本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ENEOS元会長が“キス強要”で被害女性は骨折 抵抗する女性に「銀座では普通」
■業界に衝撃を与えた電撃辞任 今年8月、石油元売り最大手・ENEOSホールディングスの代表取締役会長を務めていた杉森務氏(66)が、突如辞任を表明。その背景には、杉森氏が今年7月に沖縄で女性に対して行った“凄絶な性加害”が隠されていたことが分かった。女性に対するおぞましい行為の数々とは——。...
別窓で開く

胸触り、キス強要し骨折も「銀座では普通」…ENEOS会長“ホステスへの性加害”への呆れた言い分が大炎上
大炎上となった俳優・香川照之(56)のホステスに対する性加害報道。だが、同様のスキャンダルが芸能界以外にも飛び出した。9月21日、「デイリー新潮」によって、石油元売り最大手ENEOSホールディングス・杉森務元会長(66)の性加害疑惑が報じられたのだ。記事によると、杉森氏は今年7月に沖縄県那覇市の高級...
別窓で開く

ENEOS会長、電撃辞任の理由は“凄絶”性加害だった 「胸を触り、キスを強要」被害女性は骨折
■首を絞めるような格好でキスを強要 今年8月、石油元売り最大手・ENEOSホールディングスの代表取締役会長を務めていた杉森務氏(66)が、突如辞任を表明。その理由として「一身上の都合」とだけしか説明がなかったことで業界関係者、投資家たちから困惑の声が上がったが、その背景には、杉森氏が今年7月に沖縄で...
別窓で開く


<前へ1次へ>