本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



初めて宇宙にメッセージを送ったプエルトリコ・アレシボ天文台の電波望遠鏡、再建されない見込み
今から2年前の2020年、プエルトリコにあるアレシボ天文台の巨大な電波望遠鏡が崩壊するという事件が起きた。 アレシボ天文台は1960年代に建設された施設で、トレードマークの巨大電波望遠鏡は窪地を利用して直径305メートルの反射面の上に、受信機が3基の塔からケーブルでつり下げられる構造になっていた。...
別窓で開く


<前へ1次へ>