本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



格ゲー版「LOL」! 話題の『Project L』最新情報&ゲームプレイ動画が公開
「リーグ・オブ・レジェンド(LOL)」の格闘ゲーム、コードネーム『Project L』の最新情報が公開された。「LOL」はeスポーツのタイトルとしても絶大な人気を誇るMOBA(マルチプレイ・オンライン・バトルアリーナ)。そのキャラクター達を使った対戦格闘ゲームが『Project L』だ。今回はそのゲ...
別窓で開く

MIYAVI、声の出演&楽曲提供のW参戦『アーケイン』インタビュー動画到着
オンラインゲーム 「リーグ・オブ・レジェンド(通称:LoL)」 から生まれたオリジナルアニメシリーズ『Arcane(アーケイン)』(Netflixにて配信中、エピソード7〜9は20日午後5時スタート)で、声の出演と楽曲提供で参加したMIYAVIの特別インタビュー映像が解禁となった。...
別窓で開く

『Apex』の“一人勝ち”はいつまで続く? 他のバトロワゲームには無い魅力とは…
現在、爆発的な人気を博しているバトルロイヤルゲーム『Apex Legends』。すでにリリースから2年半以上が経過しているが、その勢いはとどまることを知らない。なぜ類似ゲームがいくつもある中で、飽きられることなくブームが続いているのだろうか。「Apex Legends」は、2019年2月にリリースさ...
別窓で開く

“姫プ”炎上のVTuber・八雲べに復帰! FPSキッズの粘着はいつまで続くのか…
活動休止中だった『ぶいすぽっ!』所属の人気VTuber・八雲べにが、約1カ月ぶりとなる復帰配信を行った。FPS界隈の人々からはいまだに厳しく批判する声もあがっているが、一体いつになったら〝優しい世界〟が戻ってくるのだろうか。八雲が謹慎していたのは、今年9月にFPSゲーム『VALORANT』でマナー違...
別窓で開く

VTuber・兎田ぺこら『Apex』をプレイして炎上!?“ユニコーン”憤慨で低評価が爆増
『ホロライブ』所属のVTuber・兎田ぺこらが、人気バトルロイヤルゲーム『Apex Legends』を生配信でプレイ。いつものように多くのリスナーが視聴していたのだが、なぜか1400件を超える低評価が付けられてしまった。問題の配信は、10月19日に行われた『【APEX】おかえり、FPSキング!!!!...
別窓で開く

FPS『バトルフィールド 2042』安定の“キッズお断り”仕様!「推奨スペックエグイな」
近年のFPSは低スペックのPCでもプレイできるように開発されている傾向にあるが、『バトルフィールド』シリーズは我が道を突き進んでいる模様。最新作『バトルフィールド 2042』も安定の高スペック向けとなっており、《キッズたちはプレイできないのでは?》と心配する声があがっている。...
別窓で開く

人気VTuber・八雲べに大炎上! 元プロゲーマーの“姫プ”発覚で大荒れ…
人気バーチャルユーチューバー(VTuber)事務所『ぶいすぽっ!』所属の八雲べにが、ゲーム内でマナー違反・規約違反行為をしていることが発覚。すでに関係者たちは謝罪しているが、ネット上では炎上が収まらない事態となっているようだ。今回八雲は、人気FPS『VALORANT』にて、自分より格上のプレイヤーに...
別窓で開く

日本のFPSシーンはまだまだ未熟?『VALORANT』世界大会で日本チームがボコボコに…
ドイツのベルリンにて開催されている人気FPS『VALORANT』の世界大会『2021 VALORANT Champions Tour Stage 3 Masters』に、日本の有名チーム『Crazy Raccoon』(以下、CR)が出場。初戦でロシアの強豪チーム『Gambit Esports』と対戦...
別窓で開く

優勝賞金の“億越え“は当たり前!eスポーツの大会規模、ビックタイトルの数々を紹介
ゲームからeスポーツへ、その志から数多くの競技性の高いタイトルが開発され、プロプレイヤーを生み、競技シーンという市場を形成してきた。その勢いは我々の予想を遥かに上回り、予測不可能な速度で成長を続けている。今回はeスポーツの市場規模や大会の影響力に注目し、タイトル毎の公式大会賞金総額や競技人口、直近の...
別窓で開く

そろそろ「eスポーツ」始めてみない?【趣味時間 最新モノ案内】
【趣味時間 最新モノ案内】近年、大きな話題となっている「eスポーツ」。難しく考えず、ファミコンと同じゲームと捉えればOK。美しいグラフィック、軽やかな操作性、深いストーリー、その進化は感動モノ。今こそ、再びゲームを楽しんでみようじゃないか!■プレイも観戦もアツい!eスポーツと聞くと、ゲームから離れて...
別窓で開く


<前へ12次へ>