本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「嬉しいなぁー」カープ入りの秋山翔吾を鈴木誠也が歓迎!古巣への入団に「暴れてください」とのお願いも
サンディエゴ・パドレス傘下3Aエルパソ・チワワズを退団した秋山翔吾が6月26日、広島への移籍を決断した。これを受け、シカゴ・カブスの鈴木誠也が自身のSNSで、秋山にエールを送った。【動画】「マツダのセンターは俺に任せろ!」秋山翔吾の超ファインプレーをチェック ピンクを背景色とした鈴木は、「秋山さんカ...
別窓で開く

「戦力充実度」と「財政余裕度」から診断! 23年オフのFA市場で大谷翔平と最もマッチするチームは?【ナ・リーグ編】<SLUGGER>
2023年シーズン終了後にFAとなる大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)。その頃、彼に最もフィットする球団は果たしてどこなのか? 主力選手との契約内容や若手の育成状況、そして何より「24年以降に勝てるかどうか」。さまざまな要素から、大谷との「マッチ度」を検証する。...
別窓で開く

ダルビッシュ咆哮! 今季最長8回を投げ切り圧巻の6勝目、QS9回はリーグ3位に浮上
安定感、という言葉しか浮かばない見事なピッチングだった。 サンディエゴ・パドレスのダルビッシュ有は現地時間6月13日、敵地で行われたシカゴ・カブス戦に先発すると、8回を107球を投げて5安打1失点7奪三振の快投を披露し、今季6勝目(3敗)を手にした。 この日の登板はいくつかの“変化&rd...
別窓で開く

10戦6本塁打の大爆発。引退の危機に立たされた36歳ベテランが復活したのは“ライバル”の助言?<SLUGGER>
「突然変異」との形容だけでは物足りないほどの変貌ぶりである。 ヤンキースのマット・カーペンターは現地6月12日、本拠地で行われたカブス戦で2本塁打を含む3安打7打点の大暴れでチームの勝利に貢献した。もっとも、彼が凄いのはこの試合だけではない。 5月26日にヤンキースと契約したばかりの36歳のベテラン...
別窓で開く

連敗中のチームを盛り上げようとモヒカン刈りにしたその日に解任…マッドン前監督の悲しすぎるエピソードが明らかに<SLUGGER>
6月7日、大型連敗の責任を問われて電撃解任されたエンジェルスのジョー・マッドン前監督。解任時の悲しいエピソードが明らかになった。 ESPNのティム・カークジアン記者によると、マッドン監督は12連敗を喫した後、思い切って髪型をモヒカンにした。ゲン担ぎと沈滞ムードのクラブハウスを盛り上げようという意図か...
別窓で開く

“途中解任された名将”マッドンの大先輩?ビリー・マーティンをめぐる愛と憎しみの“三角関係”【ダークサイドMLB】<SLUGGER>
現地6月7日、エンジェルスのジョー・マッドン監督が電撃解任された。名将と呼ばれる人物がシーズン半ばでクビになるのは異例のことだが、それでも初めてとは言えない。ここではMLBの“名将”途中解任の代表例であるヤンキースのビリー・マーティン監督と、彼をめぐるオーナーのジョージ・スタ...
別窓で開く

エンジェルスへの恨み節も…途中解任された“元名将”ジョー・マッドンは時代に追い去られた存在なのか<SLUGGER>
俳優や歌手と同じように、監督にも「旬」があるようだ。 現地6月8日、エンジェルスはジョー・マッドン監督を解任した。前日に球団史上ワーストタイ記録となる12連敗を喫したばかり。5月24日時点では地区首位に1ゲーム、貯金10だったチームの急失速の責任を問われた形だ。ペリー・ミナシアンGMがマッドン監督の...
別窓で開く

俊足の岡林、パワーの鵜飼、好守の石川昂——絶賛売り出し中「若竜三銃士」の長所と課題<SLUGGER>
5月17日から7連敗を喫するなど苦戦が続く中日ドラゴンズ。だが、立浪和義監督が就任した今季は若手選手の登用が目立ち、新たな時代の幕開けを予感させている。なかでも、開幕から積極的に起用されているのがともに20歳の岡林勇希と石川昂弥、そして30日で23歳になるルーキの鵜飼航丞だ。3人のそれぞれ異なる個性...
別窓で開く

“投手王国”ブルワーズは懐疑的でも、球界全体ではおおむね好評。今季から導入のサイン伝達時計ピッチコム「利用者の声」<SLUGGER>
MLBでは今季から、主にバッテリー間のサイン伝達に使うウェアラブル端末「ピッチコム」を導入している。開幕1ヵ月半が経過した現在、この新システムはどのように受け入れられているのだろうか? ピッチコムは、捕手がリストバンドに装着する端末と、投手や他の野手が装着するヘッドセットで構成される。...
別窓で開く

MLBの解説・実況も務める現役ドラマー、渾身の書。君も、音楽を聴くように野球を聴いてみないか!?
毎年、シーズンが始まると目が離せない! という日本のMLBファンは、今年は耳も離せなくなりそうだ。本書『ベースボール・イズ・ミュージック!』を手に取ったその日から——。映画『私を野球に連れてって』の誕生秘話。球場でのオルガン演奏の変遷。チームごとの定番ナンバーに、選手ひとりひとりのウォーク・アップ・...
別窓で開く


[ slugger カブス ] の関連キーワード

slugger マーティン マッドン mlb ビリー
カープ ジョー