本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



いつの間にか消えてしまった大きな島「ウェールズ地方のアトランティス」が再発見される
かつて、地球上にはいくつかの”失われた大陸”があったと言われている。中でも「ムー大陸」「アトランティス大陸」「レムリア大陸」はオカルトマニアの間でも三大大陸と呼ばれるほど人気のある伝説だ。 「ムー大陸」はジェームズ・チャーチワードが言及した大陸である。チャーチワードは、英国軍...
別窓で開く

ドッペルゲンガーは外見だけでなく遺伝子的にも似ている存在だった?「他人の空似」を科学する
自分とまったく同じ姿をした「もう一人の自分」といえる存在、ドッペルゲンガー。一説には生き霊の類と言われており、自分の魂が抜け出たものでもあり、死期の近い人の元に出る、行き会ったら死んでしまう、とも言われている。 一般的にドッペルゲンガーはそんなオカルト的な存在を指す言葉だ。...
別窓で開く

麒麟・川島明「起床後2時間で大阪から東京に超速移動」秘話に疑問の声が続出!
 お笑いコンビ・麒麟の川島明が8月26日、「人志松本の酒のツマミになる話」(フジテレビ系)に出演。約2時間で大阪〜東京間を移動したというエピソードを語った。 番組で「人生でいちばん怖かった電話」がトークテーマになると、川島は04年ごろに「たけしの誰でもピカソ」(テレビ東京系)で漫才を披露することにな...
別窓で開く

ハチミツ二郎「IQなんて高くても低く見せるのが芸人」
テリー これからお笑いの世界はどうなっていきそう?二郎 うちの娘は小さい時から劇場に行ったりして、テレビに出てるお笑いの人はちゃんと認識してるんですけど、YouTubeのおもしろい人も同列になっていて。子供たちにとっては、ユーチューバーとか芸人とか、その境目がなくなってると思いますね。...
別窓で開く

ライス関町も祝福「五明さんが漫画家としてメジャーデビューするなんて」
お笑い芸人・グランジの五明拓弥が、漫画家・ごめたんとして描いた『39歳の免許合宿 -ストーリーは自分(てめぇ)で創れ-』。メジャー版の発売記念トーク&サイン会が8月28日に、芳林堂書店高田馬場店で行われた。イベントのトークMCとしてライスの関町が登場し、ニュースクランチだけにコメントを寄せてくれた。...
別窓で開く

榮倉奈々“大ファン”中森明菜の名曲を振り付きで熱唱 “ハモリ我慢”奮闘に反響「つられまくったけどうまい!」
俳優の榮倉奈々(34)が、8月30日放送TBS系列・『バナナサンド』(後8:00)に出演。人気コーナー「ハモリ我慢ゲーム」で、歌唱に挑戦した。 以前、夫の賀来賢人が出演し、ボロボロのハモリを披露したことについて、設楽統から向けられた榮倉は「(賀来が)『すごいうるさかった』って言ってました」と笑いなが...
別窓で開く

ハチミツ二郎「M-1の1回戦で負けたら切腹しろ」
テリー この自伝を読むと、ハチミツさんはぶつかりながら生きてるよね。病気のこともそうだけど、(ビート)たけしさんのところ(オフィス北野)から別の事務所に移って、今は吉本にいるっていう。二郎 自分では切り開いてるつもりなんですけど、いつもぶつかってますね。テリー オフィス北野をやめたのは何だったの?二...
別窓で開く

JRA重賞『新潟記念』(GⅢ)映画評論家・秋本鉄次の“ざっくり”予想
(C)JRAまたチグハグな予想をしてしまった…先週のキーンランドCである。「前走の葵Sが強い内容で、これまで10戦のうち7戦で馬券圏内を外していない安定感も心強いウインマーベル、対抗は函館・札幌4戦4勝の〝洋芝巧者〟ヴァトレニ」と記し、ともに馬券圏内を確保したというのに、肝心の1着ルメール大将の馬を...
別窓で開く

ハチミツ二郎「急性肺炎とコロナで2回死にかけた」
●ゲスト:ハチミツ二郎(はちみつじろう) 1974年、岡山県生まれ。2001年、現在の相方・松田大輔と「東京ダイナマイト」を結成し、オフィス北野に所属。2004年の「M-1グランプリ」で決勝へ進出し、全国区の人気を得る。2008年、オフィス北野を退社し、現在は吉本興業に所属。大のプロレス好きで、プロ...
別窓で開く

『サンドウィッチマン』がヤンキーを一喝! 成人式のスカッとエピソードが話題
サンドウィッチマン (C)まいじつ 強面コンビ『サンドウィッチマン』が、かつて〝荒れた成人式〟で啖呵を切ったという、見た目通りのエピソードを告白した。2人は8月29日放送のラジオ番組『ナイツ ザ・ラジオショー』(ニッポン放送)にゲスト出演。...
別窓で開く


[ たけし ] の関連キーワード

サンドウィッチマン ウェールズ jra ハモリ