本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【2021大谷翔平の軌跡:8月】本塁打のペースが鈍った中で俊足を発揮。ヤンキース戦では自身初の快挙も<SLUGGER>
8月、これまで順調だった大谷に変化が表れた。7月29日から13試合連続ノーアーチ。本塁打の量産ペースが一気に鈍化した。相手バッテリーの警戒度が高まり、ボール球に手を出すケースも目立ってきた。好球必打のアプローチが崩れかけていた。 そんな中で、ジョー・マッドン監督が打開策を練った。2番から打順を変え、...
別窓で開く

【2021大谷翔平の軌跡:6月】6日間で6発&1勝を稼いだ驚愕の1週間。“ルースが建てた家”でも強烈な印象<SLUGGER>
すさまじい1ヵ月となった。まずは6月8日のカンザスシティ・ロイヤルズ戦で特大の一撃で狼煙を上げた。左腕クリス・ブービッチのチェンジアップを捉え、右中間へ完璧な一発を放り込んだ。飛距離は470フィート (約143メートル)とメジャー4年間で最も遠くに飛ばした。ただ、周囲の度肝を抜くすさまじい本塁打も、...
別窓で開く

「中途半端で終わりたくない」秋山翔吾が野球教室で語った本音。「感情を出してもいいのかな」<SLUGGER>
シンシナティ・レッズの秋山翔吾が12月18日、地元・神奈川県横須賀市で2年ぶりとなる野球教室を開催した。 今年の会場は「練習したというより、草野球をやっていたことが多かった」という大津公園。秋山自身が子供の頃、駆け回っていた場所に、地元チームの小学生約60名が集合。...
別窓で開く

【メジャーリーグMVPの歴史と変遷:後編】「最も価値ある」に対する一つの回答?価値観を大きく変えたトラウトvsミギーの大論争<SLUGGER>
今に至るまでMVPには明確な定義がなく、何を基準とするかは投票者の裁量に委ねられている。かつては「優勝に貢献した選手を選ぶ」という視点が今より強かった。「最優秀選手」でなく「最高殊勲選手」という発想で、プロ・ベースボールの究極の目標はチームの優勝なのだから、「最も価値がある選手」を字義通りに解釈すれ...
別窓で開く

【メジャーリーグMVPの歴史と変遷:前編】「2度受賞禁止」に「野手優先」……評価基準に対するこれまでの試行錯誤の数々<SLUGGER>
2021年のア・リーグMVPは大谷翔平(エンジェルス)で決まり。投票結果が発表されるのは現地時間11月18日だが、すでにそのような意見が大勢を占めている。 投打二刀流をハイレベルで実現するという、過去100年間で誰も見たことがなかった偉業は、それほどまでに強い印象を与えたのだ。...
別窓で開く

MLBの新人王争いもいよいよ大詰め!2人に絞られたナ・リーグ。一方でア・リーグは混戦模様<SLUGGER>
2021年のレギュラーシーズンも、大詰めを迎えようとしている。各アウォードの行方も気になるところだ。とりわけ受賞チャンスが1度しかない新人王は注目している。サービスタイム45日、130打数、50イニングのどれか一つでも超えると、翌年から対象ではなくなるからだ。 ナ・リーグの新人王は、トレバー・ロジャ...
別窓で開く

【名門校の歴代ベストチーム作ってみた:近畿大】三塁は“ミスター・ロッテ”で決まり。外野は佐藤輝明を含め3人が阪神勢に<SLUGGER>
高校、大学、社会人野球の名門を対象に、「出身校別歴代ベストチーム」を独自に選出。今回は関西学生野球リーグで47回の優勝を誇り、佐藤輝明(阪神)の出身校としても話題の近畿大学を取り上げる。野手9人でラインナップを組み、投手は5人を選出。関西が誇る名門大の歴代ベストチームは、一体どんなメンバーだろうか。...
別窓で開く

「こんな選手は初めてだった」近畿大・田中監督は“怪物”佐藤輝明をいかに育て上げたのか<SLUGGER>
破裂するかのような打球音とともに、硬球がピンポン球のようにフェンスを超えていく。 阪神のルーキー、佐藤輝明の打球のことだ。前半戦だけで、すでに左打者新人最多の20本塁打をマーク。オールスターのファン投票では堂々のリーグ1位を獲得し、球宴本番でも第2戦に見事本塁打を放つなど、今季のプロ野球を席巻してい...
別窓で開く

「最高の走りをする男」“神走塁”でサヨナラのホームを踏んだ前田健太を指揮官絶賛!ツインズ投手の代走&得点は27年ぶりの珍事
現地時間7月26日、ミネソタ・ツインズは本拠地で行なわれたデトロイト・タイガース戦に、6対5で劇的なサヨナラ勝ちを収めた。その立役者の一人となったのが、延長10回に投手ながら代走で登場し、サヨナラのホームを踏んだ前田健太だった。 今季、延長戦ではタイブレークが採用されているため、10回裏は走者二塁の...
別窓で開く

大谷翔平の“夢の60本塁打”に加え、タティースJr.の40-40…後半戦で達成が期待されるMLBの大記録<SLUGGER>
MLBの後半戦が始まった。前半戦で記録された各選手の個人成績を見ると、長きに渡る球史において、いずれも達成者が1桁という打撃のシーズン記録がいくつか成し遂げられるかもしれない。 そのひとつは、言うまでもなく60本塁打だ。大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)は、前半戦に33本塁打を記録した。実に2....
別窓で開く


[ タイガース slugger ] の関連キーワード

slugger ヤンキース mlb 近畿大 ロッテ
ルース