本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



大谷翔平、マウンドで「クソッ」! 窮地を乗り切った“ギアチェンジの瞬間”に米識者も注目「こういう時は炎と情熱をたぎらせる」
偉才が窮地で見せた振る舞いが話題を呼んでいる。 現地でもクローズアップされているのは、5月18日(現地時間)に行なわれたテキサス・レンジャーズ戦での一幕だ。6回裏に1死から二者連続でツーベースヒットを打たれて同点とされていた大谷が、なんとか2死までこぎつけて、相手の8番アンディ・イバニェスを迎えた局...
別窓で開く

20年サイ・ヤング賞投手バウアーがレイプ疑惑で2年間の出場停止へ! チームからも孤立した一匹狼は復活できるのか<SLUGGER>
メジャーリーグ機構は、サイ・ヤング賞投手の“復帰”を是が非でも阻止したいようである。 現地4月29日、メジャーリーグ機構はDV規定に違反したとして、2020年のサイ・ヤング賞投手トレバー・バウアー(ドジャース)に2年間(324試合)の出場停止処分を科したことを発表した。...
別窓で開く


<前へ1次へ>