本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



2作のアニメが覇権を争う『ハケンアニメ!』 劇中アニメのこだわりがスゴい!?
アニメ業界を舞台とした、辻村深月さんによる『ハケンアニメ!』。2012年に『anan』で連載がスタートした本作が、2022年5月についに実写映画化! 監督をはじめ、キャラクターデザイン、メカデザインと人気実力ともに兼ね備えたメンバーが集合しました!ものづくりの現場の熱が伝わるアニメが完成。...
別窓で開く

風祭ゆき、80年代に日活ロマンポルノ黄金期を支える存在に。最初は「無理です、無理です。絶対に無理です」
1973年に「吉田さより」名義で『非情のライセンス』(テレビ朝日系)で女優デビューし、『江戸の旋風IV』(フジテレビ系)や映画『竹山ひとり旅』(新藤兼人監督)などドラマ、映画に出演。1980年に改名し、日活ロマンポルノの黄金期を支え、スレンダーな肢体と端正な美貌で人気を博した風祭ゆきさん。...
別窓で開く

鈴井貴之がOOPARTS最新作で「技術躍進の裏で暗躍し翻弄される人々の姿」描くコメディ
北海道から全国に広がったバラエティ番組『水曜どうでしょう』(HTB)の“ミスター”で知られる鈴井貴之のプロジェクト・OOPARTSの最新作『D-river』が2022年2月に上演される。作・演出を手がけ、自ら出演する鈴井の構想に耳を傾けた。プロジェクト第6弾となる本作は、「人間とAIの共存」をテーマ...
別窓で開く

大幅に増加傾向にある「出版物海賊版サイト」 ほか【中島由弘の「いま知っておくべき5つのニュース」2021/11/25〜12/2】
eHrach/Shutterstock.com 1.日本でも活発化する「メタバース」への取り組み  米国メタ社(旧フェイスブック)がメタバースへの取り組みを強化す...
別窓で開く

アニメ『マブラヴ オルタ』第9話ロボット戦“神作画”も… 視聴者に変化「バトルだけみる」
滅亡寸前の地球を舞台としたロボットアニメ『マブラヴ オルタネイティヴ』(フジテレビ系)の最新話が、12月1日深夜に放送された。第9話『戦場』では、これまでで最も激しい「戦術機」の戦いが描かれ、その作画クオリティーに称賛の声が集まっている。...
別窓で開く

事故連絡や保険金支払いが簡単、進化する「テレマ自動車保険」が続々  イーデザイン損保はDX型を発売
デジタルネイティブ世代を意識した新しい自動車保険、「テレマティクス自動車保険」が進化しながら、続々と登場している。インターネット損保のイーデザイン損保が、スマートフォンで契約手続きから保険金支払いまでを完結、迅速な事故対応や事故の未然防止につなげるDX型自動車保険「&e」(アンディー)」を、2021...
別窓で開く

イギリスのロボット科学者であるピーター・スコット-モーガン博士は、全身の筋肉が動かなくなる難病ALSで余命2年を宣告されたこと機に、人類で初めて「AIと融合」し、サイボーグとして生きる未来を選んだ(詳しくは「人類初『AIと融合』した61歳科学者の壮絶な人生」参照)。「これは僕にとって実地で研究を行う...
別窓で開く

ペッパーくん、畳の上で「大往生」? 事件の香り漂う光景に反響「金田一耕助の出番かしら」
ペッパーが「座敷で大往生」してた——。そんな衝撃的な光景がツイッターで注目を集めている。明るく元気なイメージのペッパーくんが、畳の上で静かに横たわっている。下には布が敷かれ、頭の下には枕のようなものもあるような......?とにかく場所の雰囲気も相まって、まさしく「大往生」といった様子だ。...
別窓で開く

太田光「日本ネーミング大賞」授賞式でボケまくり「大賞は鬼束ちひろ」
お笑いコンビ、爆笑問題の太田光(56)と、夫人で所属事務所タイタンの太田光代社長(57)が2日、都内で行われた「日本ネーミング大賞2021」の授賞式に出席した。太田は審査委員長、光代社長は特別顧問を務めた。太田は「今日はとにかく炎上しないように。去年の審査は東北新社の中島(信也)社長と僕が、漫才のみ...
別窓で開く


[ ボット ] の関連キーワード

ディズニ テレマ 金田一 ちひろ