本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



Hey! Say! JUMP山田涼介主演「俺かわ」最終回、初恋の行方&おっさんが未来からやってきた“本当の理由”明らかに
【モデルプレス=2022/06/11】Hey! Say! JUMPの山田涼介が主演を務めるテレビ朝日系オシドラサタデー『俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?』(毎週土曜よる11時30分〜)の最終回が、11日に1時間拡大SPで放送される。...
別窓で開く

山田涼介主演『俺かわ』最終回でも急展開 遅すぎる初恋に決着&おっさん来訪の理由も明かされる
人気グループ・Hey! Say! JUMPの山田涼介が主演するテレビ朝日系オシドラサタデー『俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?』最終回1時間拡大SP(毎週土曜 後11:00〜0:00)が、きょう11日に放送される。...
別窓で開く

予告編だけでも笑える要素が盛りだくさん! 『ソー:ラブ&サンダー』ソーシリーズならではの魅力とは!?
マーベル・スタジオ最新作である、『ソー:ラブ&サンダー』が、7月8日(金)日米同時公開決定!ファンからは、“予告だけでも面白い”、“笑える映画になりそう”、”コメディ感に期待!!”と、早くも期待値が急上昇中だ!そんな本作ならではの魅力に迫ってみよう。本作の舞台は 『アベンジャーズ/エンドゲーム』後の...
別窓で開く

元人気セクシー女優・成瀬心美、合コンでピン芸人に優しすぎる対応!ヒロミ&指原も大絶賛
6月9日(木)に「ABEMA SPECIAL2」にて放送された『ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”』で、ピン芸人・サツマカワRPGが憧れの成瀬心美との対面に大興奮する一幕があった。©AbemaTV,Inc.今回番組内で行われた合コンには、男性陣は俳優でモデルの鷺谷祐、プロラグビー選手の...
別窓で開く

「俺かわ」最終回直前 Hey! Say! JUMP山田涼介&芳根京子の“胸キュンシーン”3選
【モデルプレス=2022/06/10】11日に最終回を迎える、Hey! Say! JUMPの山田涼介が主演、女優の芳根京子がヒロインを務めるテレビ朝日系オシドラサタデー「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」(毎週土曜よる11時30分〜)。ここでは、SNS上の視聴者から多くの反響を呼んでいる“胸キュンシ...
別窓で開く

杜仲茶は「腎」と「肝」を強化し関節と筋肉をサポートする膝の神食材【健康長寿に役立つ高齢薬膳】
【健康長寿に役立つ高齢薬膳】杜仲茶 長時間歩いたり、階段の上り下りがつらい。正座がきつい……。年をとるにつれて気になる「膝の痛み」。日常生活において、歩いたり座ったりする動作は、膝の関節が正常に機能することによって行われています。上半身の重さを支え続ける膝は年々負担が積み重なり、関節の軟骨が摩耗して...
別窓で開く

腹黒すぎる岸田首相「物価上昇2%キープ」を自分の手柄に…黒田日銀よりヒドい無策ぶり
 値上げラッシュが止まらない。帝国データバンクによると、7月以降に値上げが決まっている食品は4504品目。現在のペースでは年2万品目に達する可能性がある。ところが、物価政策をつかさどる“ツートップ”は自分勝手な解釈に終始。物価対策は無策に等しい。 ◇  ◇  ◇ 日銀の黒田総裁は6日、都内で講演し「...
別窓で開く

Hey! Say! JUMP山田涼介主演「俺かわ」最終回1時間拡大SP放送決定 なにわ男子・大橋和也ナビゲートの裏側配信も
【モデルプレス=2022/06/05】Hey! Say! JUMPの山田涼介が主演を務めるテレビ朝日系オシドラサタデー『俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?』(毎週土曜よる11時30分〜)の最終回が、11日に1時間拡大SPで放送されることが決定した。...
別窓で開く

宝塚花組トップスター・柚香光、“ピアノの魔術師”に挑む
ピアノの魔術師と称され、19世紀初頭のヨーロッパで絶大な人気を博したピアニスト、フランツ・リスト。若き日の彼の姿を描いたミュージカル『巡礼の年〜リスト・フェレンツ、魂の彷徨〜』が、スタイリッシュなショー『Fashionable Empire』との二本立てで、宝塚歌劇団花組で上演される。...
別窓で開く

『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』鑑賞前に知っておきたい…隠された謎を読み解く“5つのポイント”
 6月3日から劇場公開される映画『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』は、1979(昭和54)年から放映されたTVシリーズ『機動戦士ガンダム』(いわゆるファーストガンダム)の第15話「ククルス・ドアンの島」をリブートした劇場作品だ。 TVシリーズを下敷きとしつつも、この作品のために物語や設定が再...
別窓で開く


[ つかさ ] の関連キーワード

ガンダム jump ドアン なにわ hey
say サンダ ヒロミ