本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



社会風刺を込めたスリラー映画『ビバリウム』ロルカン・フィネガン監督インタビュー 「皆さんの考え方に変化を起こしたい」[ホラー通信]
ポップなのにどこか不安になるビジュアルと、好奇心を掻き立てられる奇妙なあらすじが注目を集めているユニークなスリラー映画『ビバリウム』が3月12日より公開される。描かれるのは、不思議な住宅地に閉じ込められ、強制的に“子育て”をさせられる哀れな若いカップルの姿だ。...
別窓で開く

“抜け出せない住宅地”で子育てを強要されるスリラー映画『ビバリウム』 トラウマ級の予告編[ホラー通信]
新居探しの内見が一転、悪夢の子育て生活の始まりとなるラビリンス・スリラー『ビバリウム』が2021年3月12日より公開。ポスタービジュアルと予告編が解禁となった。予告編では、主人公カップル(ジェシー・アイゼンバーグ、イモージェン・プーツ)が過ごすことになる“奇妙な住宅地”の様子や、彼らが異様な生活の中...
別窓で開く

“奇妙な住宅地”に閉じ込められて精神崩壊? 謎めくラビリンス・スリラー『ビバリウム』日本公開[ホラー通信]
新居を探す若いカップルが、内見に訪れた“住宅地”に閉じ込められるという奇妙なあらすじのスリラー『ビバリウム』が日本公開決定。2021年3月より全国公開される。トムとジェマのカップルは、不動産屋から、まったく同じ家が立ち並ぶ住宅地「Yonder」を紹介される。...
別窓で開く


<前へ1次へ>