本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ウィリアム皇太子、国葬後初の公務で悲しみを語る「感情が露わになりそうな瞬間があった」
ウィリアム皇太子とキャサリン皇太子妃がウィンザーのギルドホールを訪れ、故エリザベス女王の埋葬礼拝に関わったスタッフとボランティアと対面した。皇太子はスタッフらに感謝を伝えるとともに、祖母の死に直面した時の悲しみを明かした。現地時間22日、ウィリアム皇太子とキャサリン皇太子妃が故エリザベス女王の国葬後...
別窓で開く

キャサリン皇太子妃、献花に来た少女(8)に優しい気配り 感激のあまり少女が涙ぐむ
英ノーフォーク州のサンドリンガムを訪問したキャサリン皇太子妃が、献花に来ていた少女に優しい気配りをした。皇太子妃は花束とコーギー犬のぬいぐるみを抱える少女に話しかけ、一緒に歩きながら献花場所へと向かった。少女はこの後、感動のあまり泣きながらインタビューに応じている。...
別窓で開く

ウィリアム皇太子、女王の葬列で「母ダイアナの葬儀を思い出した」と告白
ウィリアム皇太子とキャサリン皇太子妃が、女王の私邸だったサンドリンガムの門前に供えられた献花を見るために駆けつけた。集まった群衆と話した皇太子は、ヘンリー王子と女王の葬列を歩いた際、母ダイアナ妃の葬儀を思い出したと明かした。現地時間14日に故エリザベス女王の棺を運ぶ葬列が執り行われ、バッキンガム宮殿...
別窓で開く

ヘンリー王子、エリザベス女王の国葬で軍服着用は許可されず モーニングスーツを着る予定と発表
故エリザベス女王の国葬で、ヘンリー王子が軍服を着る許可が下りなかった。国葬では現役の王室メンバー全員が軍服を着なければならないが、すでに公務から退いたアンドルー王子には軍服を着る特別許可が下りた。ヘンリー王子のスポークスパーソンは、王子はモーニングスーツを着ると発表している。...
別窓で開く

エリザベス女王、医師の指示により公務を急遽延期に
エリザベス女王(96)が医師のアドバイスを受け、予定していた枢密院とのオンライン会議を延期した。女王は前日に英国新首相の任命式を行い、杖をつきながら立つ姿が公開されたばかりだった。エリザベス女王は現地時間6日、夏季休暇で滞在中のスコットランドのバルモラル城で英国の新たな首相となるリズ・トラス氏(47...
別窓で開く

メーガン妃が41歳に 王室メンバーの祝福メッセージに称賛の声「いつも通り優雅!」
メーガン妃が41歳の誕生日を迎えたことで、ウィリアム王子夫妻とチャールズ皇太子夫妻が祝福の言葉と写真を公開した。王室を離脱し離れて暮らすメーガン妃にメッセージを送る王室メンバーに対し、フォロワーからは称賛の声があがっている。米カリフォルニア州に暮らすメーガン妃が誕生日を迎えた現地時間4日、今年も英王...
別窓で開く

食事療法と少量の抗がん剤を使用「がん共存療法」とは 『病院で死ぬということ』著者が自ら実践
 約30年前、著書で現代医療に一石を投じた緩和ケア医の山崎章郎(ふみお)氏(74)は、数年前にステージ4のがんに侵されたことがわかり、治療を続けている。抗がん剤の副作用を経験し、思索の末にたどり着いた「がん治療」の答えとは。ご本人が「がん共存療法」の試みを記した。...
別窓で開く

食事療法と少量の抗がん剤を使用「がん共存療法」とは 『病院で死ぬということ』著者が自ら実践
 約30年前、著書で現代医療に一石を投じた緩和ケア医の山崎章郎(ふみお)氏(74)は、数年前にステージ4のがんに侵されたことがわかり、治療を続けている。抗がん剤の副作用を経験し、思索の末にたどり着いた「がん治療」の答えとは。ご本人が「がん共存療法」の試みを記した。...
別窓で開く

エリザベス女王の新たな髪型に称賛の声 「美しいヘアカット!」
エリザベス女王(96)が、ウィンザー城を訪れたカンタベリー大主教から十字勲章を授与された。セレモニーの写真が公開されると、女王が髪型を変えたことに気付いたフォロワー達から「素敵なヘアカット!」といった声があがっている。ウィンザー城に滞在中のエリザベス女王が現地時間21日、カンタベリー大主教のジャステ...
別窓で開く

エリザベス女王、くまのパディントンと共演したコメディに絶賛の声「素晴らしいユーモアのセンス」
エリザベス女王(96)の即位70周年「プラチナ・ジュビリー」を記念するコンサートのオープニングで、エリザベス女王がパディントンベア(くまのパディントン)とコメディを演じるビデオが流された。女王はハンドバッグからサンドイッチを取り出したり、音楽に合わせてティーカップを叩くなど素晴らしい演技を披露してい...
別窓で開く


<前へ12次へ>