本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



二宮和也、瀬々監督と初タッグ 来年公開作でシベリア抑留の実在の人物描く
嵐の二宮和也(38)が、来年公開の映画「収容所(ラーゲリ)から来た遺書(仮)」(瀬々敬久監督)に主演することが17日、分かった。第2次世界大戦後シベリアの強制収容所で旧ソ連の捕虜となり、残酷な日々に絶望する状況下でも生きることへの希望を捨てなかった実在の人物、山本幡男(やまもと・はたお)を演じる。作...
別窓で開く

UK音楽満載の青春エンパワーメントムービー!映画『ビルド・ア・ガール』作品紹介
さえない高校生が辛口音楽ライターに大変身し、90年代UKの音楽業界で大暴れする青春エンパワーメントムービー『ビルド・ア・ガール』が2021年10月22日(金)より全国公開!キャトリン・モランの著書をもとにほぼ実話なティーンの奮闘を描く爆発的にパワフルなヤングアダルトムービーを紹介します。...
別窓で開く

【おとな向け映画ガイド】妄想少女が辛口音楽ライターに!90年代UK音楽シーンが舞台の『ビルド・ア・ガール』
【おとな向け映画ガイド】妄想少女が辛口音楽ライターに!90年代UK音楽シーンが舞台の『ビルド・ア・ガール』ぴあ編集部 坂口英明21/10/10(日)イラストレーション:高松啓二今週末(10/15〜16)に公開される映画は23本。...
別窓で開く

鬼才、それとも奇人? 孤高の映画監督ウィリアム・フリードキンの音楽世界を『恐怖の報酬』ほか代表作から振り返る
『フリードキン・アンカット』(C) 2018 Quoiat Films/CS映画専門チャンネル ムービープラスで2021年10月放送■ドキュメンタリー『フリードキン・アンカット』リアリズムを重視し、物議を醸すような題材に挑むことも厭わない反骨精神を持つ巨匠ウィリアム・フリードキン。...
別窓で開く

“人間×ポンコツ”の異色タッグ『ロン 僕のポンコツ・ボット』『アイの歌声を聴かせて』『TANG タング』
イギリスの新進気鋭のCGアニメーションスタジオ・ロックスミス・アニメーション初の劇場長編アニメーション作品となる『ロン 僕のポンコツ・ボット』がウォルト・ディズニー・ジャパン配給によって2021年10月22日(金)より全国公開となります。...
別窓で開く

創刊42年で突然休刊した「月刊カメラマン」のリターンズ第3弾は“ヌード”! ヌード作品の数々に、撮影スタイルやテクニック、使用機材までヌードに関するすべてを網羅した「カメラマン RETURNS #3 NUDE」が発売
 モーターマガジン社が、「カメラマン RETURNS #3 NUDE」を2021年9月30日(木)に発売しました。価格は1,580円(税込)。  2020年4月20日発売の2020年5月号で突然休刊した、創刊以来42...
別窓で開く

セリーヌ・ディオンの半生を映画化、『タイタニック』の主題歌も再現 特報到着
全世界トータルセールス2億5000万枚を超え、グラミー賞を5回受賞した世界的歌姫セリーヌ・ディオンの半生を映画化した『ヴォイス・オブ・ラブ』が12月に全国公開される。誰もが知る世界的歌姫セリーヌ・ディオンの、ほとんどの人が知らない人生の軌跡を追いながら、ゴージャスなステージの数々も楽しめ、映画『タイ...
別窓で開く

体を内側から守ろう! 感染リスクを減らすには、いつ・何を食べるかが大切
いまだ出口の見えないコロナ禍。ワクチン接種が進んでも、次々と現れる変異株や「ブレイクスルー感染」で、いっこうに気が休まりません。 それに加えて今年は、乳幼児を中心にRSウイルス感染症が大流行。さらに、昨年は流行を見せなかったインフルエンザも、その反動によって流行の可能性が言われ始めています。...
別窓で開く

失敗を恐れず突き進む姿に勇気をもらえる! 人間味溢れる個性派ヒロイン映画・ドラマ4選
忙しく毎日を過ごしていると、いつの間にか「自分らしさ」がおろそかになってしまったり、自信を失ってしまうことも少なくないはず。そんな時に勇気をくれるのが、映画やドラマの個性的なヒロインたち!たとえ弱さやかっこ悪さが全開になったとしても、人生を自分で切り拓くために失敗を恐れず行動する前向きな姿勢は、迷え...
別窓で開く



<前へ12345678次へ>