本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



いしだ壱成は「残念なおじさん」じゃない、若者に伝えたい“超オサレなカリスマ”だった全盛期
若かりし頃のいしだ壱成 離婚騒動や植毛告白など、いしだ壱成が何かと話題だ。そんな彼を“残念なおじさん”と見ている若い人も多いかもしれないが、40代以上の人はみな、心の奥底で思っている。「昔の壱成は間違いなく大スターだった」とーー。コラムニスト・吉田潮さんが綴る。...
別窓で開く

『カムカムエヴリバディ』シュールなプロポーズ場面に「嫌すぎ」「迷走している」ドン引きの声
NHK連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』の第101回が3月24日に放送された。 第101回は、すみれ(安達祐実)の離婚を知り、ひなた(川栄李奈)が胸騒ぎを覚えているその頃、そば店を訪れた一恵(三浦透子)は、酔ったすみれをやさしく介抱する榊原(平埜生成)の姿を目撃する。一恵はショックを隠せず、涙な...
別窓で開く

カムカムひなたに次々襲来 「恐怖の大王」の正体に「笑」
NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」3月23日(2022年)放送回で、大月ひなた(川栄李奈さん)を襲った「恐怖の大王」にSNS上で「笑い」の反応が相次いだ。(ネタバレあり)るい(深津絵里さん)と錠一郎(オダギリジョーさん)がアメリカに旅立ち、ひなたは映画村の仕事が休みの日は回転焼き屋の店番をしていた...
別窓で開く

明日の『カムカムエヴリバディ』 すみれの離婚に、ひなたは胸騒ぎを覚える
連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』(NHK総合/毎週月曜〜土曜8時ほか)の第21週「1994-2001」(第101回)が3月24日に放送される。■第101回あらすじ すみれ(安達祐実)の離婚を知り、ひなた(川栄李奈)が胸騒ぎを覚えているその頃、蕎麦屋「うちいり」を訪れた一恵(三浦透子)は、酔った...
別窓で開く

浜辺美波「感性がすごくて、憧れを抱きました」共演の岸井ゆきのを絶賛
女優の浜辺美波が20日、都内で行われた映画『やがて海へと届く』(4月1日公開)のプレミア試写会に出席した。 彩瀬まるの同名小説を映画化した本作は、突然消息を絶った親友・卯木すみれの死に対し、悲しみを抱えつつも前に踏み出そうとするヒロイン・湖谷真奈の姿を描く。壇上には主演の岸井ゆきのの他、共演者の杉野...
別窓で開く

岸井ゆきの、親友役・浜辺美波からの絶賛に「照れるんですよ」
女優の岸井ゆきの、浜辺美波らが20日、都内で開催された映画『やがて海へと届く』舞台挨拶付きプレミア試写会イベントに出席。岸井は浜辺から人柄を絶賛されると「照れるんですよ」と笑顔を見せた。 本作は彩瀬まるの同名小説(講談社文庫)の実写化。親友のすみれ(浜辺)が一人旅に出たまま突然いなくなってしまったこ...
別窓で開く

美咲すみれ(安達祐実)が泥酔? ひなたが受けた相談との関係 【カムカムエヴリバディ 第21週の見どころ】
岡山の雉真家の一室で「カムカム英語」のテキストを見つけた大月ひなた(川栄李奈)がそこに記された音符と歌詞をみながら歌を口ずさんでいると、るい(深津絵里)が戻ってくる。テキストに書かれた「Yasuko」とは誰なのか尋ねたひなたに、るいはそれが自分の母であり、ひなたの祖母であることを告げる。そしてるいは...
別窓で開く

ウクライナが「衛星データ提供を要請」情報 羽鳥慎一「軍事的な応援はできないわけで」
ロシアのウクライナ侵攻が続くなか、「ウクライナ政府が日本に、人工衛星データの提供を要請しているということです」と、きょう18日(2022年3月)の「モーニングショー」で司会の羽鳥慎一が切り出した。ウクライナは高精度の画像を集め、ロシア軍の動向の把握に活用する狙いだという。しかし、提供すれば「軍事協力...
別窓で開く

小松未可子&上坂すみれ&徳井青空 「DAISUKI」を披露!?
新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は16日、アニメLIVEチャンネルにて『声優と夜あそび 水【小松未可子×上坂すみれ×徳井青空】#42』を放送した。本放送では、3人からの「ビンゴ大会をしたい!」というリクエストを受け、「破壊の水曜日おビンゴ大会!」を開催しました。...
別窓で開く

インスタントラーメン研究家が「ガチでウマい」と太鼓判 肉を一切使わない「たぬき親父の逸品 豚骨風ラーメン」とは
[ドデスカ - 名古屋テレビ] 2022年2月28日放送の「ドデスぺ!」のコーナーではカップ麺について取り上げていました。30年以上毎日インスタント麺を食べ続けるインスタントラーメン研究家・大和イチロウさんが、およそ1000種類あると言われるカップ麺の中から「ガチでウマイ」ベスト5をセレクト。...
別窓で開く