本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



JR名古屋タカシマヤ、ラグジュアリーゾーンを1.5倍以上に拡充へ
 JR名古屋駅直結のジェイアール名古屋タカシマヤ(名古屋市中村区名駅)は、売り上げが伸び続けているラグジュアリーゾーンを2023年秋までに1.5倍以上に拡充する。2、3、4階のラグジュアリーゾーンで新規5ブランドを導入し、8ブランドをリニューアルするほか、7階に新たなラグジュアリーゾーンを新設する。...
別窓で開く

超特急、モキュメンタリードラマで“自分役”に挑戦!『超特急、地球を救え。』
超特急(カイ、リョウガ、タクヤ、ユーキ、タカシ、シューヤ、マサヒロ、アロハ、ハル)が主演を務めるモキュメンタリーSFドラマ『超特急、地球を救え。』(テレビ東京ほか、毎週火曜24:30〜)が、9月6日より始まりました。...
別窓で開く

チャーチが期間限定でセミオーダーサービスを新宿、名古屋、梅田の百貨店で実施。スタッズのオーナメントも組み合わせ可能
チャーチは、伊勢丹新宿店、ジェイアール名古屋タカシマヤ店、うめだ阪急店にて、期間限定のセミオーダーサービスを実施いたします。期間中、チャーチを代表するプレーントゥシューズ「SHANNON(シャノン)」、ウィングチップシューズ「BURWOOD(バーウッド)」、ダブルモンクシューズ「LANA(ラナ)」、...
別窓で開く

超特急メンバー、謎の少女がいる不思議な家に飛ばされ!?『超特急、地球を救え。』スタート
9月6日から、超特急(カイ、リョウガ、タクヤ、ユーキ、タカシ、シューヤ、マサヒロ、アロハ、ハル)が主演を務めるモキュメンタリードラマ『超特急、地球を救え。』(テレビ東京系、毎週火曜24:30〜)が放送スタート。...
別窓で開く

『超特急、地球を救え。』、ポスタービジュアル解禁 共演ゲストに安達祐実、森崎博之ら
超特急が主演するモキュメンタリードラマ『超特急、地球を救え。』のポスタービジュアルと60秒トレーラーが解禁され、主題歌が超特急の「宇宙ドライブ」に決定したことが発表された。また、ゲスト共演者に私立恵比寿中学の真山りかと安本彩花、TEAM NACSの森崎博之、女優の安達祐実が登場することも発表された。...
別窓で開く

小布施堂×カカオハナレ、栗菓子の名店とチョコ和菓子の専門店から厳選素材と技術を掛け合わせた3種のスイーツが登場
鎌倉発祥のアロマ生チョコレート専門店「メゾンカカオ」小町本店の離れとして、長谷寺近くに構える「カカオハナレ」。四季の行事や旬の素材と合わせ、引き算の美学で日本らしさを表現しながら、四季折々のチョコレートの楽しみ方を探求しています。今回お届けするのは、ブランドの代名詞でもあるコロンビア産のチョコレート...
別窓で開く

超特急「クランクアップまで走っていきたい」主演ドラマ『超特急、地球を救え。』
9月6日から、超特急(カイ、リョウガ、タクヤ、ユーキ、タカシ、シューヤ、マサヒロ、アロハ、ハル)が主演を務めるモキュメンタリードラマ『超特急、地球を救え。』(テレビ東京系、毎週火曜24:30〜)が放送スタート。...
別窓で開く

【本棚を探索 スペシャルゲスト選集(2022年上半期)】『いい日だった、と眠れるように 私のための私のごはん』『日本人の承認欲求 テレワークがさらした深層』『鉄から読む日本の歴史』ほか
労働新聞で好評連載中の書評欄『本棚を探索』から、2022年の上半期に公開したスペシャルゲストの方々のコラムをまとめてご紹介します。『御鑓拝借 酔いどれ小籐次留書(一)』佐伯 泰英 著59歳の落語家で、古典落語は全くやらず、もっぱら自分で一から噺を作る「創作落語」のみを高座にかけている。...
別窓で開く

しょんぼりした表情がいとおしい 『ウマ娘』シンボリルドルフのファンアート集
 『ウマ娘』のトレセン学園の生徒会長を務めるキャラクター「シンボリルドルフ」。 その名前をもじって「ションボリルドルフ」という、しょんぼりした表情の「シンボリルドルフ」のファンアートが人気を博しています。 本記事では、イラストをコメント付きで楽しめるサイト「ニコニコ静画」に投稿された「しょんぼりした...
別窓で開く

谷原章介が「ONE PIECE」激熱語り 置いてけぼりのスタジオ陣も
「トップニュース・わかるまで解説」のコーナー、きょう5日(2022年8月)のテーマは人気コミック「ONE PIECE」。プレゼンテーターの倉田大誠アナは「過去最高の盛り上がりを見せている『ONE PIECE』、明日からいよいよ劇場版『ONE PIECE FILM RED』が公開になります。いったいな...
別窓で開く


[ タカシ ] の関連キーワード

カカオハナレ piece 小布施堂 シマヤ one
名古屋