本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



イチローの“MLB1年目の偉業”に再脚光!米メディアがレジェンドぶりを称賛「彼ほど爪痕を残した選手はいない」
1990年代よりMLBに挑戦する日本人は、投手がほとんどだった。そのなかで史上初めて野手として海を渡り、1年目から高い実績を残したのがシアトル・マリナーズで長くプレーしたイチロー氏だ。 独特の打撃フォームである「振り子打法」で、日本のプロ野球ではオリックスで活躍した偉才は、2001年からマリナーズの...
別窓で開く

宇田川優希の侍ジャパン内定に韓国メディアも驚き!背番号3桁からの“奇跡の逆転劇”に「嘘のようなシンデレラストーリーは完成するのか?」
オリックスの24歳右腕の“逆転人生”に韓国メディアも目を丸くしている。 1月16日、侍ジャパンの最終メンバーに宇田川優希の名が挙がっていることが複数のメディア報道により明らかになった。1次ラウンドで日本と同じプールBに属する韓国の日刊紙『朝鮮日報』は、「嘘のようなシンデレラス...
別窓で開く

活躍がチームの勝利に直結! 21世紀最強のセットアッパー・クローザーを考える
昨今の野球で、日に日に重要性が増すセットアッパーとクローザーという役割。いわゆる中継ぎというポジションだ。試合終盤の勝敗が決まるしびれる場面で登板し、相手バッターと対峙する。今回は、そんな重要な存在のセットアッパーとクローザーのなかで、素晴らしい成績をおさめている投手をみていこう。...
別窓で開く

「打撃の達人が不参加に」柳田悠岐のWBC欠場報道に韓国メディアも反応! 侍Jへの影響を指摘「技量に疑いの余地はなかった」
去る1月6日、今年3月に開催されるワールドベースボールクラシック(WBC)に向けた日本代表メンバー12名が先行発表された。「世界一になります」と語った栗山英樹監督によって選出された選手たちは、いずれも球界屈指のタレント揃い。3大会ぶりの優勝も期待させる陣容となっている。...
別窓で開く

【勝利貢献指標WARで振り返る2013〜21ドラフト】「高卒は当たり外れが大きい」は間違い!大卒社会人は野手に成功例が目立つ<SLUGGER>
2013〜21年のドラフトを、勝利貢献度を測る総合指標WARで検証するこの企画。第4回は、選手の出身を高校生・大学生・高卒社会人・大卒社会人・その他(独立リーグ他)の5つのカテゴリーに分け、それぞれの「成功度」を検証してみよう。...
別窓で開く

【勝利貢献指標WARで振り返る2013〜21ドラフト】1位は競合より単独入札、3位より2位の成功例が多い意外な結果に<SLUGGER>
2013〜21年のドラフトを、勝利貢献度を測る総合指標WARで検証するこの企画。3回目は順位別の総合計を見ていく。※データ提供:DELTA●ドラフト1位:通算WAR571.3▼ベスト51位 森友哉(13年西武) 29.72位 吉田正尚(15年オリックス) 27.33位 大瀬良大地(13年広島)&nb...
別窓で開く

大谷翔平&鈴木誠也の同世代コンビに再脚光! MLB公式が“2022年シーズンの驚愕スタッツ”に選出した注目の数字とは——
新年が開けた。振り返ると、2022年のメジャー・リーグ(MLB)は人々の記憶に刻まれる大記録や華やかなスーパープレーが生まれたシーズンでもあった。 現地時間12月31日、MLB公式サイト『MLB.com』は2023年シーズンに向けて、30球団の触れるべき昨シーズンの驚愕スタッツやトピックを紹介してい...
別窓で開く

【勝利貢献指標WARで振り返る2013〜21ドラフト】12球団成功度ランキング1位は西武。最下位は意外にもあの強豪球団<SLUGGER>
言うまでもないことだが、ドラフトの目的は将来、チームの勝利に貢献してくれる選手を指名することだ。では、2013年から21年のドラフトで最も成功したチーム、そして最も失敗したチームはどこなのか。勝利貢献度指標WARを使って、12球団の「ドラフト成功度」をランキング化した。...
別窓で開く

まさかのWBC代表落選も?侍ジャパンを長年支えてきた坂本、山田、菊池の「微妙な立場」【氏原英明の直球勝負】<SLUGGER>
代表内定メンバーの中に、常連3選手の名前はなかった。 来年3月に開催される第5回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表のことだ。村上宗隆(ヤクルト)、源田壮亮(西武)や近藤健介(ソフトバンク)ら、すでに何人かの選手の選出が報じられているが、その中に山田哲人(ヤクルト)、坂本勇人(巨人)...
別窓で開く

バファローズが悲願の日本一、佐々木朗希の完全試合、そして村上の56本塁打&三冠王……【SLUGGER編集部が選ぶ2022年プロ野球10大ニュース】<SLUGGER>
2022年のNPBでは、さまざまな話題や出来事が生まれた。SLUGGER編集部が独断と偏見で選んだ「プロ野球10大ニュース」を紹介しよう。●10位秋山翔吾が広島で日本復帰 2020年からMLBでプレーしていた秋山だが、今季はメジャーでの出場がないまま6月にパドレスから戦力外通告されて帰国を決断。...
別窓で開く


[ slugger オリックス オリックス mvp ] の関連キーワード

slugger シンデレラ ジャパン 佐々木 宇田川
イチロ