本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



外食が多い、甘いものが好き…今の時期「集中力が続かない人」の特徴と対策 #189
仕事や家事が立て込む時期となりました。いろいろなものに追われるなかで、集中してひとつずつクリアできたらいいですが、中医学士で漢方薬剤師の大久保愛先生によると、年末に乱れがちな食生活が集中力低下の一因になるのだそう。...
別窓で開く

性格の問題ではなかった!? 年末に急増する「面倒くさい病」の特徴と対処法 #185
気づけば年末がすぐそこに迫っています。いろいろやることが増えて俯瞰するとげんなりしてしまう人は多いでしょう。中医学士で漢方薬剤師の大久保愛先生によると、日照時間の減少によりセロトニン分泌が減ることから、気候的な理由からもだるさを感じやすいのだそう。...
別窓で開く

ウンチを出し切れない、口内炎ができやすい…「風邪を引きやすい人」の特徴と対処法 #182
最も過ごしやすい時期であるのに、カラダがついていけず体調を崩していませんか。中医学士で漢方薬剤師の大久保愛先生が、粘膜の免疫機能を整えたり、新陳代謝を高めたりと、風邪の引き始めに行いたい対策を教えてくれます!季節が変わり、風邪を引いていませんか?【カラダとメンタル整えます 愛先生の今週食べるとよい食...
別窓で開く

肌荒れは自律神経が疲れてる証拠かも! 「トラブルのない肌に導く」簡単なコツ #180
季節は夏から秋になり、気づけば2022年も残すところあと3か月…。やるべきことが多くなり、生活が乱れ、体調不良、そして肌荒れも目立つ、なんて悲惨な事態に陥りたくないですよね。そこで、中医学士で漢方薬剤師の大久保愛先生が、即できる肌荒れ対策を教えてくれます!忙しい日々、肌荒れしてませんか?【カラダとメ...
別窓で開く

初秋は胃腸と自律神経が乱れやすい…「心身の不調を整える」簡単な方法 #176
季節が移りゆく今、気温や気圧の変化により胃腸や自律神経が乱れ、心身に不調を感じる人が多いようです。中医学士で漢方薬剤師の大久保愛先生が、胃腸と自律神経を整える方法を教えてくれます!最近、胃腸の不調や重ダルさを感じていませんか?【カラダとメンタル整えます 愛先生の今週食べるとよい食材!】vol. 17...
別窓で開く

脳疲労にはクルミを食べるといい! 「夏休みボケを解消する」簡単な方法 #174
お盆が過ぎ、夏休みを終えた人も多いでしょう。いつものペースに戻れていますか? 中医学士で漢方薬剤師の大久保愛先生が、夏休みボケを解消する方法を教えてくれます。眼精疲労や脳疲労、だるさといった不調を感じている人は必見です!夏休みボケや疲労を酷く感じていませんか?【カラダとメンタル整えます 愛先生の今週...
別窓で開く

寝不足や月経前は食べ過ぎちゃう…「睡眠の質を高め食欲を抑える」方法 #172
厳しい暑さが続いています。睡眠はしっかり取れていますか? PMSは酷くなっていませんか? 中医学士で漢方薬剤師の大久保愛先生によると、睡眠不足や月経前は、食欲の増す人が多いそう。...
別窓で開く

便秘や下痢の簡単対策! セロトニンも増える「腸の不調を整える」方法 #171
月経前は便秘気味となり、月経中は下痢になる。月経周期に伴いお腹の調子が悪くなる人は少なくないでしょう。中医学士で漢方薬剤師の大久保愛先生によると、そうした腸内環境の悪化はセロトニンの減少や、免疫細胞の機能低下などにつながってしまうそう。...
別窓で開く

ほてり、のぼせ… 自律神経も整う「月経前の不調」対策 #170
月経前の不調のひとつ、ほてりやのぼせ。中医学士で漢方薬剤師の大久保愛先生によれば、冷房の効いた室内と高温多湿の屋外との行き来で自律神経が乱れやすいこの時期は、それらが強く出やすいそう。そこで愛先生が、自律神経を整え、かつほてり対策となる簡単な方法を教えてくれます!月経前のほてり、気になりませんか?【...
別窓で開く

月経の不調にも腸活がいい? 「自律神経が整い」PMSも軽くなる方法 #165
月経前に起こる不調、月経前症候群(PMS)に悩まされている人は、腸内環境を整えることに目を向けるといいかもしれません。中医学士で漢方薬剤師の大久保愛先生が、簡単にできる腸活を教えてくれます。最近、生理前の不調が酷くなっていませんか?【カラダとメンタル整えます 愛先生の今週食べるとよい食材!】vol....
別窓で開く


[ west line line pms ] の関連キーワード

pms

<前へ12345次へ>