本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



卓球女子世界ランキング(2022年第42週)|日本勢3選手がトップ10を維持 アルゼンチンベテラン選手が32ランクアップ
国際卓球連盟(ITTF)は10月18日、2022年第42週の世界ランキングを発表した。今週は南アメリカ競技大会の結果が反映されている。世界選手権成都大会は世界ランキングポイントに加味されないため、女子世界ランキングトップ10の顔ぶれに変化は見られなかった。...
別窓で開く

張本智和、伊藤美誠らが出場 2022年世界卓球成都大会の出場国が発表
WTT(World Table Tennis)は22日、2022年9月末に開幕する世界卓球選手権成都大会の出場国を公開した。男女各40か国が出場2022年世界選手権成都大会は、男女各40か国が出場する国別の対抗戦となっている。22日に発表されたリストには、東京五輪で金メダルを獲得したホスト国の中国や...
別窓で開く

イズナー&シュワルツマンの身長差38センチの凸凹コンビが初タッグで初勝利!<SMASH>
男子テニスツアー「イタリア国際」(5月8日〜15日/イタリア:ローマ/クレーコート/ATP1000)は現地5月9日にダブルス1回戦が行なわれ、ジョン・イズナー(アメリカ)/ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)組が5-7、6-3、10-1で、サンティアゴ・ゴンザレス(メキシコ)/アンドレス・モルテ...
別窓で開く

「この10か月間で16日しか家にいなかった」シュワルツマンが南米選手のコロナ禍での精神的苦悩を吐露<SMASH>
現在開催中の男子テニスツアー「BNPパリバ・オープン」(10月7日〜17日/アメリカ:インディアンウェルズ/ハードコート/ATP1000)で4回戦へ駒を進めた世界ランク15位のディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)が、コロナ禍でのツアー転戦における苦悩を明かした。...
別窓で開く

「テニスは自分の最優先事項ではない」ペールが心境を吐露。トップ選手もコロナ禍でのツアー参戦に苦慮〈SMASH〉
男子テニスツアー「メキシコ・オープン」(メキシコ:アカプルコ/ハード/ATP500)のシングルス1回戦で敗退した世界31位のブノワ・ペール(フランス)が、試合後の記者会見でコロナ禍におけるATPツアーの現状を批判したことを海外テニス専門メディア「UBITENNIS」が伝えている。 今シーズンは7試合...
別窓で開く


<前へ1次へ>