本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



元世界21位の浅越しのぶさんがリターンの重要性を力説「リターンを強化してから勝ち始めた」<SMASH>
元女子テニス世界21位の浅越しのぶさんは、硬式テニスを始めたのが13歳からと遅い異色のプロである。伊達公子さんの高校の後輩でもあり、伊達さんとヨネックスが立ち上げたジュニア育成プロジェクト「リポビタン Presents 伊達公子×YONEX PROJECT 〜Go for the GRA...
別窓で開く

「いつ自分が動き始めるか?」伊達公子さんがキャンプでジュニアにプロの感覚を指導<SMASH>
「リポビタンpresents KIMIKO DATE ×YONEX project Go for the GRANDSLAM」のキャンプが11月26日・27日に、愛媛総合運動公園で実施されている。2期生のメンバー6人に対して、伊達公子さん、浅越しのぶさんら6名のコーチ陣に加えて、川田真琴...
別窓で開く

「選手1名にポルシェが1台」ツアー最終戦に出場経験のある藤原里華さんが大会の特別感を明かす<SMASH>
今から19年前の2002年に、日本人ペアが女子テニスツアー最終戦に出場している。ダブルストップ選手の杉山愛さんと当時21歳の藤原里華さんのペアだ。 藤原さんは2002年全豪オープンで浅越しのぶさんと組んで初めてグランドスラムに出場しベスト8入りすると、全仏オープンでは杉山愛さんと組んで4強。...
別窓で開く

【レジェンドの素顔8】エバートの情熱を再燃させた最高のライバル、ナブラチロワ|後編<SMASH>
大一番におけるスーパースターたちの大胆さや小心をのぞいていくシリーズ「レジェンドの素顔」。前回に引き続き、元祖美少女テニス選手のクリス・エバートを取り上げよう。  クリス・エバートは70年代のはじめから80年代の後半になるまで、トップの座に君臨し続けた。それにはトレーシー・オースチンとマル...
別窓で開く

伊達公子さんによるジュニアプログラム1期生が最後のキャンプ。参加者の1人は4月からプロへ〈SMASH〉
トップジュニア育成プログラム「伊達公子×YONEX PROJECT〜Go for the GRAND SLAM〜」の第8回キャンプが2月27日〜28日に東京・スポル品川大井町にて行なわれた。...
別窓で開く

「ツアーを恋しく思うよ」男子テニス最強の双子・ブライアンブラザーズが、引退後の生活について明かす<SMASH>
テニス界伝説の双子、ボブ・ブライアンとマイク・ブライアンが現役を引退したのは昨年8月。ペアとしてのグランドスラム優勝回数(16回)、ATPツアー優勝回数(119回)は共に史上最多記録。さらに世界ランキング1位在位の最長記録など、数々の偉大な功績を残した2人だが、引退から半年が経過した今、何を思うのか...
別窓で開く


<前へ1次へ>