本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「笑っちゃうくらい上手い」パリSGのメッシ、見事な崩し→“右足”復帰弾にファン喝采!「トラップしてからシュートまで速すぎる」
 現地時間1月11日にリーグ・アンの第18節が開催。首位に立つパリ・サンジェルマンはホームでアンジェと対戦し、2−0の勝利を収めた。 この試合では、先のカタール・ワールドカップを制したアルゼンチン代表のリオネル・メッシが復帰。先発に名を連ねると、さっそく結果を出した。 1−0で迎えた72分、自身が起...
別窓で開く

「並外れたセーバー」サレルニターナの守護神オチョア、セリエAデビュー戦で好セーブを連発!ミランに敗れるも高評価「スキルは世界トップレベル」
 2022年12月29日にセリエAのサレルニターナに加入したメキシコ代表GKギジェルモ・オチョアが、23年1月4日に行なわれた16節のミランに初出場して好セーブを連発した。 まず、6分にラファエウ・レオンとの1対1を左足でシュートブロック。10分と15分にそれぞれレオンとサンドロ・トナーリにゴールを...
別窓で開く

「日本人はロボットか」メッシが日本の指導法を疑問視!?城彰二は「サッカーは感覚だから」と持論【2022総集編】
 今年も残すところあと半月を切った。本稿では、2022年のサッカー界における名場面を『サッカーダイジェストWeb』のヒット記事で振り返る。今回は、元日本代表FW城彰二氏が「凄いと感じたMF」を取り上げるなかで、リオネル・メッシから受けた指摘を振り返った記事を再掲する。...
別窓で開く

「怖すぎて最高」メッシ復活のパリSG、エムバペ→ネイマールの決勝点でマルセイユ撃破! 美弾にファン称賛
 現地時間10月16日、リーグ・アンの第11節が各地で行なわれ、パリ・サンジェルマンはホームにマルセイユを迎えた。フランス版クラシコとも呼ばれる“ル・クラシク”は、暴動を起こしたマルセイユのサポーターが入場禁止になるという異例の事態に。試合は1ー0でパリSGが勝利を収めている...
別窓で開く

「完璧だな」パリSGのメッシが難敵ニース戦で叩き込んだFK弾にファン驚嘆!「調子良すぎて怖い…」
 現地時間10月1日、リーグ・アン第9節が行なわれ、パリ・サンジェルマンはホームでニースと対戦し、2−1の勝利を収めた。 29分にアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが自らドリブルで切り込んで獲得したFKを、直接叩き込んでパリSGが先制。後半開始直後に失点し追いつかれるも、83分に途中出場のフランス...
別窓で開く

「めっちゃ速い」内田篤人が対戦してスピードに驚いた選手は? 「コートジボワールの…」
 元日本代表DFの内田篤人氏が、自身がMCを務めるDAZNの『内田篤人のFOOTBALL TIME』で、「対戦して足が速かった選手」を明かした。 最新回では、日本屈指のスピードを誇る横浜F・マリノスのFW宮市亮がゲスト出演。DAZNの公式YouTubeにアップロードされた未公開シーンで、&ldquo...
別窓で開く

「シュートはやすぎ」怪物エムバペ、ユーベを粉砕した圧巻ダイレクト弾2発にファン驚愕!「決定力バケモン」
 現地9月6日に開催されたチャンピオンズリーグ・グループステージ開幕節(H組)で、パリ・サンジェルマンはユベントスとホームで対戦。2-1で勝利を収めた。 この試合で圧巻のパフォーマンスを披露したのが、キリアン・エムバペだ。 まずは開始5分、ネイマールの浮き球のパスに反応し、圧倒的なスピードで抜け出て...
別窓で開く

本田圭佑が好きなボランチは? いま大注目の名手を挙げる!「知ってるかなぁ、凄さを」
 日本を代表するMFである本田圭佑が、「好きだったボランチ」を明かした。 現在は自身9か国となるリトアニアのスードゥバでプレーしている本田。その9か国すべてでゴールを挙げ、日本代表としても3度のワールドカップ(2010年、14年、18年)に出場し、日本史上初の3大会連続ゴールを記録。その実績は特筆に...
別窓で開く


<前へ1次へ>