本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



山岡泰輔が“すっぽ抜け”死球で野村佑希の顔面に!危険球退場の山岡&出血の野村に不安の声「どうか軽症で済んでくれ!」
5月17日、日本ハム戦に先発登板したオリックスの山岡泰輔が、4回途中、野村佑希の顔面に直撃するデッドボールを投じた。山岡は危険球退場、野村は負傷交代となる波乱が起き、ファンは不安を募らせている。 アクシデントが起きたのは4回表だ。先頭の石井一成に内野安打で出塁を許すと、清宮幸太郎を遊ゴロで打ち取り1...
別窓で開く

「天才すぎるだろ」西武の中村剛也がついに“ミスター”超え!通算445本塁打達成に「これは立派だね」とファンも歓喜
5月13日、ベルーナドームで行なわれた楽天戦で、西武の中村剛也が今季3号ホームランを放った。通算本塁打数を445本に伸ばし、長嶋茂雄氏の持つ記録を超えて、NPB歴代単独14位に浮上した。【動画】ついにミスター超え!中村剛也が放った通算445号アーチをチェック この日、“おかわり君&rdq...
別窓で開く

レギュラーシーズン初の日米同日快挙! ソフトバンクの東浜巨が自身初のノーヒットノーランを達成<SLUGGER>
ソフトバンクの東浜巨が、5月11日に行なわれた西武戦でノーヒットノーランを達成。2四球で出塁した走者をいずれも併殺で仕留め、打者27人で西武打線を抑え込んだ。 現在、パ・リーグ本塁打王の山川穂高らを擁する“山賊打線”を相手に、東浜の右腕が唸りを上げた。...
別窓で開く

佐々木朗希ら若手のための投球制限は「過保護」なのか? メジャーでも話題となる“金の卵”を守る育成法の是非<SLUGGER>
4月のプロ野球で最大の話題は佐々木朗希(ロッテ)だった。 10日のオリックス戦では、プロ野球新の13者連続奪三振を含むタイ記録の1試合19三振を奪い、28年ぶりの完全試合を達成。7日後の日本ハム戦でも8回までパーフェクトを続けた。 その試合では、ロッテの井口資仁監督の決断が世間の注目を集めた。...
別窓で開く

ライバル球団は佐々木朗希をどう打ち崩すべきか? データで探る“令和の怪物”攻略の糸口は——<SLUGGER>
ロッテの佐々木朗希が休養を経て一軍の舞台に帰ってくる。ふたたび歴史的な投球を期待するファンも多いだろう。ただ相手も選りすぐりの人材が集まるプロ野球。指をくわえて見ているわけがない。 当然、ライバルたちも佐々木のこれまでの投球を研究し、対策を練っているはずだ。そこで今回は対戦チームから見て、佐々木攻略...
別窓で開く

「ど真ん中でも気持ちが入ってないからボール」「判定に不服の投手と20秒も睨み合い」日米名物審判の仰天エピソード集<SLUGGER>
4月24日のロッテvsオリックス戦で、ストライク/ボールの判定に不満げな態度を表したロッテ先発の佐々木朗希に対し、白井一行球審が詰め寄ったことが物議を醸した。佐々木が時の人だったこともあり、この件は球界外にも広がる大騒動となっている。だが、実のところ古くから審判と選手の間の“トラブル&r...
別窓で開く

【開幕1か月「MVP」と「逆MVP」|オリックス】今季も絶対的エース山本が安定した投球。一方、主砲の“ラオウ”杉本は大きく停滞
3月25日に開幕したプロ野球は早くも1か月が経過。長いペナントレースとはいえ、数十試合が行われる中で各チームの戦力図はもちろん、好調な選手、一方で調子が上がらない選手も出始めた。プロ野球12球団の開幕からの「MVP」、「逆MVP」を振り返っていこう。今回はオリックスだ。...
別窓で開く

「ロボット審判に賛成」誤審に“泣いた”フィリーズ監督が明言。大谷翔平も今季は審判が敵に?<SLUGGER>
日本でも4月24日に行われたオリックス対ロッテ戦で審判が“目立つ”一件があったが、メジャーリーグでも同様な事例があった。 現地時間24日のフィリーズ対ブルワーズ戦、これまで誤審の多さで有名だったエンジェル・ヘルナンデスが球審を務めると、あまりのミスの多さに批判が殺到。...
別窓で開く

【開幕1か月「MVP」と「逆MVP」|ロッテ】完全試合達成の佐々木朗希は“プロ野球全体”のMVP。彼を援護できない打線は全体的にマイナス〈 SLUGGER〉
3月25日に開幕したプロ野球は早くも1か月が経過。絶好調の選手、不振に苦しむ選手など早くも明暗が分かれている。全12球団の「MVP」、「逆MVP」を挙げてみよう。今回はロッテだ。※成績は4月24日時点●MVP佐々木朗希(先発投手) マリーンズに限らず、球界全体の開幕1か月MVPと言えるだろう。...
別窓で開く

【開幕1か月「MVP」と「逆MVP」|西武】ドラフト4球団競合の新人左腕・隅田がMVP。正捕手の森は不始末による骨折で痛い戦線離脱
3月25日に開幕したプロ野球は早くも1か月が経過。絶好調の選手、不振に苦しむ選手など早くも明暗が分かれている。全12球団の開幕からの「MVP」、「逆MVP」を挙げてみよう。今回は西武だ。●MVP隅田知一郎(投手) リーグ全体の「投高打低」傾向の後押しも受けてか、チーム防御率2.79(リーグ2位)と投...
別窓で開く


[ slugger オリックス ] の関連キーワード

slugger ソフトバンク オリックス 佐々木 ロッテ
ラオウ mvp