本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「腑抜け野郎め」6戦連続不発のジャッジ、ブルージェイズの“故意四球”に大ブーイング!「拷問だ」
アメリカン・リーグ最多本塁打(61本)に王手をかけるアーロン・ジャッジ(ニューヨーク・ヤンキース)だが、現地時間9月26日に行なわれたトロント・ブルージェイズ戦でもファンが待ち望む瞬間は訪れなかった。【動画】敵地にも関わらず大きなブーイング!勝負を避けられたジャッジの様子をチェック 1961年にロジ...
別窓で開く

「恐ろしい瞬間だ」大谷翔平の“バット回避シーン”に米識者もヒヤリ。間一髪で避けた本人はFワードで「あっぶねぇ」
二刀流スターを襲った“危機一髪のシーン”が現地でも話題となっている。 現地時間9月23日、ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平は、敵地で行なわれたミネソタ・ツインズ戦に「3番・DH兼投手」として先発登板。5回0/3(100球)、2失点、被安打1、7奪三振、6四球で今季14勝目...
別窓で開く

「野球界の臆病者!」ジャッジを“四球”で歩かせた敵投手にヤ軍ファン激高!米メディアは「歴史的瞬間を望んでいないようだ」とがっかり
現地時間9月21日、ニューヨーク・ヤンキースのアーロン・ジャッジは、本拠地で行なわれたピッツバーグ・パイレーツ戦に「1番・センター」で先発出場し、4打数2安打を記録。チームは14対2で大勝した。【動画】「野球界の臆病者!」ヤ軍ファン激高!ジャッジを“四球”で歩かせたシーンをチ...
別窓で開く

「ジャッジを息子のように愛しているが…」元ヤンキースコーチのエ軍暫定監督、大谷翔平は球界最高の価値ある選手と改めて強調!
投打にわたる奮闘ぶりに、指揮官も賛辞を惜しまない。 ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平が現地9月17日、本拠地でのシアトル・マリナーズ戦に「3番・指名打者兼投手」で先発出場。打っては先制打を含む2打数1安打1打点、投げては7回(107球)8奪三振・無失点の好投で13勝目(8敗)を挙げ、2対1の勝利...
別窓で開く

大谷翔平は“魔術”! 米番組がジャッジとのMVP争いに異論「オオタニと同じ価値があるなんて役に立たない意見」
MLBもシーズンが佳境を迎え、さまざまな“争い”に注目が集まっている。そうしたなかで小さくない論争を巻き起こしているのが、ア・リーグのMVP争いだ。 もっとも、争いの行方は「偉才」と「怪物」に絞られている感は否めない。大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)とアーロン・ジャッジ...
別窓で開く

大谷翔平の二刀流パフォーマンスは“スタントン+シャーザー”級!大谷派識者がジャッジ派に苦言「60発を打つたびにMVPなの?」
日米の野球界を沸かせる“二刀流”大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)。 24試合に登板し、12勝8敗、防御率2.55、188奪三振(AL4位)を記録。打っては34本塁打(AL3位)、88打点(AL5位)、OPS.890(AL4位)と投打ともにハイパフォーマンスを披露している...
別窓で開く

57本塁打のジャッジより大谷翔平の投打に「価値あり」!米メディアでア・リーグMVP論争が激化
アメリカン・リーグMVPを巡り、激しい議論が交わされている。 その火蓋を切ったのは、同賞が有力視されている当事者のアーロン・ジャッジ(ニューヨーク・ヤンキース)だ。現地時間9月13日に敵地で開催されたボストン・レッドソックス戦で2打席連続弾を放ち、チームの勝利に貢献した。 6回先頭で第3打席に入った...
別窓で開く

大谷翔平を「素晴らしい」と評価も、米記者は「ジャッジのMVPは間違いない」と主張! やはりチームの現状が左右!?
アメリカン・リーグMVPを巡る議論は日々続いている。ニューヨーク・ヤンキースの主砲アーロン・ジャッジと、昨季に栄冠を手にした大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)のどちらが相応しいかが、度々話題になっている。【動画】米投球分析家も驚愕の100マイルの2シーム! 大谷翔平の奪三振シーンをチェック ジャ...
別窓で開く

最大15.5ゲーム差が3.5ゲーム差に。“悪夢の逆転”がちらつくヤンキースに地元メディアも非難「恥ずかしい」「凍てついている」
開幕から勝ち続けてきた“米球界の盟主”が苦しんでいる。 現地時間9月9日に本拠地で行なわれたタンパベイ・レイズ戦で、ニューヨーク・ヤンキースは2対4と敗北。連敗となってゲーム差を「3.5」に縮められた。 開幕からロケットスタートを切った今季のヤンキースは、前半戦は地区優勝はお...
別窓で開く

ヤンキースの不調でジャッジの「価値」は落ちたか? 大谷翔平の「偉大さ」に飽きた? 米記者がMVP論争を3つのポイントから分析
ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平とニューヨーク・ヤンキースのアーロン・ジャッジのアメリカン・リーグのMVP争い、投票者にとっては今年ほど悩ましいシーズンはないのではないだろうか。 アーロン・ジャッジは、8日現在、打率.302、55本塁打、打点118、OPS1.092でリーグトップの成績を誇ってい...
別窓で開く


[ the 不二子 the ヤンキース ] の関連キーワード

ヤンキース シャーザ

<前へ123456次へ>