本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



W杯スタジアムの工事現場は「地獄のような環境」 事故や熱中症で6500人超の労働者が落命【W杯現地発 カタールは今日もクレージー】
(決勝会場のルサイル競技場周辺で働く建設作業員たち(C)共同通信社)【W杯現地発 カタールは今日もクレージー】#7 ボンジーア!(こんにちは!) ボクは10日にカタールに入ったよ。あんまり盛り上がっていないな。というのも問題が山積しているからなんだ。 カタールが巨額の費用を投じ、彼らが満足するリッチ...
別窓で開く

20年ぶりにグラビア界に〝凱旋〟した坂木優子「撮られているときが一番燃える時間です!」
『週刊プレイボーイ』に水着グラビアで登場した坂木優子90年代前半、巨乳グラビアアイドル黄金時代の超エース・坂木優子(さかき・ゆうこ)が、11月14日(月)発売『週刊プレイボーイ48号』のグラビアに約20年ぶりに帰ってきた。そんな彼女のデビューはなんと週刊プレイボーイ!! そして、今日ここで人生2度目...
別窓で開く

イラン、エクアドル、チュニジアのW杯出場権ハク奪騒動でイタリアが大盛り上がりしたワケ
(声援を送るイランの女性サポーター(C)ゲッティ=共同)【W杯現地発 カタールは今日もクレージー】#6 ボンジーア!(こんにちは!) どうしてカタールW杯というのは「クレージー」なことばかり続くんだろうね。実は開幕前に3つの国の出場が危ぶまれる事態となっていたんだ。 まずイラン。...
別窓で開く

豪華ラウンジで飲み放題のVIP待遇「W杯準決勝&決勝で500万円」のチケットが完売状態【W杯現地発 カタールは今日もクレージー】
(スタジアムのメディアツアーの様子(C)Sidhik Keerantakath/eyepix via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ)【W杯現地発 カタールは今日もクレージー】#5 ボンジーア!(こんにちは!) 毎日W杯の裏話を提供しているが、次から次へといろんなことがあって、ネ...
別窓で開く

『クロサギ』“黒崎”平野紫耀、涙をこらえる姿にネット共感「一緒に泣きました」
King & Princeの平野紫耀が主演を務める金曜ドラマ『クロサギ』(TBS系/毎週金曜22時)の第4話が11日に放送され、過去を振り返りながら涙をこらえる黒崎(平野)の姿が描かれると、ネット上には「胸が張り裂けそう」「一緒に泣きました」「こちらも号泣」といった反響が集まった。 黒崎は、詐欺で家...
別窓で開く

関係経費44兆円! 元ブラジル代表カフーは「金持ちのためのW杯だよ」とつぶやいた【W杯現地発 カタールは今日もクレージー】
(首都ドーハでビル壁面に映し出されたサッカー選手(C)ロイター=共同)【W杯現地発 カタールは今日もクレージー】#4 ボンジーア!(こんにちは!) サッカーというスポーツは、どちらかといえば庶民のものだ。ブラジルの多くの選手は裸足でボールを蹴りながら大きくなったし、チームの応援と一杯のビールだけが生...
別窓で開く

W杯決勝会場は超不便! 9月テスト大会では数々の大混乱…本番では改善されているのか【W杯現地発 カタールは今日もクレージー】
(決勝が行われるルサイルのアイコニックスタジアム(C)ロイター)【W杯現地発 カタールは今日もクレージー】#3 ボンジーア!(こんにちは!) リカルドです! 今日もカタールW杯の裏エピソードをお届けしよう。 もうカタールのスタジアムを見たかな? 遊牧民のテントやアラビア海の帆船を模した、伝統と融合し...
別窓で開く

滞在中は要注意!「泥酔」も「恋人とのキス」も逮捕の対象になる【W杯現地発 カタールは今日もクレージー】
(首都ドーハの街中に飾られた出場国がデザインされた旗(C)共同通信社)【W杯現地発 カタールは今日もクレージー】#2 ボンジーア!(こんにちは!) ボクのコラムを楽しんでくれているかな? 今大会は「史上最小のW杯」。カタールって、これまでのどの開催国よりも小さいし、試合は全てドーハ市内とその周辺地域...
別窓で開く

メッシは月1850万円でプール付き一軒家を借り切り W杯スター選手は大会期間中どこで過ごす?【W杯現地発 カタールは今日もクレージー】
(最後のW杯になりそうなアルゼンチン代表のメッシ(C)Brooks Von Arx/ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ)【W杯現地発 カタールは今日もクレージー】#1 ボンジーア!(こんにちは!)日本の皆さん! ついにカタールでW杯が始まるね。今回は異例ずくめの大会。冬のイスラム圏で...
別窓で開く

糖質はドラッグ!? 内科医が伝授する「甘いものをやめる方法」とは?
 在宅勤務などで家にいる時間が長いと、つい常備しているお菓子を食べちゃう......そんな人は、もしかしたら「糖質」に依存してしまっている状態かも? 2022年10月14日に発売された『死ぬまで若々しく元気に生きるための賢い食べ方 医者が教える「糖質依存」がなくなる本』(あさ出版)は、スイーツや白米...
別窓で開く