本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



中村倫也、“覇権”で自信あるのは「手を振るスマイル」 実演に吉岡里帆ら大爆笑
俳優の中村倫也が14日、都内で実施された映画『ハケンアニメ!』の完成披露上映会イベントに、主演の吉岡里帆、尾野真千子、吉野耕平監督、原作者の辻村深月と共に登場。“覇権レベル”で自信あるのは「手を振るときのスマイル」と答え、実演して吉岡らを笑わせた。 本作は、直木賞作家・辻村の同名小説を原作とする青春...
別窓で開く

お金の悩みや不安、みんなはどうしてる? Student Pickerと考えるZ世代のお金のリアル(2/3)
『NewsPicks』のStudent Pickerさんと、デジタルバンク「みんなの銀行」で繰り広げたトークセッション連載2回目です。※この記事はオウンドメディア『みんなの銀行 公式note』からの転載です。...
別窓で開く

仕事が続かない男と恋が続かない女。キャラの魅力に引き込まれる「ゴールデンラズベリー」
 アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門において優れた作品を顕彰するとともに、受賞作品の鑑賞機会を提供するメディア芸術の総合フェスティバル・「文化庁メディア芸術祭」。世界95の国と地域から応募された3,537作品の中から、部門ごとに大賞、優秀賞、ソーシャル・インパクト賞、新人賞...
別窓で開く

濱正悟、民放連ドラ初主演! 雨穴原案のホラー『何かおかしい』放送決定 共演にヒャダイン、山之内すずら
若手俳優の濱正悟が主演するドラマ『何かおかしい』が、テレビ東京にて5月31日より毎週火曜24時30分に放送されることが決まった。濱は民放連続ドラマ初主演。 本作は、ラジオ局を舞台に、ラジオ番組の生放送中のちょっとした違和感が思わぬ悲劇を巻き起こす、リアルタイム進行型ヒューマンホラー。...
別窓で開く

人気上昇中のNHK「星麻琴アナ」 TBS関係者のぼやき「なぜうちが採用しなかったんだ」
 元TBSアナウンサー・三雲孝江(本名・星孝江)さん(67)の一人娘でNHKの星麻琴アナ(31)の評価と人気が上昇の一途を辿っている。だが、星アナの評判が高まるほどTBS関係者は浮かぬ顔をする。入社試験で落としてしまったからだ。逸材をみすみす逃してしまった。なぜだ。 星麻琴アナは3日からNHKの看板...
別窓で開く

—[ファストファッション、全部買ってみた]—  ファッションYoutuberのまとめです。普段はアパレル会社を経営するかたわら、ユーチューブやSNSなどを通じて、ファッションに関する役立つ情報を発信しています。◆メンズファッションでも定番中の定番スニーカー 今回はアディダスで発売されているジャーマン...
別窓で開く

久保建英にアギーレは「最高だった」。新指揮官は選手を「熱」で判断する
「久保がアトレティコを慌てふためかせるシーン(苛立った相手選手からファウルを受け、イエローカードを誘う)が、この一戦を象徴していた」 スペイン大手スポーツ紙『アス』はウェブ版で、映像を使いながらそう報じている。 昨シーズンの王者であるアトレティコ・マドリードは敵地で1−0と敗れ、マジョルカに今シーズ...
別窓で開く

—[貧困東大生・布施川天馬]—  現役東大生の布施川天馬と申します。学生生活の傍ら、ライターとして受験に関する情報発信などをしています。◆「勉強が楽しい」になるには相応の努力が必要 先日、Twitterで、「勉強が楽しいと思えるうちはまだまだ」というツイートが少し話題になりました。 原文を読んでみる...
別窓で開く

「Z」ロシア語に存在しない文字 ウクライナ侵攻のシンボル化で大迷惑
アルファベットの「Z」が悪者になっている。ウクライナに軍事侵攻したロシアの戦車などに「Z」の文字が大きく書かれているうえ、ロシア国内などで「Z」が、戦争支持のシンボルマークのようになっているからだ。「Z」という文字は以前から、様々な企業や商品名で使われている。それだけに、戸惑いもあるようだ。...
別窓で開く

シュー・カイ主演ドラマの評価ランキング、「瓔珞」「招揺」などがランクイン!
台湾のエンタメ・美容サイト「BEAUTY」は1日、中国の人気俳優シュー・カイ(許凱)が主要キャラクターを務める中国ドラマのうち、人気トップ9作品を紹介する記事を掲載した。記事は、中国の映画・ドラマの情報サイト豆瓣(douban)で付けられた評価や口コミを基に、それぞれのドラマの見どころやシュー・カイ...
別窓で開く