本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



中国官営紙「韓国の入国規制は中国人に怒りを感じさせた」「被る損失は大きいだろう」
中国が韓国および日本人旅行客を対象にビザの発給を中断したことと関連して、中国官営メディアは、今回の措置が韓国に与える影響と損失はさらに大きくなると評価した。11日、還球時報の英文版「グローバルタイムズ」は、中国が一部国家へのビザの発行を中断した措置は、一部の米国同盟国が中国人を対象に差別的な規制をと...
別窓で開く

カーシェアの次は空飛ぶクルマ…JRAの馬主で知られる「パーク24」2代目社長のビッグな夢
(今期(2023年10月期)は過去最高益へ(C)日刊ゲンダイ)【企業深層研究】パーク24(下) パーク24社長の西川光一(58)は日本中央競馬会(JRA)の馬主である。所有馬のカフェファラオは昨年10月10日開催された「第35回南部杯・交流GⅠ」で激戦を制して勝利した。通算13戦7勝。総獲得賞金は3...
別窓で開く

中国人感染者「狭いところに閉じ込められている」隔離のうわさ=韓国
最近、韓国が中国からの入国者に対する検疫を強化すると、中国政府が短期ビザ発給の中断に続き、中国を経由する韓国・日本国民のビザ免除も中断するなど、連日報復措置を取っている。11日、中国共産党系紙「環球時報」と英文版グローバルタイムズは「韓国は、中国人観光客の暴露を合理的に説明しなければならない」という...
別窓で開く

高校卒業と同時に市長に当選!米国で18歳「最年少」の「黒人市長」が誕生=韓国報道
高校卒業と同時に18歳という若さで市長となり最年少記録を更新した米アーカンソー州アール市のジェイレン・スミス氏(民主党)が、地域社会の活性化など抱負を述べた。ニューヨーク・タイムズ(NYT)は10日(現地時間)、スミス氏の市長就任後、アール市民が期待をふくらませていると伝えた。1990年代、3000...
別窓で開く

「空港からのレンタカー5000円お得に乗れます」北九州空港発着便の乗客へ限定企画 先着500名
これはアツい…!2月28日まで 北九州空港が2023年1月13日より2月28日まで、羽田発北九州空港行きの航空便を往復利用して、北九州空港にあるレンタカー会社を利用した場合、レンタカー料金を最大5000円をキャッシュバックするキャンペーンを実施します。 キャンペーン対象となるレンタカー会社は、バジェ...
別窓で開く

Apple Storeはなぜインド出店できなかったのか? インドで初の直営店、複数出店も計画か、4つの販売戦略とは
 米アップルが、インドで同社初の直営店をオープンするために人員を募集していると、英フィナンシャル・タイムズが1月8日に報じた。インド事業を拡大するとともに、生産の多様化を目指し、中国への過剰依存から脱却する方法を模索しているという。 アップルは世界第2位のスマートフォン市場であるインドで、2023年...
別窓で開く

【CRI時評】米政治家は科学的・理性的な声に耳を傾けよ
「ウイルスの広がりを抑えることにそれほど影響を及ぼさないだけでなく、世界の新規感染者の増加による影響を包括的に評価することにも役立たない」。米国の感染症学の権威機関である米国感染症学会(IDSA)は6日、SNSアカウントに声明を発表し、米国が中国人渡航者の入国制限に異議を唱えた。...
別窓で開く

アリババ創業者ジャック・マー氏、タイで伝説のムエタイ選手に「ファイティングポーズ」
2020年秋以来、姿が公開されることがほとんどなくなったアリババ創業者のジャック・マー(馬雲)氏が5日、タイ・バンコク市内のムエタイ競技場に姿を見せた。馬氏はVIPエリアで、訪れたムエタイ選手にファイティングポーズを取るなどした。アリババ傘下で金融を手掛けるアントグループは7日、馬氏のアントグループ...
別窓で開く

進化しつづける日本の「おひとりさま社会」—在日中国人記者
中国メディアの環球網は7日付で、日本では「おひとりさま社会」が進化し続けていると論じる、在日特約記者の潘小多氏の署名入り記事を発表した。以下は同記事の抄訳に、日本人読者向けに若干の情報を追加するなどで、再構成したものだ。日本では2001年、ジャーナリストの岩下久美子氏が執筆した「おひとりさま」という...
別窓で開く

ワインスタイン性的暴行事件を暴き、#MeeTooに火をつけた記者と被害者が語る“覚悟”『SHE SAID/シー・セッド その名を暴け』特別映像
『SHE SAID/シー・セッド その名を暴け』© Universal Studios. All Rights Reserved.2人の女性ジャーナリストがハリウッドの“絶対権力者”の大罪を暴いた、実話に基づく衝撃のスクープサスペンス『SHE SAID/シー・セッド その名を暴け』が1月1...
別窓で開く