本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



財政難のバルサ、ガビのトップチーム登録が叶わず…背番号「6」着用もお預けに?
バルセロナがスペイン代表MFガビのトップチーム登録手続きを行ったものの、ラ・リーガに却下されてしまったようだ。25日、イギリスメディア『アスレティック』やスペイン紙『アス』が伝えている。 バルセロナは近年、ずさんなクラブ運営や補強戦略、新型コロナウイルス感染症(COVID−19)の影響により、財政難...
別窓で開く

プレミアでは9位に低迷…チアゴがリヴァプール不振の要因に言及「フィジカル的なことだけでなく…」
リヴァプールに所属するスペイン代表MFチアゴ・アルカンタラが、現在のチーム状況について言及した。22日、イギリス紙『デイリーメール』がコメントを伝えている。 ここ数年マンチェスター・Cと激しく覇権を争い続け、プレミアリーグを牽引してきたリヴァプール。...
別窓で開く

レアル、国王杯ビジャレアル戦へ21名を招集…カルバハル、バスケス不在の右SBに入るのは?
レアル・マドリードは18日、翌日に控えたコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)ラウンド16のビジャレアル戦に臨む招集メンバー21名を発表した。 現在、レアル・マドリードには不穏な空気が漂い始めている。7日に行われたラ・リーガ第16節のビジャレアル戦を1−2で落とすと、サウジアラビアで開催されたスーペルコ...
別窓で開く

元ブラジル代表DFミランダが現役引退…アトレティコではリーガ制覇、ロシアW杯にも出場
サンパウロに所属している元ブラジル代表DFミランダが11日、現役引退を発表した。 現役引退に際し、ミランダは自身の公式Twitter(@miranda023)を更新。これまで所属してきた全クラブ、そしてブラジル代表のユニフォームに袖を通して思い出を振り返る動画とともに、「この瞬間がやってきた。...
別窓で開く

レアル・マドリード、ビジャレアル戦はスペイン人不在のスタメンに…クラブ創設後初の出来事
ラ・リーガ第16節が7日に行われ、レアル・マドリードはビジャレアルに1−2で敗れた。同試合において、クラブの歴史において初の出来事が起こった。...
別窓で開く

スアレスの新天地はブラジルに決定! グレミオと2年契約を締結…背番号は「9」
グレミオは12月31日、ウルグアイ代表FWルイス・スアレスの完全移籍加入を発表した。契約期間は2024年12月までの2年間となっている。背番号は「9」に決まった。 スアレスの新天地がブラジルの古豪に決定した。ナシオナル退団が決まっていたスアレスについては、メジャーリーグ・サッカー(MLS)のロサンゼ...
別窓で開く

アトレティコがソユンク獲得に近づく…来夏加入が既定路線、前倒しの可能性も?
アトレティコ・マドリードがレスターに所属しているトルコ代表DFチャグラル・ソユンクの獲得に近づいているようだ。スペインメディア『マルカ』が20日に報じている。 今シーズン、アトレティコ・マドリードは苦しいシーズンを過ごしている。ラ・リーガでは第14節を終えた段階で5位となっているが、首位を走るバルセ...
別窓で開く

「サッカーのロジックを全て破壊した」 波乱に満ちたカタールW杯をスペイン紙が「最もクレージーな大会」と評して回想
カタール・ワールドカップは残り3位決定戦と決勝戦を残すのみとなったが、62試合を終えた段階でも、これほど多くの波乱や番狂わせが起こった大会はこれまでになかったのではないだろうか。...
別窓で開く

無念の準々決勝敗退…ポルトガル代表戦士は審判団に不満爆発「明らかにフィールドを傾けていた」
FIFAワールドカップカタール2022でベスト8敗退に終わったポルトガル代表の選手たちが、10日に行われた準々決勝のモロッコ代表戦でのレフェリングに不満を爆発させた。同日、イギリスメディア『スカイスポーツ』がコメントを伝えている。 悲願の初優勝を目指し今回のカタールW杯に臨んだポルトガル代表。...
別窓で開く

サッカー界の“ビッグ2”が欧州から消える!? メッシがベッカム所有の米クラブ加入濃厚と英紙! マンU退団のロナウドは?
現在、カタール・ワールドカップでアルゼンチン代表を36年ぶりの世界一に導くべく奮闘しているリオネル・メッシ。クラブレベルでは、所属先であるパリ・サンジェルマンとの契約が今季限りで切れるということで去就が注目されているが、11月27日付の英国の日刊紙『THE TIMES』が、この35歳のスーパースター...
別窓で開く


[ チャンピオンズ ウルグアイ ] の関連キーワード

マドリード カルバハル ポルトガル ブラジル スペイン
カタール バスケス グレミオ ロシア