本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



たかはし智秋、“宅コス”を満喫する上坂すみれに困惑!?
新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は19日、アニメLIVEチャンネルにて『声優と夜あそび 火【たかはし智秋×上坂すみれ】#2』を放送した。本放送では新コーナー「実録!女声優の赤裸々トーク」を実施。インタビューでのたかはしの「“女性の本音”を語る企画をやりたい!」という発言を受けたこの企画。...
別窓で開く

習近平氏に「反旗」を翻した2人の人物  出始めた3期目続投への「不安定要因」
自由民主党・参議院議員の青山繁晴が4月20日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。ソロモン諸島との間で安全保障に関する協定を結んだ中国について解説した。...
別窓で開く

中国の国有石油最大手の中国石油天然気(ペトロチャイナ)は3月31日、2021年の通期決算を発表した。それによれば、売上高は前年比35.2%増の2兆6000億元(約50兆円)と過去最高を更新。純利益は前年の4.9倍の921億7000万元(約1兆7827億円)と、過去7年間で最高を記録した。好業績の背景...
別窓で開く

CMGが世界の中国語愛好者をクラウド中国語授業に招く
国連中国語デーにちなんだ「開講だ」と題するスペシャル番組が20日、中央広播電視総台(チャイナ・メディア・グループ/CMG)の綜合チャンネルCCTV-1とCMGの動画配信アプリ央視頻で放送されます。これにより、CMGの「魅力的な中国語」をテーマとするイベントの幕が開きます。...
別窓で開く

酸攻撃を受けたTikTokスター、事件直前に偽アカウントから奇妙なコメント届く(豪)<動画あり>
InstagramやYouTubeなどのSNSで人気を得るインフルエンサーは少なくないが、顔が知られているだけに場合によっては危険が伴うこともあるようだ。このほどオーストラリアで12万7000人以上のフォロワーを持つTikTokスターの女性がライブ配信中、何者かに酸攻撃を受けてしまった。...
別窓で開く

上海の感染拡大で3隻目の空母の進水に遅れか—香港メディア
米国の中国語ニュースサイトの多維新聞によると、香港英字メディアのサウスチャイナ・モーニング・ポストは17日、消息筋の話として、中国・上海市で実施されている新型コロナウイルス対策の厳格な封鎖が、中国の造船計画を遅らせ、3隻目の空母の進水にも影響を及ぼす可能性があると報じた。...
別窓で開く

<訃報>立石信雄オムロン元会長=多様性を擁護、弱者に寄り添う—海外での日本企業理解に尽力
立石信雄オムロン元会長が逝去した。オムロン創設者の立石一真氏の次男。1959年立石電機販売に入社。1965年立石電機(現オムロン株式会社)取締役。英語力を駆使して国際営業担当として同社の海外展開に尽力した。代表取締役会長。相談役などを歴任した。85歳。財界活動も長く、経団連・国際労働委員長、海外事業...
別窓で開く

名匠ジャック・オディアールが語る!『パリ13区』は「僕にとって最も“軽妙な”愛に関するコメディ」
『パリ13区』©PAGE 114 - France 2 Cinéma■ジャック・オディアール×セリーヌ・シアマ×レア・ミシウスカンヌ国際映画祭パルムドール作『ディーパンの闘い』(2015年)や、フォアキン・フェニックス、ジェイク・ギレンホールら国際的スターを集めた...
別窓で開く

中国の半導体輸入、自給自足が進むにつれて減少—香港メディア
香港英字メディアのサウスチャイナ・モーニング・ポストは13日、「中国の半導体輸入は自給自足が進むにつれて減少している」とする記事を掲載した。中国紙・環球時報がその内容を要約して次のように伝えている。中国税関総署によると、今年第1四半期の中国の集積回路(IC)の輸入量は前年同期比9.6%減で、1年前は...
別窓で開く

「経済重視」といって中国リスクから目を背けることはもうできない
『週刊プレイボーイ』で「挑発的ニッポン革命計画」を連載中の国際ジャーナリスト、モーリー・ロバートソンが中国リスクについて指摘する。* * *国の根幹をなすエネルギーをロシアからの輸入に依存していたドイツの現状を見ると、あらためて「カントリーリスク」の重大さを考えさせられます。...
別窓で開く


[ チャイナ ] の関連キーワード

オムロン たかはし cmg すみれ