本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



タイム誌が予言...「2023年は週休3日の年になる」!? 欧米で広がるこのムーブメント、いよいよ日本にもやってくる?(井津川倫子)
コロナ禍ですっかり定着した「work from home」(在宅勤務)。感染状況が変化するにつれて、オフィスへの出社と在宅勤務を組み合わせた「ハイブリッド型」が広がっていますが、ここにきて、がぜん注目が高まっているのが「four day work week」こと「週休3日制」をめぐる動きです。...
別窓で開く

ガッツ石松「俺は挑戦者だもんな。倒すしかないんだ」〜心に響くトップアスリートの肉声『日本スポーツ名言録』——第37回
(画像)Stocksnapper/Shutterstock「OK牧場!」を連発する天然キャラのタレントとして、また渋い演技の俳優として、長年にわたり芸能界で活躍してきたガッツ石松。もともとボクサー時代も派手な言動で知られ、世界王座に就く前から人気を博したスター選手であった。...
別窓で開く

独自の片付け術でアメリカでも時の人となった、”こんまり”こと近藤麻理恵さん。...
別窓で開く

足を蹴り上げ、腕を大きく振る——。この「走る」というシンプルな動作に隠されている心とのさまざまなつながりを、プロランニングコーチの金哲彦さんがひもとく本連載。今回は「走る時間」についてお伝えします。「効果的に走るにはどの時間帯がいいのでしょうか?」こんな質問を市民ランナーからときどき受けることがあり...
別窓で開く

風間俊介 プライベートでも弾丸旅「1日沖縄2往復&空港から出ない」に出川も心底Why?
 俳優の風間俊介(39)が、27日放送の日本テレビ系「沸騰ワード10」(金曜後7・00)に出演。恒例の海外弾丸修行の中で驚きのプライベートを明かした。 人気企画「エアラインに取り憑かれた風間俊介」で、番組初の海外ステータス修業へ向かった風間。0泊2日で国内線と国際線を駆使し、東京・羽田からタイ・バン...
別窓で開く

パプリカパウダーの正体を初めて知った人たちがTwitterで盛り上がっているようです。...
別窓で開く

アメリカ国防総省、年次報告書にてUFO目撃情報「急増」を確認 - しかしその理由は不明
アメリカ国防総省は2022年、未確認航空現象(UAP)の報告を追跡調査するために、新しいオフィスである「全領域異常解決局(AARO)」を開設した。多くの新たなUFO関連報告が寄せられているほか、国内軍事施設へのUFOの脅威の懸念を表明するなど、UFOに関連した様々な情報が以前よりも重要視されている。...
別窓で開く

セールスパーソンに欠かせない「質問力」...ニーズの核心を突く、聞き出し方とは?(大関暁夫)
ここまでの一連のシリーズのうち、前回(営業活動の成功率高めるには?...最重要ポイントは「ヒアリング」、どこを意識して聞いたらよいか?)は、フィールドセールス部隊の重要なステップである「ヒアリング」に関し、特にその基本となるヒアリング・ポイントについて「3Cトライアングル」の考え方に沿って説明しまし...
別窓で開く

WHY。ベッドイン前はぜんぜんタイプじゃなかった男性が、一夜明けるとイケメンに見えるワケ【まさかな恋になりました #7】
枯れ女の岩井栞(35)の隣に伊達瑞貴(27)が引っ越して来て、栞の代わり映えのない毎日が大激変。激変の理由は、彼の顔が魚に見えること。でも、彼と一夜を共にした日から、伊達くんが時々超絶イケメンにも見えて、栞の恋は急速に動き始めます……!気になる方はぜひ書籍もチェックしてみてください!◆Check!<...
別窓で開く

Instagramで公開している全ての写真に「いいね!」を押してくれた男性とのエピソードをTwitterで公開した南アフリカの女性がちょっとした注目を集めています。...
別窓で開く


[ why ] の関連キーワード

ガッツ石松 国防総省 アメリカ