本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



新型コロナ感染者“再増加”も「変異株BA.2」が猛威を振るわないのはナゼ?
(C)Andrii Vodolazhskyi / Shutterstock「新型コロナの発生状況は世界的に見ても徐々に減っています。日本のオミクロン発生状況を週単位で観察すると、韓国、ドイツ、フランス、米国に次いで5番目の多さです。現在、オミクロンの新規変異株BA.2の感染者が全国的に増えている。...
別窓で開く

浜辺美波“視聴率爆死女優“なのに朝ドラヒロイン!援軍で起用ウワサの若手女優とは
浜辺美波 (C)週刊実話Web去る5月10日、NHKは女優の浜辺美波を2023年前期の連続テレビ小説『らんまん』のヒロインに起用することを発表した。同小説は、日本の植物学の父ともいわれる牧野富太郎をモデルにしたオリジナルの物語。神木隆之介が演じる主人公・槙野万太郎の妻・寿恵子の役を浜辺が演じる。...
別窓で開く

柴咲コウ“狂暴エピソード”流出と経営会社危機の中…四十路金髪「艶写真集」計画
柴咲コウ (C)週刊実話Web女優の柴咲コウを巡り、自身が社長を務める会社のピンチや〝狂暴行為〟の過去などが次々報じられている。「柴咲は自身を含めたタレントを抱えるエンターテインメント事業のほかアパレル、セレクトショップなどを手掛ける会社『レトロワグラース』社を2016年に立ち上げ、社長を務めていま...
別窓で開く

橋本環奈“丸見え&スレスレ”写真が多数流出?違法闇サイトを徹底調査!
橋本環奈(C)週刊実話人気女優の橋本環奈に、驚愕の“違法サイト”が存在することが分かった。彼女の「丸見え&スレスレ」の卑劣極まりないショットが多数流出。本誌はネット上のウイルスに侵されながら真贋を調査した!「以前から環奈には『丸見えの闇サイトがある』というウワサがありました。ただ、その闇サイトはウイ...
別窓で開く

佐藤健と長澤まさみ“急接近”情報!上白石萌音との極秘熱愛疑惑はどうなった?
長澤まさみ (C)週刊実話Web長澤まさみが、モテ男の佐藤健と〝ツーショット〟で撮影していたとの情報が報じられ、絶世美女たちによる「イケメン争奪バトル」開戦の雲行きが漂い始めている。「4月29日発売の『女性セブン』が、長澤と佐藤が東京・池袋で〝密着ツーショット〟で目撃され、ともにマンションに消えたと...
別窓で開く

北朝鮮・金正恩“危険な核遊び”!? 米国を嘲笑プーチンの『核恫喝』を猿まね
(画像)danielo/shutterstockウクライナを攻めあぐねているロシアは、核武装した国家が状況を意図的にエスカレートさせることで、相手国に妥協を強いる「エスカレーション抑止」を戦略の中心に据えている。...
別窓で開く

ガーシーと高岡蒼佑「最狂タッグ」結成!? 宮撝あおいと岡田准一は“顔面蒼白”か
高岡蒼佑 (C)週刊実話Web2年前に引退を表明し、表舞台から姿を消していた元俳優の高岡蒼佑が、6月にキックボクシングルールで格闘家デビューするという。40歳になった高岡の挑戦をスクープした東スポの記事によると、現在は京都に住み、ゴミ収集作業や居酒屋勤務などのかたわら、アパレルのブランドを立ち上げる...
別窓で開く

千葉マリンスタジアム (C)週刊実話Web球審に詰め寄られたあの余波は、まだしばらく続く——。「令和の怪物」こと佐々木朗希が〝復活〟した。5月6日のソフトバンク戦で6回を投げ、被安打6、失点1、奪三振数11。勝利投手にはなれなかったが、「詰め寄り事件」の精神的ショックは完全に払拭されたようだった。...
別窓で開く

中日ドラゴンズ・根尾昂“二刀流”どころじゃない!崖っぷちの現状…
バンテリンドーム ナゴヤ (C)週刊実話Webこれが地元、名古屋のバンテリンドームだったら、ちょっとした騒ぎになっていただろう。去る5月6日、鳴尾浜球場で行われた阪神との二軍戦で京田陽太と根尾昂の二遊間コンビが誕生した。「二塁・京田、遊撃・根尾」、地元ファンはこの布陣を一軍のナゴヤドームで見たかった...
別窓で開く

菅野美穂『NUDITY』VS藤田朋子『遠野小説』“ザ・タブー写真集”撮影秘話
菅野美穂、藤田朋子 (C)週刊実話Web世間が受けた衝撃度でいえば、宮沢りえの『Santa Fe』にも劣らなかったのが、1997年に発売された菅野美穂の写真集『NUDITY』だ。「20歳の誕生日に発売され話題になりました。...
別窓で開く


[ あおい ] の関連キーワード

nudity 北朝鮮 佐々木 まさみ