本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「立場や権力を乱用」影響力を増すストイコビッチを古巣レッドスターが激しく糾弾!宿敵擁護の“黒幕“と主張
現地時間3月6日に行なわれたセルビア・スーペルリーガの第26節で、パルチザンはスパルタク・スボティカと対戦。両者スコアレスで迎えた試合終盤に84分になってようやくゴールを奪い、これを守り切って同リーグの首位を維持した。...
別窓で開く

「アメリカ半端ねぇ」東京湾のB-29残骸に見る隠れた先進性 いかに技術のカタマリだったか
戦時中に墜落して東京湾で発見されたアメリカのB-29爆撃機の主脚とタイヤ。詳細を見ると75年以上前に作られたとは思えないテクノロジーが垣間見えました。そこには当時の日本では追いつけなかった先進技術も盛り込まれていました。海底から見つかった戦争遺物とその正体 2020年11月30日、千葉県木更津沖の東...
別窓で開く

久しぶりにメディアの前に現れたカルロス・ゴーン被告と“地元”の「ストレートすぎる反応」
 日産自動車の元会長カルロス・ゴーン被告をめぐる事件。3月3日、共犯に問われた元代表取締役グレッグ・ケリー被告に、懲役6カ月執行猶予3年の判決が下された。法人としての日産も、求刑通りの罰金2億円となっている。 世界的自動車企業・日産を舞台にした巨額の役員報酬をめぐる事件は、中心人物のゴーン被告不在の...
別窓で開く

■現代自動車が13年ぶりの再上陸舶来ブランドの壁は打ち壊せるか 韓国の現代自動車がかねてうわさされていた通り、今年7月から日本の乗用車市場に再上陸することを発表した。 現代自といえば、起亜自動車を傘下としていまや韓国で唯一の自動車産業のメーカーグループだ。グローバルの自動車企業ランキングでは、米ゼネ...
別窓で開く

マル秘装置「スピード・カプセル」で倍返しだ! 速度全振り迷機改良型「CV990」 効果あった?
JALも導入した旅客機「コンベア880」は、性能を速度に全振りした機として知られます。同機にはさらに、主翼にユニークな設備を備えた派生型「コンベア990」も存在します。その名も「スピード・カプセル」です。スピード特化「CV880」の派生型 1960年代、JAL(日本航空)が導入したジェネラルダイナミ...
別窓で開く

エンジンほぼ戦闘機! 超短命のJAL 2機種目のジェット機「CV880」 なぜコンベアの“じゃじゃ馬”を?
JALに初めてジェット旅客機「DC-8」が導入された翌年、同社ではもう1タイプ、ジェット機が導入されました。“じゃじゃ馬”とも称された「コンベア880」です。どのような旅客機で、導入理由はどのようなものだったのでしょうか。「世界最速」の秘訣はエンジンにあり! 1960(昭和35)年、日本のエアライン...
別窓で開く

新生活の参考に。引っ越しの際にかかる家具の費用はどれくらい?
ヘヤゴトは、新居への引っ越しをした経験のある方を対象に、「新居の家具にかかる費用」に関する調査を実施しました。初めに「新居へ引っ越す際、家具類はどのくらい買い替えましたか?」と質問したところ、8割以上の方が『ほぼ全て買い替えた(32.6%)』『一部を買い替えた(53.4%)』と回答しました。...
別窓で開く

「5年前にさぁ…心臓を切った大手術をしたんですよ」石原裕次郎のアドリブが光る“あの刑事ドラマ”の最終回
『タイガーマスク』『アイアンキング』『太陽にほえろ!』…昭和(主に1960~70年代)に放送された懐かしのテレビ番組の最終回をまとめた『 最終回にほえろ!傑作編 』と『 最終回にほえろ!名作編 』(岩佐陽一著)が電子復刻された。 ここでは『最終回にほえろ!傑作編』から一部抜粋して、全718回にわたり...
別窓で開く

世界が注目する再エネの切り札! 「洋上風力発電」の開発競争に日本はどう向き合うべきか?
『週刊プレイボーイ』でコラム「古賀政経塾!!」を連載中の経済産業省元幹部官僚・古賀茂明氏が、政府が導入する方針の洋上風力発電は、日本の成長戦略の柱になる可能性を解説する。(この記事は、2月21日発売の『週刊プレイボーイ10号』に掲載されたものです)* * *洋上風力発電が注目されている。...
別窓で開く

元・テレビ東京 佐久間宣行がフジテレビで初演出!『ポップハライチ』
元・テレビ東京 佐久間宣行が初めてフジテレビで手がける番組 『ポップハライチ』が2夜に渡って放送される。フジテレビ 『ポップハライチ』フジテレビ『ポップハライチ』3月4日(金)26時55分〜27時55分/3月8日(火)26時55分〜27時25分同番組のメインキャストを務めるのはハライチ(岩井勇気、 ...
別窓で開く