本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



不思議すぎる! 日本企業がスマホ市場で勝てなかった理由=中国
 世界のスマートフォン(スマホ)市場のシェアを見てみると、トップ5はすべて米中韓のメーカーとなっており、日本メーカーは蚊帳の外という状況となっている。なぜ日本のスマホは世界的には人気がないのだろうか。中国メディアの騰訊はこのほど「日本は自動車、カメラ、ロボットなどでは圧倒的に強いのに、なぜスマホはダ...
別窓で開く

イギリスのロボット科学者であるピーター・スコット-モーガン博士は、全身の筋肉が動かなくなる難病ALSで余命2年を宣告されたこと機に、人類で初めて「AIと融合」し、サイボーグとして生きる未来を選んだ(詳しくは「人類初『AIと融合』した61歳科学者の壮絶な人生」参照)。「これは僕にとって実地で研究を行う...
別窓で開く

楳図かずお、27年ぶり新作発表 漫画ではなく原画101点の連作絵画 来年開催の展覧会で公開
漫画家・楳図かずおの世界を体感できる展覧会『楳図かずお大美術展』が、東京シティビュー(六本木ヒルズ森タワー52階)で、2022年1月28日〜3月25日の期間、開催されることが24日、発表された。目玉は、楳図かずおが制作に4年の期間を費やした、27年ぶりの新作『ZOKU-SHINGO 小さなロボット ...
別窓で開く

いとうまい子が不動産会社タスキ社外取締役に就任へ 株主総会経て正式決定
女優いとうまい子(57)が、不動産会社の株式会社タスキ(本社・東京)の社外取締役に就任することが、24日までに分かった。12月22日開催の定時株主総会を経て正式決定される。今月15日に行われた同社の取締役会で、取締役候補者として、いとうの本名である小野田麻衣子の名前が掲載された。同社は13年8月に設...
別窓で開く

中東で日本のアニメが浸透した理由 〜“中東で一番有名な日本人”鷹鳥屋明が解説
黒木瞳がパーソナリティを務めるニッポン放送「あさナビ」(11月17日放送)に中東きっての有名日本人サラリーマン、鷹鳥屋明が出演。中東に浸透する日本のエンタメについて語った。鷹鳥屋明黒木瞳が、さまざまなジャンルの“プロフェッショナル”に朝の活力になる話を訊く「あさナビ」。...
別窓で開く

『仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ』予告解禁 ゲストに古田新太&中尾明慶
仮面ライダー50周年記念映画『仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ』より、WEB予告映像とポスタービジュアルが解禁。併せて、劇場版ゲストキャストとして、古田新太と中尾明慶が出演することが発表された。 本作は、1971年の仮面ライダー誕生から、現在放送中の仮面ライダー生誕50周年記念作品『仮面ラ...
別窓で開く

『ビヨジェネ』ゲスト解禁 中尾明慶が古田新太の父役に「息子と2人で映画館に」
1971年の『仮面ライダー』誕生から、現在放送中の仮面ライダー生誕50周年記念作品『仮面ライダーリバイス』まで半世紀にわたる仮面ライダー史を揺るがす全てを超越(BEYOND)した予測不能な物語の仮面ライダー50周年記念映画『仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ』(12月17日公開)。...
別窓で開く

『ラヴィット!』遠隔操作事件に続いて麒麟・川島が再びトラウマ「脅威です」 NMB48・渋谷凪咲の24時間耐久“大喜利”チャレンジで圧巻の名回答連発!
 大喜利界に1000年に一度の逸材現る!? 先月放送された『ラヴィット!』(TBS系)での大喜利“遠隔操作”事件の余韻も冷めやらぬ中、今度は正真正銘、本物のスターが出現した。その一部始終を見届けたのは、まさにその『ラヴィット!』の中で、歌手・あのの衝撃回答にトラウマを負った、麒麟・川島明。...
別窓で開く

パナソニックの「存在感」を示す、本社直轄の部署
 今2022年3月期をパナソニックは「4.5%増収、27.6%の営業増益、27.2%最終増益」と大幅回復計画で立ち上がり、中間期開示と同時に「9.0%増収(7兆3000億円)、43.1%営業増益(3700億円)、45.4%最終増益(2400億円)」に上方修正した。22年4月に持ち株会社への移行を予定...
別窓で開く

劇団ひとり、世の中の“ぼやき”を解決 平野レミ&和田明日香に触発され自身の嫁姑関係にも言及
お笑い芸人・劇団ひとりが、12月4日放送の関西テレビ『劇団ひとりの国民生活ぼやきセンター』(後2:57〜3:57 ※関西ローカル)に出演。いとうあさこ、滝沢カレン、ナジャ・グランディーバとともに世の中のさまざまな“ぼやき”に耳を傾け、解決を目指す。 視聴者から寄せられた最初のぼやきは、18歳差の夫婦...
別窓で開く