本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



オリンパス、カメラ事業を売却へ 発表を受けて株価は続伸
 オリンパスは24日、映像事業を分社化して日本産業パートナーズ(JIP)に売却すると発表した。デジタルカメラなどを含む映像事業を新会社に承継したうえで、株式をJIPに譲渡する。正式な契約は9月30日までに締結し、2020年中に取引を完了することを目指している。売却予定額は発表されていない。...
別窓で開く


<前へ1次へ>