本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



爪切りを誤飲した生後8か月男児、摘出成功も医師は「窒息の可能性もあった」(印)
インドで今月19日、生後8か月の男児が爪切りを誤飲する事故が発生した。爪切りは長さが約5センチと乳児にとってはかなりの大きさで、一歩間違えば窒息の危険もあったという。『Times of India』などが伝えた。マハラシュトラ州ナシク地区に住む生後8か月の男児が19日午後4時半頃、両親が目を離した隙...
別窓で開く

ヤクルトファン飯尾和樹「祝 若手の逆らわないバッティングで!」丸山和郁のサヨナラ打たたえる
ヤクルトファンのお笑いコンビ、ずんの飯尾和樹(53)が25日、自身のツイッターを更新し、2年続9度目のセ・リーグ優勝を決めたヤクルトを祝福した。「祝 Swallows 祝 若手の逆らわないバッティングで!」と、ルーキー丸山和郁外野手(23)の左中間を破るサヨナラ二塁打をたたえた。...
別窓で開く

「ヤクルト」がトレンド1位に 「#すわほー」「高津監督」など上位に関連ワード並ぶ
ヤクルトスワローズの2年続9度目のセ・リーグ優勝したことを受け、ツイッター上で「ヤクルト」がトレンドワード1位にランクインした。優勝決定時には、午後8時から放送されていたNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」が1位だったが、約30分後に「ヤクルト」が1位に。...
別窓で開く

55号ホームランを打った村上宗隆選手に対するアメリカの野球ファンの反応 「バリー・ボンズ2.0って感じ」「WBCで日本代表チームに村上と大谷がいたらヤバいな」
9月13日に神宮球場で行われた巨人対ヤクルトの試合で、ヤクルトの村上宗隆選手が55号ホームランを打ち、王貞治さんが1964年に樹立した記録に並びました。アメリカメディアもこのニュースを報じています。...
別窓で開く

生放送中にハエを飲み込んでしまったニュースキャスター、冷静な対応に称賛の声続々(カナダ)<動画あり>
テレビの生放送中に起こった放送事故は数知れずあるが、このほどカナダの女性ニュースキャスターが生放送中に口に飛んできたハエを飲み込んでしまった。一瞬曇った表情を見せたが最後までニュースを伝え続け、その対応に称賛の声が集まっている。『UNILAD』『People.com』などが伝えた。...
別窓で開く

記者会見中にハチを飲み込んでしまったカナダの州首相「体内でブンブン鳴っている」<動画あり>
カナダのオンタリオ州首相であるダグ・フォードさん(Doug Ford、57)がこのほど屋外での記者会見中、口の中にハチが飛び込みそのまま飲み込んでしまった。その場は一時騒然となったが、フォード首相はジョークを交えつつ、取り乱すことなく最後まで記者会見を続けた。『Radio-Canada.ca』などが...
別窓で開く

原因不明の激しい咳が続いていた8歳男児、5年間おもちゃが喉に刺さっていたことが発覚(豪)
オーストラリア在住の8歳男児は、幼い頃から続く酷い咳や嘔吐に悩まされていた。病院では“喘息”と診断されて治療を続けたが、一向に症状が改善することはなかった。しかしある時、今までにないほど重篤な症状が出て再検査をして手術を行うと男児の喉に何かが詰まっていることが判明し、手術で取り出してみるとプラスチッ...
別窓で開く

「巨大なリクガメが線路にいるため運転を見合わせます」電車のアナウンスに乗客驚き(英)
今月1日、線路に体重50キロのリクガメが発見され電車が運転を見合わせたというニュースがイギリスより届いた。このリクガメは近くのペットショップのからコンクリートの囲いを破壊して逃げ出した個体と判明し、電車に轢かれ甲羅にヒビが入っていたものの大きなケガはないと報道されている。この件で運転見合わせとなって...
別窓で開く

SWALLOW、新曲「?舎者」をリリース? メンバーからの豪華プレゼントが当たる1日限定キャンペーンも開催
2022年に入り、「常葉」「嵐の女王」「AUREOLIN」と3か月連続で新曲を発表、そして4月から地元・エフエム青森にて初のレギュラー番組「SWALLOW?s nest radio」もスタートするなど精力的に活動しているSWALLOW。そんなSWALLOWが通算9作目となるシングル「田舎者」を7月3...
別窓で開く

白石和彌、中野量太らを輩出した映画祭が明日開幕! 今年は3年ぶりにスクリーン上映も復活!
『死刑にいたる病』の白石和彌監督、『浅田家!』の中野量太監督、『カメラを止めるな!』の上田慎一郎監督ら、これまで数多くの若手映画作家を見出し、「若手映像クリエイターの登竜門」と称される、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2022が16日(土)にいよいよ開幕を迎える。...
別窓で開く


[ swallow ] の関連キーワード

ヤクルト アメリカ バリー カナダ

<前へ1234次へ>