本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【上海IPO】抗感染症新薬開発の上海盟科薬業が27日に公募開始、1億3000万株発行予定
 上海証券取引所の科創板への上場を目指している、上海盟科薬業(688373/上海)が7月27日、新規上場(IPO)に向けた公募を開始する。1億3000万株を発行予定で、公募価格は26日に発表する。公募終了後、速やかに上場する見込みだ。  同社は2012年設立の民営企業で、20年に株式会社化した。...
別窓で開く

【上海IPO】医薬品メーカーの北京福元医薬が21日に公募開始、1億2000万株発行予定
 上海証券取引所のメインボードへの上場を目指している、北京福元医薬(601089/上海)が6月21日、新規公開(IPO)に向けた公募を開始する。1億2000万株を発行予定で、公募価格は20日に発表する。公募終了後、速やかに上場する見込みだ。  同社は1999年に北京万生薬業有限責任公司として設立した...
別窓で開く

【香港IPO】ワクチン開発の瑞科生物が公募開始、HPV(子宮頸がん)ワクチンの接種率1%未満
 香港メインボードへの上場をめざすワクチン開発会社の瑞科生物(02179)が3月21日、株式の新規上場に向けた公募増資をスタートした。新たに発行するのは約3085万H株で、1H株あたり上限24.80香港ドルで応募を受け付ける。上場予定日は3月31日。売買は500H株単位で行う。 同社は、2012年に...
別窓で開く

オミクロンショック相場の到来か!?
●オミクロン株で世界同時株価下落 南アフリカで新型コロナウイルスの変異株「オミクロン」が見つかった。変異が激しく、ワクチンをすり抜ける懸念があるとして、各国が入国制限を設けるなど、警戒を強めている。WHO(世界保健機関)も11月26日、懸念すべき変異株に指定している。...
別窓で開く


<前へ1次へ>