本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



壁が血を流す? バスルームから染み出す赤い液体にSNS騒然(米)<動画あり>
アメリカに住む30歳の女性はある晩、バスルームの壁から血液のような液体が染み出していることに気づき驚愕した。一体、何が起きたのか…。女性がTikTokで「原因を突き止めて!」と呼びかけたところ、大きな反響を呼んだ。『New York Post』などが伝えている。...
別窓で開く

ONEW初のジャパンソロツアーが終幕! 万感の想いを歌に乗せて「ここに、おかえり」。
ONEW初のジャパンソロツアーが2022年9月11日、東京・代々木第一体育館で終幕を迎えた。7月8日の日本武道館を皮切りに、大阪、名古屋、福岡など4都市6公演をめぐった「ONEW Japan 1st Concert Tour 2022 〜Life goes on〜」は全席ソールドアウトの盛況ぶり。...
別窓で開く

ウィリアム皇太子、国葬後初の公務で悲しみを語る「感情が露わになりそうな瞬間があった」
ウィリアム皇太子とキャサリン皇太子妃がウィンザーのギルドホールを訪れ、故エリザベス女王の埋葬礼拝に関わったスタッフとボランティアと対面した。皇太子はスタッフらに感謝を伝えるとともに、祖母の死に直面した時の悲しみを明かした。現地時間22日、ウィリアム皇太子とキャサリン皇太子妃が故エリザベス女王の国葬後...
別窓で開く

フライト中の元看護師、呼吸停止した生後3か月の赤ちゃんを救う「あの場にいてよかった」(米)<動画あり>
今月8日、フライト中だった機内で生後3か月の赤ちゃんの呼吸が停止し両親がパニックに陥った。機内で医療関係者を探す放送が流れると元看護師の女性が名乗り出て、原因が分からない中で呼吸をしていない赤ちゃんのために処置を行った。しばらくすると赤ちゃんは再び呼吸をし始め、女性はのちに「あの場にいることができて...
別窓で開く

見知らぬ若者に手術痕をからかわれた10歳少年 「傷痕はファイターである証」と母親(英)
イギリス在住の10歳の少年は「頭蓋骨縫合早期癒合症」を持って生まれた。それは通常よりも早い時期に頭蓋骨が癒合してしまう疾患で、放っておくと頭蓋骨の変形だけでなく失明や脳障害などを引き起こす可能性があるという。生後8か月で頭蓋骨を分離する手術を受けた少年の頭部には現在も大きな傷が残っているが、両親は「...
別窓で開く

キャサリン皇太子妃、献花に来た少女(8)に優しい気配り 感激のあまり少女が涙ぐむ
英ノーフォーク州のサンドリンガムを訪問したキャサリン皇太子妃が、献花に来ていた少女に優しい気配りをした。皇太子妃は花束とコーギー犬のぬいぐるみを抱える少女に話しかけ、一緒に歩きながら献花場所へと向かった。少女はこの後、感動のあまり泣きながらインタビューに応じている。...
別窓で開く

孫に会うことを禁じられた祖母、怒りのあまり息子の元パートナーの車を破壊して逮捕(英)
イギリス在住のある女は、息子とそのパートナーが破局したことをきっかけに2人の間に生まれた子供たちとの面会を禁止された。そのことに腹を立てた女は今年6月、子供たちの母親が所有する車を破壊して逮捕、起訴された。女はかつて毎日のように孫と会っていたそうで、接触を拒否されたことに失望して犯行に及んだという。...
別窓で開く

ウィリアム皇太子、女王の葬列で「母ダイアナの葬儀を思い出した」と告白
ウィリアム皇太子とキャサリン皇太子妃が、女王の私邸だったサンドリンガムの門前に供えられた献花を見るために駆けつけた。集まった群衆と話した皇太子は、ヘンリー王子と女王の葬列を歩いた際、母ダイアナ妃の葬儀を思い出したと明かした。現地時間14日に故エリザベス女王の棺を運ぶ葬列が執り行われ、バッキンガム宮殿...
別窓で開く

同じ日に誕生した7歳、4歳、1歳の3姉妹 母親は「信じられないけど運命のように感じる」(米)
8月25日、アメリカに住む夫婦が娘3人の誕生日会を行った。実はこの3姉妹、3歳ずつ離れているが全く同じ日付に生まれたと言い、三女が1歳の誕生日を迎えたことで初めて3人同時に誕生日をお祝いした。毎年、妹と一緒に誕生日を祝っている長女は「きょうだいってみんな同じ誕生日なんでしょ?」と最近まで可愛い勘違い...
別窓で開く

ヘンリー王子、エリザベス女王の国葬で軍服着用は許可されず モーニングスーツを着る予定と発表
故エリザベス女王の国葬で、ヘンリー王子が軍服を着る許可が下りなかった。国葬では現役の王室メンバー全員が軍服を着なければならないが、すでに公務から退いたアンドルー王子には軍服を着る特別許可が下りた。ヘンリー王子のスポークスパーソンは、王子はモーニングスーツを着ると発表している。...
別窓で開く