている。 今夏ライプツィヒから2029年6月30日までとなる6年契約でチェルシーに加入したエンクンクは、プレシーズンマッチ初戦から出場し、4試合でチーム最多の3ゴ...
別窓で開く

マンC&チェルシー、21歳MFオリーズへの関心を継続か…パレスは“徹底抗戦”の構え
マンチェスター・Cとチェルシーが、クリスタル・パレス所属のU−21フランス代表MFマイケル・オリーズの獲得を検討しているようだ。8月1日、『アスレティック』や『ガーディアン』など複数のイギリスメディアが伝えている。 現在21歳のオリーズはレディングの下部組織出身で、2020年1月にトップチームに昇格...
別窓で開く


[ ポチェッティーノ ] の関連キーワード

ジェームズ サンチェス ブライトン チェルシ スペイン
ベーリ