本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



リモートワークや遊びが捗る進化系ノートPC 5選【GoodsPress AWARD 2022】
【GoodsPress AWARD 2022】機能、デザインはもちろん、革新性、コストパフォーマンスなど、さまざまなアプローチで我々を刺激したアイテムを表彰する年末恒例「GoodsPress AWARD」。各ジャンルの識者が厳選した“2022年の顔”をぜひチェック。2022年も多くのノートPCが発売...
別窓で開く

日本の半導体産業を復活させるには何が必要か——太田泰彦(日本経済新聞編集委員)【佐藤優の頂上対決】
 国家の安全保障を左右する戦略物資としてますます重みを増す半導体。このサプライチェーンをめぐって各国で激しい駆け引きが行われている。かつて日本は半導体大国だった。それがなぜこうまで凋落してしまったのか。そして今後、復活の可能性はあるのか。半導体産業を知悉するジャーナリストの提言。 ***佐藤 ここ数...
別窓で開く

メーカー直販ECを徹底リサーチ!「今が買い」な最旬ノートPC【人気ネット通販掘り出し物大全】
【人気ネット通販掘り出し物大全】PCはまだまだ量販店の店頭で店員と相談しながら購入する人も多いのでは。しかし、当然ネットショッピングでも購入できる上に、サイトやメーカーによってはアフターサービスが充実していたりWeb限定モデルや限定価格の製品を販売していたりと、ECショップならではの利点がある。...
別窓で開く

13.3型ワイドで約634g!軽すぎ「FMV LIFEBOOK UH」は端子も充実!
出張や外回りが多い人、あるいは「旅先にもPCを持っていくのは当たり前」というフットワークの軽いユーザーなら、毎日使う相棒ノートPCは軽ければ軽いほどありがたいですよね。そんな人にぜひチェックしてほしいのが、世界最軽量を実現した富士通のFMV「LIFEBOOK UHシリーズ」の2022年夏モデル。...
別窓で開く

CPUもWi-Fiも最新!「VAIO SX12・SX14」でテレワーク環境を快適に!
テレワークも動画編集もスムーズにこなしたいなら、ノートPCはやっぱりハードウエアスペックにこだわって選ぶのが正解。たとえばVAIOの2022年夏モデルとして7月1日発売の「VAIO SX12」(個人向け標準仕様モデル/予想実勢価格:21万9800円、27万9800円)「SX14」(同 予想実勢価格:...
別窓で開く

15.6型の大画面に最新CPU搭載の「VAIO S15」はBDドライブ付きも選べるぞ!
VAIOから、仕事にゲームにバリバリ使える、ハイパフォーマンスかつ大型ディスプレイを搭載した15.6型ワイドオールインワンノートPC「VAIO S15」の新モデル(予想実勢価格:15万9800円〜)が登場。5月中旬以降受注開始、5月下旬以降発売となります。...
別窓で開く

在宅勤務で家の中でしか動かさないならPCは大画面の方が便利だよね
リモートワークには持ち運びしやすいノートパソコンが欠かせません。とはいえ、自宅での作業メインで各部屋間を持ち運ぶ程度だから、携帯性よりも画面の大きさと使いやすさを重視したい、というビジネスパーソンも多いでしょう。そんな人にぴったりな、基本性能を抑えたスタンダードモデルが、acerのAspire(アス...
別窓で開く

アンダー999gの最新ノート&2in1 PC 6選【新ビジネスギア点検簿】
【新ビジネスギア点検簿】オフィスと自宅を行き来したりカフェや出張先でも作業したりと、場所にとらわれない働き方が浸透していくなかで、PCにはよりモビリティが求められている。...
別窓で開く

シンプルなカーボンボディにハイスペックを詰め込んだ「LAVIE NEXTERME Carbon」
NECの個人向けノートPC・LAVIEより、2022年春の新モデルが発表されました。リモートワークやオンライン授業など、ウィズコロナ時代のニーズを確かな性能で満たす5機種11モデルが顔を揃えますが、なんといっても注目を集めているのは今シーズンより新登場となるフラッグシップブランド「LAVIE NEX...
別窓で開く

acerの新型ノートPCが準拠する「インテル Evo プラットフォーム」って何?
acerのモバイルノートPC・Swiftシリーズに、Windows 11を搭載した新モデル「SF514-55T-WA56Y/GF」(予想実勢価格:18万円前後)、「SF514-55T-WA56Y/G」 (同:15.5万円前後)、「SF314-511-WF58Y/S」(同:14.8万円前後)の3モデル...
別窓で開く


<前へ12次へ>