本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



大谷翔平がスペイン語を習得中!?エンジェルスのラテン系選手が明かす二刀流スターの素顔とは?「たまにジョークを飛ばしている」
日本の二刀流スター大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)にキューバの野球専門メディア『Con Las Bases Llenas LLC』も熱視線を注いでいる。 昨季アメリカン・リーグMVPに輝いた男は、今シーズンも勢いをそのままに投げては8勝、防御率2.44、111奪三振をマーク。...
別窓で開く

大谷のフェンウェイでの活躍からつながった「MLBの救世主」ベーブ・ルースとの奇妙な歴史の偶然<SLUGGER>
2022年5月5日(現地)木曜日、エンジェルスの大谷翔平は、現存するメジャーリーグ最古(1912年開場)の球場フェンウェイ・パークでのレッドソックス戦に「投手/3番・DH」として出場した。 この日、「投手・大谷」は11三振を奪いながら7回6安打無失点で今季3勝目を挙げ、そして「打者」としても4打数2...
別窓で開く

【プエルトリコ野球“復権”の理由:前編】名捕手を輩出する「豊かな土壌」
数多くの名選手を輩出しながら、一時は危機に瀕していたプエルトリコ野球。しかし、2013年、17年のWBCで2回連続準優勝を果たすなど、近年は再び勢いを取り戻している。そこには一体どんな要因があるのか? 中南米野球取材をライフワークとする気鋭のライターが“復権”の理由を探る。■...
別窓で開く


<前へ1次へ>